不動産売却 長崎

最終更新日:2017年3月25日

長崎の不動産を売却する予定の方へ

長崎の不動産を売却する予定の方へ
もしあなたが長崎の不動産を売却するつもりなら、以下のような考えを一度は持ったことありませんか?

・長崎という地域は、どんな不動産がよく売れるのだろうか
・長崎の不動産を上手に売却するには、何に注意すればいいのか

このように長崎特有の不動産事情について、気になっている人は多いのではないでしょうか。

 

そこで今回の記事では、長崎の不動産を売却する際に、絶対に知っておくべき必須知識を解説していきます。

 

この記事を読むことによって、長崎の不動産をスムーズに売却するためのポイントを知ることができますよ!

 

記事を最後まで読んだ頃には、長崎ではどんな不動産がすぐに売れるのかも理解できているはずです。

【裏技】不動産の“本当の相場”をたった1分でチェック

安心のNTTグループが運営!大手の不動産会社も唯一参加しているオススメの一括査定です。

HOME4U

https://www.home4u.jp/


>利用者500万人、2001年から運営の安心実績!<
>最大6社の査定比較で500万円高く売れた事例も!<

 

長崎という街はどんな地域なのか

長崎という街はどんな地域なのか
長崎の不動産売却を成功させたいなら、まずは長崎の「地域性」についてしっかりと理解しておくことが必要です。

 

長崎という街がどんな地域性をもつのか、不動産と絡めながら紹介していきましょう。

 

傾斜地が多い

長崎は他の地域にくらべて、非常に坂が多い地域です。坂があまりにも多いので、住宅地が傾斜地になっていることも少なくありません。

 

つまり、家に帰るまでに絶対に坂道を通らなければならない世帯が多いのです。

 

坂の傾斜もゆるやかではなく、どちらかというと急斜面であることが多く、徒歩はもちろんのこと、自転車で移動するのは骨が折れます。

 

車での移動であればなんとかなりますが、徒歩を強いられるお年寄りや子供たちには大分きつい状況になっているのです。

 

そのせいか、他の地域であれば絶対に来ないだろう場所まで路線バスが通っており、坂道を負担と感じるお年寄りや子供たちの「足」となっています。

 

道が狭い

傾斜地とは、いわゆる山の中にある土地のこと。山の中の道は迂回しながらの道になるので、どうしても狭い道になりがちです。

 

長崎も例外ではなく、他の地域にくらべて狭い道が非常に多くなっています

 

狭い道にあるにも関わらず、路線バスが通っている道が多いため、運転に気を遣うことも多く、運転初心者には手厳しい道ばかりが続いているのです。

 

中には幅4m未満の道が続く地域もあり、軽自動車でなければ進むことすらできない場所もあります。

 

道幅が4m未満になると、不動産の価値にも大きな影響を及ぼすため、長崎全体の不動産価値が道の広さによって、かなりの影響を受けていると言っても過言ではありません。

 

路線バスや路線電車が充実

先述したように、長崎はマイカーでは運転しにくい道が多くあります。

 

また傾斜のある道も多いため、多くの人が公共交通機関を「足」として使っています。

 

交通の中心となるのは、隅々まで路線が行き届いている路線バスです。

 

お年寄りから学生まで多くの人がバスを頼りにしています。

 

また大都市ではおなじみの交通手段である地下鉄はありませんが、代わりに路線電車があり、長崎中心部の主要交通として活躍中です。

 

長崎にしかない特有の不動産事情とは

長崎にしかない特有の不動産事情とは
ここまでは、長崎という街がどんな「地域性」をもっているのか紹介してきました。

 

長崎は地形の問題で、他の地域とは少し違う「地域性」をもっていることを理解していただけたと思います。

 

しかし長崎について知っておくべきことは、まだまだこんなものではありません。

 

長崎の不動産をスムーズに売却したいなら、特有の不動産事情についても把握しておく必要があるのです。

 

ここからは長崎特有の不動産事情について、「種別」ごとに紹介していきましょう。

 

長崎の戸建て・土地事情

長崎の土地の価値を示す地価は、全国的に見ても低い部類に入ります。つまり他の地域よりも安く買える土地が多いのです。

 

なぜ地価が安いのかというと、先述した傾斜地の影響が強いからでしょう。

 

「道が狭い」「周りが坂道だらけ」という不動産は、どうしても価値が低くなってしまいがちです。

 

全国的な視点だと、価値が安く見積もられるのは仕方のないことでしょう。

 

