不動産投資 副業

最終更新日:2018年3月19日

「副業での不動産投資」を完全ガイド

「副業での不動産投資」を完全ガイド
副業での不動産投資といえば、非常に魅力的なチャレンジですが、知識がない人には失敗を招きやすいポイントといえます。

 

だからこそ、副業での不動産投資について、いまだに納得いく回答を得られぬまま、調べている人は本当に多いです。

 

具体的には「副業での不動産投資」に関して、下記に示すような不安や疑問を解決すべく情報収集しています。

 

あなたも以下に示す内容と、同じような疑問や不安をもっていませんか?

・サラリーマンが副業で不動産投資を行うメリットを教えて欲しい
・副業での不動産投資で起こりえるリスクって、何がある?
・知識のない素人でも、副業での不動産投資を成功させるコツを知りたい
・副業での不動産投資を失敗しないための注意すべきポイントって何?

上記のような疑問や不安を持っているのに解決しないまま、「副業での不動産投資」に挑戦しようとしてはいけません。

 

副業での不動産投資を成功させるための知識が足りていないので、このままではあなたが望む結果にならないでしょう。

 

せっかく副業で不動産投資に挑戦するのであれば、自分が納得いったうえで満足いく結果になってほしいですよね?

 

そこで今回の記事では「副業での不動産投資」に関する疑問・不安について、元・不動産業者である筆者が回答していきます。

 

この記事を読めば、あなたが知っておくべき「副業での不動産投資」に関する知識は、すべて網羅できるとお約束します。

 

読み終えた時には、

  • 「サラリーマンには最適?副業で不動産投資を行うメリット」
  • 「失敗の要因は空室?副業での不動産投資で起こりえるリスク」
  • 「知識のない素人でも大丈夫?副業での不動産投資を成功させるコツ」
  • 「空室は厳禁?副業での不動産投資を失敗しないための注意点」

上記の知識について、しっかりと理解できていることでしょう。

 

ぜひ最後までご覧ください。

【裏技】不動産投資・土地活用の成功の秘訣は「複数社の計画」を比較する!

HOME4U土地活用ならネットで1回申し込むだけで、あなたに最適な不動産投資のプラン・土地活用プランを一斉に受けられる!
土地を持っていなくても提案を受けることが可能!アパートやマンション・駐車場に強い会社もカンタンに見つかります。


しかもNTTグループ運営の厳重チェック!実際の利用者も約700万人と実績、安心感抜群。
まずは、複数社の豊富なプランを比較して、勉強をしてみましょう!

HOME4U土地活用

https://land.home4u.jp/


>全国の優良企業が不動産投資・土地計画プランを無料で作成<
>NTTグループの安心実績のHOME4U土地活用はコチラ<

 

サラリーマンには最適?副業で不動産投資を行うメリット

サラリーマンには最適?副業で不動産投資を行うメリット
まず解説するのは「サラリーマンには最適?副業で不動産投資を行うメリット」です。

 

この章で絶対に理解していただきたい要点をまとめておくと、以下の通りになります。

「サラリーマンには最適?副業で不動産投資を行うメリット」の要点

  1. 不動産投資は手間がかからないことが多いので副業にはぴったり
  2. 副業で不動産投資をすると所得税の節税も可能になる
  3. 給与の多いサラリーマンこそ副業での不動産投資に最適

ではそれぞれの内容を、次項より詳しく解説していきましょう。

 

不動産投資は手間がかからないことが多いので副業にはぴったり

さまざまな投資が世の中にはありますが、不動産投資に関しましては手間が少ないです。

 

本業を持っている人でも、手掛けやすい投資手法になります。

 

一度不動産を選定して、その不動産を手に入れてしまえば、不動産投資を実施していくためのベースはほぼ終了です。

 

その後の入居者とのトラブル、クレームに対する立ち振る舞い、家賃の集金といった手間がかかる作業はあなたがしなくても大丈夫です。

 

全て賃貸管理会社に依頼すれば、差し支えありません。

 

したがって、忙しいサラリーマンが副業としてトライすることも可能な投資方法が不動産投資になります。

 

副業で不動産投資をすると所得税の節税も可能になる

不動産投資については、給料以外の副収入を手に入れられることに加えて、節税も可能です。

 

節税を考えても、メリットが大きい方法になってくれるでしょう。

 

例えば、不動産投資を始めたばかりの段階では、何種類もの諸経費がかさむわりに収入が少なく、赤字になる可能性大です。

 

ただ、この赤字を利用して、節税するというテクニックがあります。

 

給与の多いサラリーマンこそ副業での不動産投資に最適

サラリーマンとしてもらう給与所得と相殺しておくことによって、自身の所得の金額を減らすことが可能になります。

 

