不動産投資

最終更新日:2017年3月5日

理想の利回りでマンション売却したい方へ

理想の利回りでマンション売却したい方へ
もしあなたがマンション売却を検討中であれば、以下のような考えを一度は持ったことありませんか?

・利回りがイイ状態で売却するためのコツはあるのだろうか
・利回りを落とさないように売却するには何に気を付ければいいのか

昨今サラリーマン大家が急増しているため、自分のマンションをオーナーチェンジ物件(収益物件)として売却を考えている人も少なくありません。

 

利回りは収益物件の命です。利回りが良ければ、スムーズにマンション売却することができます。

 

理想の利回りでマンション売却するにはどうすればいいか、頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回の記事では、利回りを良い状態で売却するために、絶対に知っておくべき必須情報を紹介していきます。

 

この記事を読むことによって、理想の利回りで売却する方法がわかりますよ!

 

記事を最後まで読んだ頃には、どうすれば収益物件がスムーズに売却できるのか理解しているはずです。

【裏技】売却しなくてもOK!まずは安全な不動産会社に査定相談しよう!

安心のNTTグループが不動産会社を厳しく審査!大手から中小まで幅広く、しかも安全な不動産会社を一気に探せて相談できます。

HOME4U

https://www.home4u.jp/


>利用者500万人、2001年から運営の安心実績!<
>最大6社の査定比較で500万円高く売れた事例も!<

 

マンション売却における利回りの相場

マンション売却における利回りの相場
まず知っておきたいのは、収益物件向けのマンション売却における「利回りの相場」です。

 

利回りの相場について知らなければ、自分のマンションの利回りが良いのか悪いのか判断すらできません。

 

一体どれくらいがマンション売却の利回り相場なのでしょうか。

 

結論から言いますと、世間一般的な収益用のマンションの利回りは5%~15%だと言えるでしょう。

 

それを物語っているのが収益物件専門のサイトです。

 

サイトは利回り別に物件が検索できるようになっているのですが、5%・8%・10%・12%・15%で区切られています。

 

つまり、どの収益物件も5~15%の範囲内に収まることを如実に表しているのです。

 

基本的には10%を超えたら高利回り、下回れば低利回りと言えるでしょう。

 

スムーズの売却されるために必要な利回り

スムーズの売却されるために必要な利回り
前の章では収益用マンションの利回り相場を紹介しました。あなたのマンションも利回り5~15%での売却になるでしょう。

 

もしスムーズに売却されたいなら、利回り10%は必ず超える必要があります。

 

収益用マンション売却の相手となるのは、家賃収入を得ることで生計を立てている投資家です。

 

すでに複数の収益用マンションを購入してきている百戦錬磨を相手に売却することになります。

 

多くの投資家は公開されている利回りを信じていません。

 

将来的なリスクや維持費なども含めて、数%減算した状態で見てきます。

 

そのため、たとえ10%の利回りだったとしても、10%だとは判断せず7~8%の利回りだと判断するのです。

 

懸命な投資家ほど10%を下回る収益用マンションは絶対に購入しません

 

検討の範疇に入るのは12%を超えたマンションだけです。

 

あなたのマンションをスムーズに売却したいなら、利回り12%を超えるような条件にする必要があります。

 

理想の利回りにする方法

理想の利回りにする方法
ここまで、百戦錬磨の投資家にあなたのマンションを検討してもらうには、利回り12%以上を実現する必要があると紹介しました。

 

収益用マンションにおける利回りの重要さを理解していただけたと思います。

 

しかし読者の中には「ちょっと12%以上は無理かも」と感じている人もいるのではないでしょうか?

 

確かにすでに利回り12%を下回っている人もいるでしょうし、入居者すら居ない場合もあるかもしれません。

 

「どうすれば12%以上の利回りを実現できるのだろうか?」と考えているのではないでしょうか。

 

そこでここからは、少しでも利回りを上げるための方法について紹介していきます。

 

すでに入居者がいるなら

売却予定のマンションにすでに入居者がいる人は少なくないでしょう。

 

現在貸している家賃と売却しようとしている金額では、利回り12%を下回っている場合もあるはずです。

 

もし現時点で利回り12%を下回る可能性が高いなら、対処する方法は以下の2つしかありません。

  1. 家賃を上げる
  2. 売却金額を低くする

すでに入居者がいるのであれば、現実的にできるのは「売却金額を低くする」ことでしょう。

 

現在賃貸中の家賃で、利回り12%になるにはいくらで売却すればいいのか逆算してください。

 

計算によってはじき出された金額で売却すれば、多くの投資家からの反応を得られるはずです。

 

どうしても売却金額を低くしたくないなら、現在の入居者を退去させて、逆算によってはじき出された家賃に設定して募集しなおす必要があります。

 

普通に家賃を高くしても絶対に入居者は決まりません。リフォームするなり、家電をつけるなりする工夫が必要になるでしょう。

 

