マンション売却 内覧

最終更新日:2017年9月15日

マンション売却における「内覧」の重要性に気づいた方へ

マンション売却における「内覧」の重要性に気づいた方へ
もしあなたがマンション売却を検討しているのであれば、以下のような考えをもっていませんか?

・マンションの内覧を成功させるには何をすればいいの?
・あまり内覧者がいないから、次の見学者は成約させたい
・マンション売却をスムーズにさせる「内覧」のポイントを教えて!

マンション売却を検討しているなら、上記のような疑問や考えを持っている人は多いです。

 

そろそろ疑問を晴らして、マンション売却を成功させたいですよね?

 

そこで今回の記事では、マンション売却をする人は絶対に知っておくべき「内覧」の必須情報を紹介していきます。

 

この記事を読めば、見学者を満足させる内覧の方法がわかりますよ!

 

内覧を成功させるための知識を惜しげもなく公開しているので、これから内覧を控える人も必見の内容となっています。

 

記事を最後まで読めば、マンション売却を成功させるための「内覧のポイント」を全て理解できているはずです。

本記事は内覧当日の対策について書いています。もしそもそも内覧を増やしたいという方は「マンション売却成功にかかせない!内覧件数をUPさせる簡単テクニック5選」をご確認ください。

【裏技】不動産の“本当の相場”をたった1分でチェック

安心のNTTグループが運営!大手の不動産会社も唯一参加しているオススメの一括査定です。

HOME4U

https://www.home4u.jp/


>利用者500万人、2001年から運営の安心実績!<
>最大6社の査定比較で500万円高く売れた事例も!<

 

マンション売却の成功には「内覧」が重要

マンション売却の成功には「内覧」が重要
マンション売却のために重要な要素を一つ挙げろと言われたら、迷わず「内覧」を挙げるでしょう。

 

購入希望者はマンションを買うとき、必ず内覧をします。

 

内覧の印象によってマンションを購入かするかどうかを決めています。

 

マンション売却をスムーズに進めたいのであれば、いかに内覧を成功させるかどうかが重要になってきます。

 

まずは内覧を成功させるために知っておくべきポイントについて、まとめていきましょう。

 

内覧のために部屋を徹底的に綺麗にする

内覧の時には購入希望者に「この部屋に住みたい」と思ってもらう必要があります。

 

ただ、この部屋に住みたいと思ってもらうには、相当な下準備が必要です。

 

もともとの間取りの配置などで不便なところがあっても、それは変える事はできません。

 

それ以外で住みたいと思わせる「仕掛け」が必要なのです。

 

では一体何を重要視すればいいのか。それは「綺麗さ」です。

 

マンションは購入希望者にとって、人生で最大のショッピングです。

 

ホコリがあったり、油で汚れていたり、カビが生えたりする部屋を選ぶと思いますか?

 

せっかく購入するのであれば、値段以上に綺麗なマンションを買いたいと思うはずです。

 

一度あなたの部屋が汚いと思われれば、その印象はなかなかぬぐえません。

 

第1印象で「汚い」と思われるだけで、あなたのマンションの価値は一気に下がってしまうのです。

 

もし立地や間取りを気に入ったとしても、掃除が行き届いていなければ購入までいかないケースもあります。

 

内覧のために毎日少しずつ掃除をする

マンション売却を成功させるためには、クリーンな状態で購入者を迎えなければなりません。

 

しかし忙しい生活の中で急に内覧が入ってしまった場合などがあります。

 

その時に掃除をしていなければ、せっかくのお客さんを逃す事になるでしょう。

 

十分な掃除の時間を得る事ができないのであれば、早いうちから掃除をしておくべきです。

 

週末にまとめて掃除をするのではなく、毎日少しずつ掃除しておきましょう。

 

マンション売却中は自分の部屋は「商品」だと考えてください。

 

誰かに買ってもらうために手入れしていると考えれば、毎日掃除するのも苦にならないはずです。

 

「掃除をしなくていい」と言う不動産業者は信じない

マンション売却を担当する会社の中には「普段のままで大丈夫です。掃除をしなくてもOKですよ」という人もいます。

 

不動産業者にとってあなたは「お客さん」です。物事を強く言えない場合もあります。

 

しかし内心ではやはり綺麗にしてほしいと思っています。

 

あなたの事を気遣って綺麗にしなくてもいいと言っている場合があるのです。

 

マンション売却を成功させるのであれば、絶対に部屋をきれいにしなければなりません。

 

不動産業者の言葉をそのまま受け入れて綺麗にしないのはNG です。

 