例えば、給与所得が600万円の状態で、不動産所得が400万円の赤字なら、どうなるでしょうか。

 

その年の所得は「600万円-400万円=200万円」と見なして申告することが可能です。

 

以上、「サラリーマンには最適?副業で不動産投資を行うメリット」について解説してきました。

 

この章で解説した知識は「副業での不動産投資」を理解する上で重要な知識なので、忘れないようにしてください。

 

ただし、あなたが持っている疑問や不安を払拭するために知っておくべき知識は、この限りではありません。

 

同じく重要な知識である「失敗の要因は空室?副業での不動産投資で起こりえるリスク」について、次章では解説していきます。

 

失敗の要因は空室?副業での不動産投資で起こりえるリスク

失敗の要因は空室?副業での不動産投資で起こりえるリスク
次に解説するのは「失敗の要因は空室?副業での不動産投資で起こりえるリスク」です。

 

この章で絶対に理解していただきたい要点をまとめておくと、以下の通りになります。

「失敗の要因は空室?副業での不動産投資で起こりえるリスク」の要点

  1. 副業での不動産投資は災害や心理的瑕疵・空室リスクといつも隣り合わせ
  2. 副業での不動産投資は空室リスクといかにうまく付き合うかが重要
  3. 副業での不動産投資を失敗してしまうと借金だけが手元に残る

ではそれぞれの内容を、次項より詳しく解説していきましょう。

 

副業での不動産投資は災害や心理的瑕疵・空室リスクといつも隣り合わせ

そもそも不動産投資の失敗とは、どういったシチュエーションを指すのでしょうか。

 

滅多に無いでしょうが、部屋で事件がありメンタル的な瑕疵の発生で、不動産の価値が下がることが挙げられます。

 

もしくは自然災害により、建物がすべて壊れてしまうなどが考えられるかもしれません。

 

また身近なところでは「空室リスク」といつも隣り合わせなのは見逃せないポイントの一つです。

 

副業での不動産投資は空室リスクといかにうまく付き合うかが重要

どんなリスクよりも、大家さんを苦しませるのが空き室リスクです。

 

基本的に金融機関から借金をして、家賃として手に入れた収益からお金を返すという流れで多くの不動産投資は成り立っています。

 

そういった利ザヤ狙いで行っていた投資なので、当然ながら仮に埋まらなかったら家賃収入が入らないので借金を返せません。

 

副業での不動産投資を失敗してしまうと借金だけが手元に残る

常に7~8割は部屋が埋まっていないと不動産投資はハードルが高く、6割以下だと赤字になる事もあるでしょう。

 

そうなると、経営破綻となり、不動産の権利を売り払って、借金の穴埋めをする事になります。

 

そして、結果的には幾らかの借金が残るという最悪の事態になるでしょう。

 

借金が残った場合の最低最悪の末路については、当サイトの過去記事である「住宅ローン滞納を続けるとどうなる?今日からできる対策も解説」にて詳しく解説しておりますので、気になる方はチェックしてみてください。

 

さらに詳しく解説した記事になっているのでここまで解説してきた内容が、より一層理解できることでしょう。

 

以上、「失敗の要因は空室?副業での不動産投資で起こりえるリスク」について解説してきました。

 

この章で解説した知識は「副業での不動産投資」を理解する上で重要な知識なので、忘れないようにしてください。

 

ただし、あなたが持っている疑問や不安を払拭するために知っておくべき知識は、この限りではありません。

 

同じく重要な知識である「知識のない素人でも大丈夫?副業での不動産投資を成功させるコツ」について、次章では解説していきます。

 

知識のない素人でも大丈夫?副業での不動産投資を成功させるコツ

知識のない素人でも大丈夫?副業での不動産投資を成功させるコツ
次に解説するのは「知識のない素人でも大丈夫?副業での不動産投資を成功させるコツ」です。

 

この章で絶対に理解していただきたい要点をまとめておくと、以下の通りになります。

「知識のない素人でも大丈夫?副業での不動産投資を成功させるコツ」の要点

  1. 安く買って高く貸せれば副業での不動産投資は成功する
  2. 副業での不動産投資を成功させるなら難あり物件をリフォームすべし
  3. 副業で不動産投資をするなら1件ずつ仕上げていくのが最適

ではそれぞれの内容を、次項より詳しく解説していきましょう。

 

安く買って高く貸せれば副業での不動産投資は成功する

不動産賃貸業は事業です。事業ですから安く手に入れて高く売ることが基本です。

 

そのため物件を安く買って、安くリフォームを実施して、高く貸せれば成功します。

 