現在入居者がいないなら

入居者が居ない状態でのマンション売却は絶対的に不利です。入居者をつけてから売却するようにしましょう。

 

利回り12%になるよう逆算し、家賃設定してください。

 

通常の家賃設定は、市場の家賃相場などを見ながら決めることになりますが、今回はあくまでのスムーズに売却するための客付けです。

 

逆算によって求められた家賃が相場より下回っていたとしても、欲張って相場並みの家賃にする必要はありません

 

もし逆算でだした家賃が相場を大きくかけ離れているようでしたら、売却予定金額が高すぎる可能性があります。

 

今度は相場家賃から逆算して、売却金額を決めましょう。

 

どうしても売却金額を低くする必要があるなら

どうしても売却金額を低くする必要があるなら
利回りをよくしたいのであれば、どうしても売却金額を低くする必要に駆られる時がきます。

 

しかしどうせ売却するなら高く売れてほしいもの。どうしても売却金額を低くするのは嫌だという人もいるでしょう。

 

その場合は、もう売却を担当する不動産業者に全てを託すしかありません。

 

収益用マンション売却に特化した実績のある不動産業者に依頼すれば、売却金額を引くくしなくても済む可能性が残されています。

 

不動産一括査定サイトを使えば、カンタンに収益マンション売却のプロと出会えます。

 

どうしても売却金額を低くしたくない人は、利用してみてはいかがでしょうか?

 

不動産一括査定のオススメは「HOME4U」

不動産一括査定サイトランキング
筆者が考える不動産一括査定サイトのランキングを掲載します。


不動産一括査定も様々ありますが、やはり家やマンション、土地は高額な商品になりますので、信頼できる会社ががいいですよね。


ですので、ランキング基準としては、信頼できる不動産会社が多い、悪徳の不動産会社が参加していない不動産一括査定順に並べています。


HOME4U

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • NTTグループ運営だから個人情報もしっかり管理
  • 2001年から運営で安心の実績!一括査定No.1の歴史
  • 入力が約5分のカンタン入力、しかも無料
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 全国どこでも対応可能

 https://www.home4u.jp/


HOME4Uの公式サイトへ


【1都3県の方は朗報】売り手専門のソニー不動産

ソニー不動産

売り手専門のエージェントに相談


  • 売主に特化したエージェント制を導入
  • 今なら不動産売却の秘訣DVDが無料でもらえる
  • 安心の超大手ソニーグループ
  • 対応地域:東京、埼玉、神奈川、千葉のみ

 https://sony-fudosan.com/


ソニー不動産の公式サイトへ


すまいValue

かんたん無料!大手6社の最高額をチェック


  • 大手だけの査定相談になるので、とにかく安心感抜群
  • ※三井のリハウス/三菱地所ハウスネット/住友不動産販売/東急リバブル/野村の仲介/小田急不動産

  • 全国対応、無料で一括査定依頼
  • ※一部の田舎では対応していない可能性がありますので、その際はHOME4Uをご利用ください。

  • 対応可能な大手6社の不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較

 https://sumai-value.jp/


すまいValueの公式サイトへ


リガイド

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • 運営12年目!HOME4Uに次ぐ老舗の一括査定
  • 一度に最大10社を比較できるのはリガイドだけ
  • 入力が約5分!FacebookやYahooからの情報を引き継げる
  • 全国で550社以上が対応
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 全国どこでも対応可能

 http://www.re-guide.jp/


リガイドの公式サイトへ


イエイ

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • 不動産一括査定サイトでは運営歴が長く安心
  • 評判が悪い不動産会社を徹底的に排除
  • 第3社によるアドバイス、代行お断りサービスあり
  • 加盟会社は1,000社以上と一括査定では多く、たくさんの会社を比較できる
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 入力が約5分のカンタン入力で無料
  • 全国どこでも対応可能

 http://sell.yeay.jp/


イエイの公式サイトへ


イエウール

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • 加盟している不動産会社は、一番多い1,500社以上
  • 不動産一括査定サイトの中で利用実績No.1
  • 入力が約5分のカンタン入力、しかも無料
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 全国どこでも対応可能

 https://ieul.jp/


イエウールの公式サイトへ


マンションナビ

賃貸?売却?不動産の最高額をチェック


  • 売却査定だけではなく、賃料査定も同時にできる!
  • 年間360万人利用の安心実績!
  • 加盟店舗は2,500以上!たくさんの会社を比較できる
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 入力が約5分のカンタン入力で無料
  • 全国どこでも対応可能

 https://t23m-navi.jp/


マンションナビの公式サイトへ


スマイスター

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • 売却査定だけでなく、賃貸査定も行える唯一の一括査定
  • 入力が約5分のカンタン入力で無料
  • 全国で1,200社以上が対応
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 全国どこでも対応可能

 https://www.sumaistar.com/


スマイスターの公式サイトへ

 

まとめ

以上、理想の利回りでマンション売却するために、必要な知識を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

収益用マンションの売却をする際は、今回紹介した知識をぜひ活用してみてください。