常に自分の部屋が綺麗になるよう、毎日の掃除を怠らないようにしましょう。

 

内覧までに重点的にキレイにしておく7つのポイント

内覧までに重点的にキレイにしておく場所
ここまでは、マンション売却を成功させる「内覧の重要性」について紹介しました。

 

マンション売却を成功させるためには、どんなところに気をつけるべきなのか理解していただけたと思います。

 

次に紹介するのは、内覧時に重点的に掃除しておく場所についてです。

 

結論からお伝えすると下記7つのポイントです。

内覧までに重点的にキレイにしておく7つのポイント

  1. 水周り
  2. 玄関
  3. 床と壁
  4. 部屋のにおい
  5. ベランダ
  6. ロビーや共用廊下
  7. 部屋にあるモノ

 

前章で掃除の重要性についてお伝えしましたが、実際にどこを掃除すればいいかわからない人は多いはず。

 

内覧で好印象を持ってもらうために、特に重点的に掃除しなければならない点をお伝えしていきます

 

水周り

内覧時によく見られる場所は、キッチン・浴室・トイレ等の水周りです。

 

日頃から洗剤を使ってきれいに磨き上げておきましょう。

 

あまりにも汚い場合は業者を呼んでピカピカにしておくのもいいです。

 

ただ、ハウスクリーニングの業者を使った場合、あまりにも不自然に綺麗になりすぎる事があります。

 

「内覧のために掃除をしたんだな」「普段はもっと汚かったんじゃないのか」と思われる場合があるのです。

 

内覧時に不審な点を感じ取られると、そこから色々な不安が沸き起こってしまい、購入まで至らないケースが多いです。

 

ハウスクリーニング業者を使う場合は、あまりにも汚い場合に限り、水周りの汚れについては自分の力で掃除しておく事がベストです。

 

「メラミンスポンジ」の存在はご存知ですか?水をつけるだけで水あか・黒カビなどがすぐに落とせる優れものです。

 

水回りの掃除をする際は、メラミンスポンジを使って掃除をすれば、自分で掃除をしたとしても、プロ並の綺麗さを実現する事ができます。

 

それでも落ちない場合は「クエン酸」を使ってみるのもいいでしょう。

 

一般販売しているクエン酸を使っても、水垢を徹底的に落とす事ができます。

 

このように自分で落とせそうにない汚れであってもメラミンスポンジとクエン酸を使う事によって圧倒的にきれいにする事ができます。

 

ハウスクリーニング業者を使う前にまずは自分でチャレンジしてみて、どうしても綺麗ならない場合は業者を使うようにしてください。

 

玄関

玄関はマンション内覧者が一番最初に見る場所です。

 

ここでつまづいてしまえば、絶対に購入まで行く事はありません。徹底的に綺麗に掃除にしておきましょう。

 

まず印象を決めるのはホコリです。玄関は意外とホコリがたまりやすいもの。

 

全体のホコリを落としておけば埃っぽさもなくなり、臭いも改善されます。

 

意外と見逃されがちですが、靴箱の掃除は重要です。

 

靴箱の靴をすべて取り出して、ほうきとちりとりで中の砂やホコリを除去してください。

 

埃や砂がなくなったら雑巾がけをし、水抜きをします。

 

靴箱は特に女性が気にする場所です。匂いがたまっていたりするとすぐに購入する気が失せてしまいます。

 

あまりにも臭いが取れない場合は、消臭剤や重曹を置いて対策をしましょう。

 

ただスプレータイプの消臭剤を使うのはあまりにも匂いが強すぎるので、避けておいた方がベターです。

 

水まわりのハウスクリーニング業者の件と同じですが、不自然な点があればすぐに購入する気が失せてしまいます。

 

自然な印象をもたれるように掃除しておきましょう

 

床と壁

玄関や水回りに比べると、そこまで見られる事もありませんが、床と壁の掃除も重要です。

 

床の傷について補修すべき声が多いですが、明らかに異常な傷以外は補修しなくてもいいでしょう。

 

ただ傷があまりにも劣化してしまい、ホコリやゴミが溜まってる場合はさすがに問題です。

 

ホームセンターに売ってあるDIY グッズを手に入れて、自分で修理してもいいかもしれません。

 

そもそも床に傷がついて当たり前と思う人の方が多いのでmそこまで気にする必要はありません。

 

どちらかと、床よりも壁の方が重要です。

 

クロスの壁が黄ばんでいるのであれば、できる限り一番に落とすように掃除をしておきましょう。

 

