不動産投資 20代

最終更新日:2018年3月18日

「20代の不動産投資」を成功に導く知識を全て解説

「20代の不動産投資」を成功に導く知識を全て解説
20代の不動産投資といえば、非常に魅力的なチャレンジですが知識がない人にとっては、失敗しやすい要素でもあります。

 

だからこそ、20代の不動産投資について、いまだに納得いく回答を得られぬまま、調べている人は本当に多いです。

 

具体的には「20代の不動産投資」に関して、下記に示すような不安や疑問を解決すべく情報収集しています。

 

あなたも以下に示す内容と、同じような疑問や不安をもっていませんか?

・20代の不動産投資をするメリットをキチンと知っておきたい
・20代で不動産投資を行うデメリットと対策法をプロに教えてほしい
・やっぱり20代で不動産投資するのはリスクが高いのだろうか・・・・
・素人でも成功できる不動産投資のコツを身につけておきたい

上記のような疑問や不安を持っているのに解決しないまま、「20代の不動産投資」に挑戦しようとしてはいけません。

 

20代の不動産投資を成功させるための知識が足りていないので、このままではあなたが望む結果にならないでしょう。

 

せっかく20代の不動産投資に挑戦するのであれば、自分が納得いったうえで満足いく結果になってほしいですよね?

 

そこで今回の記事では「20代の不動産投資」に関する疑問・不安について、元・不動産業者である筆者が回答していきます。

 

この記事を読めば、あなたが知っておくべき「20代の不動産投資」に関する知識は、すべて網羅できるとお約束します。

 

読み終えた時には、

  • 「自己資金がなくてもできる?20代の不動産投資をするメリット」
  • 「割高物件に要注意?20代で不動産投資を行うデメリットと対策法」
  • 「業者のいいなりになりやすい?20代の不動産投資のリスク」
  • 「素人が成功するには?20代の不動産投資を成功させる3つのコツ」

上記の知識について、しっかりと理解できていることでしょう。

 

ぜひ最後までご覧ください。

【裏技】不動産投資・土地活用の成功の秘訣は「複数社の計画」を比較する!

HOME4U土地活用ならネットで1回申し込むだけで、あなたに最適な不動産投資のプラン・土地活用プランを一斉に受けられる!
土地を持っていなくても提案を受けることが可能!アパートやマンション・駐車場に強い会社もカンタンに見つかります。


しかもNTTグループ運営の厳重チェック!実際の利用者も約700万人と実績、安心感抜群。
まずは、複数社の豊富なプランを比較して、勉強をしてみましょう!

HOME4U土地活用

https://land.home4u.jp/


>全国の優良企業が不動産投資・土地計画プランを無料で作成<
>NTTグループの安心実績のHOME4U土地活用はコチラ<

 

自己資金がなくてもできる?20代の不動産投資をするメリット

自己資金がなくてもできる?20代の不動産投資をするメリット
まず解説するのは「自己資金がなくてもできる?20代の不動産投資をするメリット」です。

 

この章で絶対に理解していただきたい要点をまとめておくと、以下の通りになります。

「自己資金がなくてもできる?20代の不動産投資をするメリット」の要点

  1. 20代は不動産投資のための自己資金がなくて当然
  2. 自己資金がなくても不動産投資ローンを20代でも利用するのが可能
  3. お金に余裕のない20代こそ不動産投資は魅力的な選択肢の一つ

ではそれぞれの内容を、次項より詳しく解説していきましょう。

 

20代は不動産投資のための自己資金がなくて当然

20代といえば、まだ給与も低く、場合によっては自宅の家賃や大学の奨学金返済などもあります。

 

投資にお金を回すほど、貯金が実施していない方は多いのではないでしょうか。

 

そのため「投資は生活に余裕が出来て、お金を十分に貯金できてから始めよう」と考えるのは普通です。

 

自己資金がなくても不動産投資ローンを20代でも利用するのが可能

金融機関に対して「投資を始めるためにお金を融資して欲しい」と頼んでも、普通なら融資は実施しません。

 

しかし、不動産投資を目的とすると、多額のお金を融資してくれます。

 

なぜなら金融機関はその購入した不動産を抵当対象にして(担保にして)お金を貸すからです。

 

債務者が万が一返済不能となったケースになると、不動産を売却して残債を回収できる仕組みになっています。

 

お金に余裕のない20代こそ不動産投資は魅力的な選択肢の一つ

自己資金がない20代でも、お金を借りてチャレンジ出来るのが不動産投資です。

 

お金を借りれば当然ローンの返済がスタートしますが、毎月の支払いは入ってくる家賃の収益で返していけます。

 