しかし長崎県内だけの価値で考えると、傾斜地に対する価値はそこまで少なくありません。

 

というのも、長崎での傾斜地はあまりに普通のことなので、安くならないという事情があるのです。

 

価値の推移も非常に安定しており、いきなり値上がりしたり、値下がりしたりすることはありません。

 

土地の金額が安定しているので、戸建ての金額も新築・中古ともに非常に安定しています。

 

長崎のマンション事情

元々傾斜地が多いので、長崎ではそこまで高層のマンションが建築されません。

 

規模としては、中規模程度のマンションがよく建てられています。

 

マンションの戸数も極端に少ないわけでもないので、需要と供給が非常に安定しているのも特徴です。

 

新築・中古マンション市場とも、いい意味で普通の市場となっています。

 

長崎で人気の不動産とは

長崎で人気の不動産とは
ここまで長崎の不動産事情を「戸建て・土地」「マンション」に分けて紹介しました。

 

おなじ不動産であるにも関わらず、それぞれ独自の事情が存在することを理解していただいたと思います。

 

しかし知っておくべきことは、この限りではありません。

 

長崎の不動産をスムーズに売却したいなら、「よく売れる不動産の条件」についても知っておく必要があるのです。

 

あなたが売却する予定の不動産は、長崎では人気なのでしょうか?

 

ではさっそくどんな不動産が長崎では人気なのか、その「条件」についてくわしく見ていきましょう。

 

駐車場が2台以上ある

先述したように、長崎は傾斜地が多いせいで、道が狭くなっています。

 

道が狭くなると車が切りにくくなるため、駐車場が狭くなりがちです。

 

そのせいか、長崎の多くの戸建てが駐車場1台となっています。

 

公共交通機関が発達している地域とはいえ、ライフスタイルによってはどうしてもマイカーが2台以上必要になってしまいがち。

 

大抵の不動産が1台しか駐車できないからこそ、駐車場が2台以上ある不動産はかなりの人気不動産となります

 

縦列ではなく並列であれば、さらに売れやすいといっても過言ではないでしょう。

 

平地に立地している

長崎には傾斜地が多いですが、すべてが傾斜地であるわけではありません。中には平地の住宅地も存在します。

 

傾斜地が当たり前だとわかっているものの、欲を言うならば平地の方がいいと多くの購入検討者が考えています

 

平地になれば、傾斜地での問題がすべて解消されるため、かなり住みやすくなるのは間違いありません。

 

できるならば平地がいいと、密かに希望している購入検討者は少なくないのです。

 

長崎の不動産をスムーズに売却するためには

長崎の不動産をスムーズに売却するためには
ここまで、長崎の不動産市場における人気不動産の条件について、紹介してきました。

 

あなたが売却する予定の不動産は、人気の条件に該当していましたか?

 

該当しているのであれば、とくに苦戦することなくサクッと売却できるはずです。

 

もし人気の条件に当てはまっていない「普通の不動産」なら、多少工夫をしないと上手く売却できないかもしれません。

 

いくら人気の条件に該当していないとはいえ、自分の不動産だけが売れ残り扱いされるのは絶対にイヤですよね?

 

そこでここからは、人気条件に該当していなくても、長崎の不動産をスムーズに売却するためのポイントについてお伝えしていきます。

 

紙媒体の広告を利用する

日本の中心である首都圏や関西圏ではすでに効果がないと言われている「紙媒体」の不動産広告ですが、長崎ではまだまだ効果絶大です。

 

不動産会社が独自で発行したフリーペーパーですら、かなりの配布数と反響数を誇っています。

 

インターネット広告ももちろん重要ですが、反響がとれるのは紙媒体での広告です。

 

首都圏や関西圏基準で広告活動してしまうと、うまく反響がとれません。

 

全国的には効果がないと言われている紙媒体の広告を利用して、多くの購入検討者を集めましょう。

 

地元に根差した不動産を選ぶ

長崎にも全国的に展開している大手不動産会社が存在します。

 

一般的には大手の不動産業者であれば安心だと考えられがちですが、長崎の場合はそうとは限りません。

 

実は全国的に使えるノウハウが、長崎では通用しないことがよくあるのです。先述した広告の事情などは、その最たる例でしょう。

 

汎用的なマニュアルでガチガチに固まっている大手であれば、長崎の不動産市場に合った売却ができない可能性があります。

 

確実に売却したいのであれば、長崎の市場を熟知した地元の不動産業者に任せた方がいいでしょう。

 