ただ、クロス全体が黄ばんでいるのであれば、掃除ではもうどうしようもない事が多いです。

 

ハウスクリーニング業者を呼んで綺麗にしてもらう事もできますが、ハウスクリーニング業者に払うお金を考えるとクロスの全面張替えを行った方が安いケースが多いです。

 

クロスの張替えは自分でできるようになってきています。

 

床と同じようにホームセンターにいってDIY グッズを買い、自分で張り替えるのもいいかもしれません。

 

ただ、自分でやって失敗してしまうと本末転倒になってしまうため、明らかに大規模なクロス張替えになる場合はクロス張替え業者に依頼するといいでしょう。

 

3LDK で全ての部屋を張り替えておよそ5万円ぐらいで済む業者は大量にあります。

 

先行投資と思って支払うのもいいかもしれません。

 

部屋のにおい

自分ではなかなか気づく事ができませんが、重要なポイントとなるのが「部屋のにおい」です。

 

特にペットを飼っていた方や、タバコを吸う方は絶対に臭い対策が必要になってきます。

 

イヤな匂いは簡単にマイナスの印象を与えてしまいます。

 

買う気がなくならないように空気を綺麗に洗浄しておきましょう。

 

ペット飼っている方は部屋の消臭はもちろん、ペットそのものをきれいにしてあげる事も重要です。

 

お風呂に入れてみたり、ペットサロンに連れて行ってみたりして、第3者でも臭いが気にならないようにしてあげましょう。

 

タバコの匂いも消しづらいです。自分では消えたと思っていても、タバコの臭いが残ってる場合は多いです。

 

タバコの臭いはカーペットや壁にもしみこみます。

 

除菌スプレーをかけてみたり、芳香剤を置いてみたりして徹底的に臭い対策をしましょう。

 

カーテンやソファーなどタバコ臭いが染み付いているものは、新しいものに取り替えてみるのもいいかもしれません。

 

タバコを吸わない人にとって、タバコの臭いがする事は重要です。どんなに金額や条件が良くても、絶対に購入には踏み切りません。

 

今部屋の中でタバコを吸わない購入者は多いです。

 

タバコの臭いだけで購入者を失っていくケースを実際に私は何度観てきました。

 

数少ない購入した購入希望者を大切にしたいのであれば、タバコの臭いだけにはに気をつけるようにしてください。

 

ベランダ

購入希望者は、内覧時にベランダもよく見ます。

 

住んでいる人からすると、普段あまりベランダへ出る事はないでしょう。

 

しかしマンション売却成功のためには、徹底的に掃除をするべき箇所です。

 

洗濯や布団を干したりと、日常的にベランダを使ってる人も、なかなか自分のベランダが汚い事に気づけない場合は多いです。

 

そして、ベランダの掃除はなかなか綺麗にならないもの。

 

直前に焦ってするよりも、定期的に綺麗にしておくようにしてください。

 

肝心のベランダ掃除方法ですが、マンションのベランダでも水を使用する事は問題ありません。

 

水圧で様々な汚れを落とすのが効率的で、すぐに綺麗になります。

 

しかし中には水を使用する事に抵抗を感じる人もいるはず。

 

その場合はほうきとちりとり、雑巾を使って地道に掃除していくしかありません。

 

ベランダは昔からある汚れがこびりついてしまい、取れないケースも多いです。

 

先述したように水を使って落とすのが効率的ですが、水が使えない場合は拭き掃除できれいにしたり歯ブラシを使ってシミを取ったりするしかありません。

 

ベランダを一旦掃除したら、第三者目線になって「このベランダを見てどう思うか」考えてみてください。

 

少しでも「ちょっと汚いな」と思うのであれば残念ながらやり直しです。

 

徹底的にキレイにしなければ、購入希望者が内覧している時に良い印象を持ってもらえません。

 

ロビーや共用廊下

共用部分なので自分には関係ないと思うかもしれませんが、ロビーや共用の廊下もマンション売却時には綺麗にしておくべきです。

 

確かに自分の力だけではどうしようもない部分はありますが、内覧で人が来るときだけでも綺麗にしておけば印象が違います。

 

お勧めなのは内覧直前にロビーや共用廊下を掃除している姿をマンションの購入希望者に見せる事です。

 

マンションを希望している人は、ロビーや共用廊下は自分の力だけではどうしようもならない事を知っています。

 

その「どうしようもならない場所」の掃除をしているからこそ、購入者にとって良い印象につながるのです。

 