その点も含め、お金に余裕がない20代にふさわしい投資方法といってもいいでしょう。

 

ちなみに不動産投資ローンについては、当サイトの過去記事である「審査の仕組みからおすすめ銀行まで解説!不動産投資ローンの全知識」にて詳しく解説しておりますので、気になる方はチェックしてみてください。

 

さらに詳しく解説した記事になっているのでここまで解説してきた内容が、より一層理解できることでしょう。

 

以上、「自己資金がなくてもできる?20代の不動産投資をするメリット」について解説してきました。

 

この章で解説した知識は「20代の不動産投資」を知る上で重要な知識なので、忘れないようにしてください。

 

ただし、あなたが持っている疑問や不安を払拭するために知っておくべき知識は、この限りではありません。

 

同じく重要な知識である「割高物件に要注意?20代で不動産投資を行うデメリットと対策法」について、次章では解説していきます。

 

割高物件に要注意?20代で不動産投資を行うデメリットと対策法

割高物件に要注意?20代で不動産投資を行うデメリットと対策法
次に解説するのは「割高物件に要注意?20代で不動産投資を行うデメリットと対策法」です。

 

この章で絶対に理解していただきたい要点をまとめておくと、以下の通りになります。

「割高物件に要注意?20代で不動産投資を行うデメリットと対策法」の要点

  1. 20代の不動産投資最大のデメリットは割高で買ってしまうこと
  2. 人口減少エリアは特に割高の投資用不動産を買いやすいので要注意
  3. 20代の不動産投資を成功させたいなら都心を狙うのがベター

ではそれぞれの内容を、次項より詳しく解説していきましょう。

 

20代の不動産投資最大のデメリットは割高で買ってしまうこと

不動産は常に値動きをしていますので、価格の高い時期に購入してしまうと大変です。

 

安くなった時に「安くなるまで待てば損しなかったのに・・・」と、後悔してしまうということが起こります。

 

このデメリットの回避策としては、近いうちに実需の増加が見込まれるエリアや物件を購入することです。

 

人口減少エリアは特に割高の投資用不動産を買いやすいので要注意

人口が減少するエリアや経済の勢いがなくなっていくエリアでは、周辺に物件を借りるニーズが少なくなっていきます。

 

そのため、物件価格も引き下がっていくことが容易に想定されます。

 

割高をつかみたくないなら、上記に示した「価格の動き」を頭にいれておきましょう。

 

20代の不動産投資を成功させたいなら都心を狙うのがベター

都心や再開発予定地など今後の成長が予見できるエリアや、経済活動が活発なエリアでは、違う動きを見せます。

 

家賃の引き上げを行ったとしても入居者がキープできるため、物件価格も上昇していくこととなるでしょう。

 

そのため、そこまで割高かどうかを気にする必要はありません。

 

以上、「割高物件に要注意?20代で不動産投資を行うデメリットと対策法」について解説してきました。

 

この章で解説した知識は「20代の不動産投資」を知る上で重要な知識なので、忘れないようにしてください。

 

ただし、あなたが持っている疑問や不安を払拭するために知っておくべき知識は、この限りではありません。

 

同じく重要な知識である「業者のいいなりになりやすい?20代の不動産投資のリスク」について、次章では解説していきます。

 

業者のいいなりになりやすい?20代の不動産投資のリスク

業者のいいなりになりやすい?20代の不動産投資のリスク
次に解説するのは「業者のいいなりになりやすい?20代の不動産投資のリスク」です。

 

この章で絶対に理解していただきたい要点をまとめておくと、以下の通りになります。

「業者のいいなりになりやすい?20代の不動産投資のリスク」の要点

  1. 本来なら20代での不動産投資はハードルが高すぎるチャレンジ
  2. 20代の不動産投資は業者のいいなりになる可能性が高い
  3. 30代・40代でも難しい不動産投資を20代が成功させるのは大変

ではそれぞれの内容を、次項より詳しく解説していきましょう。

 

本来なら20代での不動産投資はハードルが高すぎるチャレンジ

例えば20代のサラリーマンが不動産投資をスタートする場合、今の仕事が不動産と関係ある仕事の人もいるでしょう。

 

そうなれば不動産投資の知識もあるので、問題はないといえます。

 

しかし今まで不動産投資をしたことがない20代の会社員が、不動産投資を始めるにはハードルが高すぎます。

 

失敗をしないようにするには、相当な勉強と時間を必要とするでしょう。

 