ここでいう「高く貸せれば」というのは、購入コスト、リフォーム費用と比較して高く、という意味です。

 

実際には相場の下限で貸せれば、不動産投資におかえる最悪のリスクである空室に困ることはありません。

 

副業での不動産投資を成功させるなら難あり物件をリフォームすべし

不動産投資では「家賃」がとても重視され、マーケットプライスの下限で貸せれば非常に競争力ある物件となります。

 

そのためには安く買って、安くリフォームして仕上げることがコツです。

 

安く買うためには難ある物件を狙うことと、古くなった物件を蘇らせるノウハウを磨くことしかありません。

 

安くリフォームするには、適した業者さんと関係性を持つこと、ときにはセルフリフォームすることです。

 

副業で不動産投資をするなら1件ずつ仕上げていくのが最適

世の中にはさまざまな手法の不動産投資が満ちあふれていますが、どれも間違いではありません。

 

投資家の置かれた状況が異なれば、適したメソッドも異なるということなので、どの手法も正解といえます。

 

それでも、利益を追求するなら、安く手に入れて高く売る手法が一番です。

 

特に事業が小さいフェーズでは、利益率をもっと追い求めていくべきです。

 

事業が小さいうちは小回りを意識して(自分の力で改修したりして)いくことで、収益率をアップさせることができます。

 

そうして得た利益を事業の拡大に投資することで、どんどん事業を大きくしていくのが「王道」なのです。

 

以上、「知識のない素人でも大丈夫?副業での不動産投資を成功させるコツ」について解説してきました。

 

この章で解説した知識は「副業での不動産投資」を理解する上で重要な知識なので、忘れないようにしてください。

 

ただし、あなたが持っている疑問や不安を払拭するために知っておくべき知識は、この限りではありません。

 

同じく重要な知識である「空室は厳禁?副業での不動産投資を失敗しないための注意点」について、次章では解説していきます。

 

空室は厳禁?副業での不動産投資を失敗しないための注意点

空室は厳禁?副業での不動産投資を失敗しないための注意点
次に解説するのは「空室は厳禁?副業での不動産投資を失敗しないための注意点」です。

 

この章で絶対に理解していただきたい要点をまとめておくと、以下の通りになります。

「空室は厳禁?副業での不動産投資を失敗しないための注意点」の要点

  1. 副業での不動産投資は二重ローンになる可能性が高い
  2. 空室が出ると副業での不動産投資は一気に破綻してしまう可能性大
  3. 副業での不動産投資を成功させるには少額の物件を自己資金多めで買うこと

ではそれぞれの内容を、次項より詳しく解説していきましょう。

 

副業での不動産投資は二重ローンになる可能性が高い

現役サラリーマンは、住宅ローンを支払い続けている人が多いです。

 

不動産投資ローンを利用して投資物件を買うケースだと、住宅と投資物件という「二重ローン」を抱えることになります。

 

二重ローンの場合、不動産投資を失敗してやり損なうと、不動産投資ローンと住宅ローンを全て給与で返済していかないといけません。

 

空室が出ると副業での不動産投資は一気に破綻してしまう可能性大

現役サラリーマンで不動産投資に失敗するパターンとしては、空室が続いた際に起きます。

 

不動産投資ローンはもちろんのこと、既存の住宅ローンが返済できなくなるケースです。

 

場合によっては先述したように自己破産してしまい、結果的には自宅まで売却せざるを得ないようなケースがあります。

 

副業での不動産投資を成功させるには少額の物件を自己資金多めで買うこと

二重ローンのリスクを抑えるには、「小額物件のハンドリングから始める」「自己資金を多くする」等の対応が必要になります。

 

小額物件から始めるのであれば、利鞘が狙えるときに売却し、徐々に資産を増やしていくのが理想です。

 

キャピタルゲインで資産を増やす投資手法を採用すると、定年退職時には、相応の資産で不動産投資が可能になっています。

 

年齢が若い現役の会社員なら、定年退職後を目指して、不動産投資を手段として資産形成を築くこと賢い選択といえます。

 

以上、「サラリーマンには最適?副業で不動産投資を行うメリット」について解説してきました。

 

この章で解説した知識は「副業での不動産投資」を理解する上で重要な知識なので、忘れないようにしてください。

 

不動産投資・土地活用を検討するなら!一括資料請求で多くの可能性を探る

土地活用を検討するなら!一括資料請求で多くの可能性を探る
不動産投資・土地活用と一言で言っても多くの方法があり、あなたの求めている収益性や土地や地域性にあった投資・土地活用方法をしっかり選ぶ必要があります。