信頼できる不動産会社が探せるかが重要

信頼できる不動産会社を探すことがもっと大事
家やマンションなどの大きなものを売却する上で一番大事なこと。

 

そう、それは「信頼できる不動産会社を見つけること」です。

 

家は人生で一番大きな資産であるため、良い不動産会社に当たるかどうかで数百万、場合によっては数千万円と変わることがザラにあります。

 

ただ、自分で近くの不動産会社を探し回るのも面倒だし、効率的ではありません。

 

そこで筆者がおすすめしているのが、「不動産一括査定サイト」を利用することです。

不動産一括査定サイトを利用すると、あなたの売りたいと思っている不動産情報と個人情報を入れるだけで、適切な不動産会社を自動的にマッチングし、複数の不動産会社へ一度に査定依頼が行えます。

 

不動産一括査定のオススメは「HOME4U」

不動産一括査定サイトランキング
筆者が考える不動産一括査定サイトのランキングを掲載します。


不動産一括査定も様々ありますが、やはり家やマンション、土地は高額な商品になりますので、信頼できる会社ががいいですよね。


ですので、ランキング基準としては、信頼できる不動産会社が多い、悪徳の不動産会社が参加していない不動産一括査定順に並べています。


HOME4U

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • NTTグループ運営だから個人情報もしっかり管理
  • 2001年から運営で安心の実績!一括査定No.1の歴史
  • 入力が約5分のカンタン入力、しかも無料
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 全国どこでも対応可能

 https://www.home4u.jp/


HOME4Uの公式サイトへ


【1都3県の方は朗報】売り手専門のソニー不動産

ソニー不動産

売り手専門のエージェントに相談


  • 売主に特化したエージェント制を導入
  • 今なら不動産売却の秘訣DVDが無料でもらえる
  • 安心の超大手ソニーグループ
  • 対応地域:東京、埼玉、神奈川、千葉のみ

 https://sony-fudosan.com/


ソニー不動産の公式サイトへ


すまいValue

かんたん無料!大手6社の最高額をチェック


  • 大手だけの査定相談になるので、とにかく安心感抜群
  • ※三井のリハウス/三菱地所ハウスネット/住友不動産販売/東急リバブル/野村の仲介/小田急不動産

  • 全国対応、無料で一括査定依頼
  • ※一部の田舎では対応していない可能性がありますので、その際はHOME4Uをご利用ください。

  • 対応可能な大手6社の不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較

 https://sumai-value.jp/


すまいValueの公式サイトへ


リガイド

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • 運営12年目!HOME4Uに次ぐ老舗の一括査定
  • 一度に最大10社を比較できるのはリガイドだけ
  • 入力が約5分!FacebookやYahooからの情報を引き継げる
  • 全国で550社以上が対応
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 全国どこでも対応可能

 http://www.re-guide.jp/


リガイドの公式サイトへ


イエイ

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • 不動産一括査定サイトでは運営歴が長く安心
  • 評判が悪い不動産会社を徹底的に排除
  • 第3社によるアドバイス、代行お断りサービスあり
  • 加盟会社は1,000社以上と一括査定では多く、たくさんの会社を比較できる
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 入力が約5分のカンタン入力で無料
  • 全国どこでも対応可能

 http://sell.yeay.jp/


イエイの公式サイトへ


イエウール

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • 加盟している不動産会社は、一番多い1,500社以上
  • 不動産一括査定サイトの中で利用実績No.1
  • 入力が約5分のカンタン入力、しかも無料
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 全国どこでも対応可能

 https://ieul.jp/


イエウールの公式サイトへ


マンションナビ

賃貸?売却?不動産の最高額をチェック


  • 売却査定だけではなく、賃料査定も同時にできる!
  • 年間360万人利用の安心実績!
  • 加盟店舗は2,500以上!たくさんの会社を比較できる
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 入力が約5分のカンタン入力で無料
  • 全国どこでも対応可能

 https://t23m-navi.jp/


マンションナビの公式サイトへ


スマイスター

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • 売却査定だけでなく、賃貸査定も行える唯一の一括査定
  • 入力が約5分のカンタン入力で無料
  • 全国で1,200社以上が対応
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 全国どこでも対応可能

 https://www.sumaistar.com/


スマイスターの公式サイトへ

 

まとめ

以上、長崎の不動産を上手く売却するために必要な知識を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

長崎には他の地域にはない特有の「地域性」があることを理解いただけたと思います。

 

長崎の不動産を売却する際は、今回紹介した知識をぜひ活用してみてください。