20代の不動産投資は業者のいいなりになる可能性が高い

物件購入をする際、どの物件をセレクトしていいのかわからないのは日常茶飯事です。

 

1棟物件なのか、区分なのか、どちらにお金を注ぎ込んでいいのか分からないのも「あるある」といえるでしょう。

 

また空室対策の仕方が決断できなかったりと、不動産投資に関する知識が十分でないことが多いです。

 

そうなると不動産業者の営業のいいなりになる可能性が一気に高まります。

 

勧められた物件の家賃相場が適切か、立地は正しいのか、など何の裏付けもないまま購入してしまうでしょう。

 

購入後に想定した家賃が入ってこなく、結末として失敗してしまうケースが多いです。

 

30代・40代でも難しい不動産投資を20代が成功させるのは大変

知識不足による失敗は20代に限らず、今までずっと不動産投資を勉強していない人全般にあり得る話です。

 

今回は20代を例にしていますが、30代または40代であったとしても、初心者投資家であれば誰でも起こりうるリスクです。

 

30代・40代ですら困難を極める不動産投資を、社会経験値のない20代が成功するのは相当に難しいと覚悟してください。

 

以上、「業者のいいなりになりやすい?20代の不動産投資のリスク」について解説してきました。

 

この章で解説した知識は「20代の不動産投資」を知る上で重要な知識なので、忘れないようにしてください。

 

ただし、あなたが持っている疑問や不安を払拭するために知っておくべき知識は、この限りではありません。

 

同じく重要な知識である「素人が成功するには?20代の不動産投資を成功させる3つのコツ」について、次章では解説していきます。

 

素人が成功するには?20代の不動産投資を成功させる3つのコツ

素人が成功するには?20代の不動産投資を成功させる3つのコツ
次に解説するのは「素人が成功するには?20代の不動産投資を成功させる3つのコツ」です。

 

この章で絶対に理解していただきたい要点をまとめておくと、以下の通りになります。

「素人が成功するには?20代の不動産投資を成功させる3つのコツ」の要点

  1. 20代の不動産投資は低価格な中古マンションからスタートする
  2. 20代のうちは1件ずつ不動産に投資して「実績」を作るべし
  3. 20代の不動産投資を希望するなら転職はしない方がいい

ではそれぞれの内容を、次項より詳しく解説していきましょう。

 

20代の不動産投資は低価格な中古マンションからスタートする

20代のサラリーマンは、年齢が若いために今まで働いてきた年数も少なく、年収が低い人も多いため、個人の属性が低いのが問題です。

 

そのため、なかなかアパートやマンション1棟を入手できるだけのローンを実現することは困難かもしれません。

 

しかし、比較的低価格な中古ワンルームマンションであれば、融資を引き出しやすいです。

 

20代のうちは1件ずつ不動産に投資して実績を作るべし

ワンルームマンションを1室持っていても、抜きんでた家賃収入にはならないかもしれません。

 

しかし所有することによって、銀行から「過去に不動産投資の実績アリ」と認識されます。

 

実績の有無は結果的にアパート一棟購入など、将来に向けて大きな融資を希望する際にあなたを有利にさせます。

 

何はともあれ、まずは実績を作ることが望ましいので、低価格のワンルームマンションは最適なのです。

 

ちなみにワンルームマンションについては、当サイトの過去記事である「高く売る方法を伝授!ワンルームマンション売却を成功させる4つの知識」にて詳しく解説しておりますので、気になる方はチェックしてみてください。

 

さらに詳しく解説した記事になっているのでここまで解説してきた内容が、より一層理解できることでしょう。

 

20代の不動産投資を希望するなら転職はしない方がいい

融資の審査では、勤続年数が合否結果を分けることがあります。

 

何度も転職をしていれば、一般的に考えて年収も下がる可能性が高いので、良い影響にはならないでしょう。

 

また金融機関は、基本的に個人の信用で融資を敢行しているわけではありません。

 

「所属している会社の信用をベースにして貸し付けている」場合も多いので、転職には気をつけたいところです。

 

以上、「自己資金がなくてもできる?20代の不動産投資をするメリット」について解説してきました。

 

この章で解説した知識は「20代の不動産投資」を知る上で重要な知識なので、忘れないようにしてください。

 

不動産投資・土地活用を検討するなら!一括資料請求で多くの可能性を探る

土地活用を検討するなら!一括資料請求で多くの可能性を探る
不動産投資・土地活用と一言で言っても多くの方法があり、あなたの求めている収益性や土地や地域性にあった投資・土地活用方法をしっかり選ぶ必要があります。