ただ、なかなか自分で見つけるのは大変ですよね。。。


そんなときに便利になるのが不動産投資・土地活用の一括資料請求です。


あなたの求めている情報を入力するだけで、全国の優良企業から一括で最適なプランを提案してもらえます。


中でもNTTグループが運営しており、提案してもらえる会社を厳重チェックしている「HOME4Uの土地活用」が一番オススメです。


HOME4U土地活用の一括資料請求はコチラ

HOME4U土地活用の一括資料請求

https://land.home4u.jp/

 

まとめ

以上、「副業での不動産投資」をテーマとして、様々な知識を解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

改めて、ここまで解説してきた知識の要点を、以下にまとめてみました。

 

今回の記事でどんな知識を得ることができたのかという「総決算」になるので、ぜひチェックをお願いします。

 

今回の記事のまとめ

【サラリーマンには最適?副業で不動産投資を行うメリット】
・不動産投資は手間がかからないことが多いので副業にはぴったり
・副業で不動産投資をすると所得税の節税も可能になる
・給与の多いサラリーマンこそ副業での不動産投資に最適

 

【失敗の要因は空室?副業での不動産投資で起こりえるリスク】
・副業での不動産投資は災害や心理的瑕疵・空室リスクといつも隣り合わせ
・副業での不動産投資は空室リスクといかにうまく付き合うかが重要
・副業での不動産投資を失敗してしまうと借金だけが手元に残る

 

【知識のない素人でも大丈夫?副業での不動産投資を成功させるコツ】
・安く買って高く貸せれば副業での不動産投資は成功する
・副業での不動産投資を成功させるなら難あり物件をリフォームすべし
・副業で不動産投資をするなら1件ずつ仕上げていくのが最適

 

【空室は厳禁?副業での不動産投資を失敗しないための注意点】
・副業での不動産投資は二重ローンになる可能性が高い
・空室が出ると副業での不動産投資は一気に破綻してしまう可能性大
・副業での不動産投資を成功させるには少額の物件を自己資金多めで買うこと

 

上記に記した知識は、「副業での不動産投資」を理解するうえで、絶対に必要な知識のため必ず吸収しておくべきです。

 

逆に解説してきた知識さえ押さえておけば、今回のテーマであなたが疑問や不安を抱く必要はもうないでしょう。

 

あなたにとって必要な知識は、すべて網羅できているので安心して大丈夫ですよ。

 

今回テーマにした「副業での不動産投資」に関する知識を使って、今後に活かしてもらえれば幸いです。

関連ページ

理想の利回りで売却したいなら!マンション売却の利回り相場と売却のコツを
普通にやってもマンション転売は儲からない!成功するための全知識
審査の仕組みからおすすめ銀行まで解説!不動産投資ローンの全知識
素人にぴったりの不動産投資?中古マンションの賃貸運用を完全ガイド
成功・失敗例から注意点まで解説!土地の不動産投資を成功させる全知識
利益が出る特徴や適正価格を大解剖!マンションでの不動産投資の全知識
儲けや節税のカラクリがわかる!素人が知るべき不動産投資4つの仕組み
節税対象から有利な種別まで解説!不動産投資の税金対策を完全ガイド
リスクや解決法・成功のコツまで解説!20代の不動産投資を完全ガイド
不動産投資でサブリースを使うのは損?問題点から使いこなすコツを解説
値下げ術や高収益不動産の選び方を解説!投資を成功に導く4つの方法
利点・欠点から情報の入手法まで!タワーマンション不動産投資の全知識
不動産投資は女性向き?女性オーナーが賃貸経営を成功させる4つの知識
注意点から物件選びまで解説!不動産投資の初心者を成功させる4つの知識
オススメ講義から注意点まで解説!不動産投資セミナーを使いこなす全知識
現金購入する方が不利になるって本当?ローンなしの不動産投資を大解剖
本業と副業で変わる?不動産投資のデメリットとリスクヘッジ方法を解説
迷惑電話が多い評判は本当?不動産投資会社「プロパティエージェント」を大解剖
特徴から検索のコツまで解説!不動産投資サイト「楽待」を使いこなす全知識
海外不動産も視野にいれるべき?不動産投資を成功させる4つのポイント
不動産投資の平均利回りは10%以下って本当?高利回り物件を掴む全知識
基礎知識から素人が陥りやすい罠まで解説!不動産投資の4つの入門知識
物件探し・業者選び・融資手続きまで解説!不動産投資の流れを完全ガイド
一戸建て賃貸投資を完全ガイド!注意点から格安物件の運用方法まで解説
4つの不動産投資ランキング!情報源・サイト・手法別の利回り等を順位付け