ただ、なかなか自分で見つけるのは大変ですよね。。。


そんなときに便利になるのが不動産投資・土地活用の一括資料請求です。


あなたの求めている情報を入力するだけで、全国の優良企業から一括で最適なプランを提案してもらえます。


中でもNTTグループが運営しており、提案してもらえる会社を厳重チェックしている「HOME4Uの土地活用」が一番オススメです。


HOME4U土地活用の一括資料請求はコチラ

HOME4U土地活用の一括資料請求

https://land.home4u.jp/

 

まとめ

以上、「20代の不動産投資」をテーマとして、様々な知識を解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

改めて、ここまで解説してきた知識の要点を、以下にまとめてみました。

 

今回の記事でどんな知識を得ることができたのかという「総決算」になるので、ぜひチェックをお願いします。

 

今回の記事のまとめ

【自己資金がなくてもできる?20代の不動産投資をするメリット】
・20代は不動産投資のための自己資金がなくて当然
・自己資金がなくても不動産投資ローンを20代でも利用するのが可能
・お金に余裕のない20代こそ不動産投資は魅力的な選択肢の一つ

 

【割高物件に要注意?20代で不動産投資を行うデメリットと対策法】
・20代の不動産投資最大のデメリットは割高で買ってしまうこと
・人口減少エリアは特に割高の投資用不動産を買いやすいので要注意
・20代の不動産投資を成功させたいなら都心を狙うのがベター

 

【業者のいいなりになりやすい?20代の不動産投資のリスク】
・本来なら20代での不動産投資はハードルが高すぎるチャレンジ
・20代の不動産投資は業者のいいなりになる可能性が高い
・30代・40代でも難しい不動産投資を20代が成功させるのは大変

 

【素人が成功するには?20代の不動産投資を成功させる3つのコツ】
・20代の不動産投資は低価格な中古マンションからスタートする
・20代のうちは1件ずつ不動産に投資して「実績」を作るべし
・20代の不動産投資を希望するなら転職はしない方がいい

 

上記に記した知識は、「20代の不動産投資」を理解するうえで、絶対に必要な知識のため必ず吸収しておくべきです。

 

逆に解説してきた知識さえ押さえておけば、今回のテーマであなたが疑問や不安を抱く必要はもうないでしょう。

 

あなたにとって必要な知識は、すべて網羅できているので安心して大丈夫ですよ。

 

今回テーマにした「20代の不動産投資」に関する知識を使って、今後に活かしてもらえれば幸いです。

関連ページ

理想の利回りで売却したいなら!マンション売却の利回り相場と売却のコツを
普通にやってもマンション転売は儲からない!成功するための全知識
審査の仕組みからおすすめ銀行まで解説!不動産投資ローンの全知識
素人にぴったりの不動産投資?中古マンションの賃貸運用を完全ガイド
成功・失敗例から注意点まで解説!土地の不動産投資を成功させる全知識
利益が出る特徴や適正価格を大解剖!マンションでの不動産投資の全知識
儲けや節税のカラクリがわかる!素人が知るべき不動産投資4つの仕組み
節税対象から有利な種別まで解説!不動産投資の税金対策を完全ガイド
不動産投資でサブリースを使うのは損?問題点から使いこなすコツを解説
リスクや注意点・成功するコツを網羅!副業での不動産投資を徹底解説
値下げ術や高収益不動産の選び方を解説!投資を成功に導く4つの方法
利点・欠点から情報の入手法まで!タワーマンション不動産投資の全知識
不動産投資は女性向き?女性オーナーが賃貸経営を成功させる4つの知識
注意点から物件選びまで解説!不動産投資の初心者を成功させる4つの知識
オススメ講義から注意点まで解説!不動産投資セミナーを使いこなす全知識
現金購入する方が不利になるって本当?ローンなしの不動産投資を大解剖
本業と副業で変わる?不動産投資のデメリットとリスクヘッジ方法を解説
迷惑電話が多い評判は本当?不動産投資会社「プロパティエージェント」を大解剖
特徴から検索のコツまで解説!不動産投資サイト「楽待」を使いこなす全知識
海外不動産も視野にいれるべき?不動産投資を成功させる4つのポイント
不動産投資の平均利回りは10%以下って本当?高利回り物件を掴む全知識
基礎知識から素人が陥りやすい罠まで解説!不動産投資の4つの入門知識
物件探し・業者選び・融資手続きまで解説!不動産投資の流れを完全ガイド
一戸建て賃貸投資を完全ガイド!注意点から格安物件の運用方法まで解説
4つの不動産投資ランキング!情報源・サイト・手法別の利回り等を順位付け