ただ、期待値が上がってしまうのが難点です。

 

部屋の中をきれいにしてなければ、ギャップを与えてしまい評価が下がってしまいます。

 

ロビーや共用廊下を掃除している部分をアピールするのであれば、それ以上に部屋の中がきれいになるように下準備をしてください。

 

部屋にあるモノ

部屋の中に物が多すぎると狭く見えてしまいます。

 

マンション内覧時には、なるべくなら広い部屋と思われた方が購入する確率が上がります。

 

より部屋を広く見せるための仕掛けが必要です。

 

部屋を広く見せるためには、必要ないモノを処分するのが1番。

 

使わなかったモノや必要のないモノは容赦なく捨てて、必要最低限の収納と家具だけを配置するようにしましょう。

 

部屋を案内していると、どうしてもクローゼットの中を見られます。

 

女の人は特に洋服が増えてしまいがちですが、もう着る事のない服や流行に遅れてしまった服などは、これを機会に思い切って捨ててみてはどうでしょうか?

 

クローゼットはごちゃごちゃしていると、いかに部屋は綺麗であったとしても良い印象を持たれません。

 

靴や帽子等の小物もいらないものは全て捨ててOKです。

 

どうしても捨てるのがもったいないと感じるがあれば、リサイクルショップなどやオークションサイト等を使って早いうちから売却するのもアリです。

 

必要のないモノを処分しながら部屋を広く見せるための作業は、内覧のための下準備で一番時間がかかります。

 

早いうちから着手して、内覧日に間に合うようにしましょう。

 

マンションの内覧当日にやるべき4つのポイント

リベラ
前章までは内覧で好印象を持ってもらうための掃除をすべき箇所について紹介しました。

 

紹介したポイントを意識して掃除すれば、内覧者に良い印象を持たれる確率はぐっと高まるでしょう。

 

次に紹介するのは、マンションの内覧当日にやるべき事についてです。

 

結論から言うと下記4つがポイントとなります。

マンションの内覧当日にやるべき4つのポイント

  1. 室温調整
  2. 部屋を明るくする
  3. 内覧者に提供する情報を用意する
  4. 内覧日は購入希望者の都合に合わせる

 

下準備が終わっても安心してはいけません。

 

内覧日にじっくりと見てもらい、好印象を持ってもらうための当日ならではの対応が必要になってきます。

 

では一体何をすればいいのか、次項より紹介していきましょう

 

室温調整

意外とないがしろにされがちですが、室温は重要です。内覧時には快適な温湿度になるように心がけましょう。

 

普段節電するためにエアコンを切っている人も、内覧の際にはエアコンをつけて気持ちの良い部屋にしてください。

 

嫌な空気がたまっていたり湿気がたまっている部屋は、どうしても集中して内覧する事はできません。

 

空気をきれいにしておくためにも、エアコンをつけたり空気清浄機や加湿器をつけて住みやすい部屋を実現するよう心がけてください。

 

部屋を綺麗にしたばかりだと、どうしても今まで出てこなかったホコリが出てきてしまうケースがあります。

 

そういったときのために、空気清浄機をつけておくのをお勧めします。

 

空気清浄機をつけておけば部屋の匂いも分解されるため、内覧当日に相性のいい家電です。

 

空気清浄機をつけている事自体が「自分たちがおもてなしされている」気分にもなるため、内覧にぴったりの優れ物でもあります。

 

部屋を明るくする

内覧の際には明るい部屋にしておいてください。暗い部屋は絶対に悪い印象を与えてしまいます。

 

いつも照明をつけてない部屋も、内覧の日だけは全ての照明を点けて部屋を明るくしましょう。

 

照明の電球が切れていないかどうかは、要チェックです。

 

照明が付く場所にもかかわらず電気を入れてない場所は、内覧日の前までに必ず電気を入れて照明がつくようにしておいてください。

 

照明がつく場所は、全て電気をつけるのが内覧の基本です。

 

また予算的に都合が合うのであれば、いつも使っている電気をとりかえて、LED 照明などより明るく見える照明に切り替えてみるのもいいかもしれません。

 

白く明るい印象にすれば、部屋も広く綺麗に見えるものです。

 

せっかく掃除した部屋が暗い電気であれば意味がありません。

 

掃除したからこそ明るい電気にすると、一気に効果が高まります。

 

内覧者に提供する情報を用意する

内覧の時、購入希望者は様々な質問をしてきます。

 

その時にきちんと回答できるように事前に準備しておきましょう。

 

マンションの周辺にはどんな施設があるのか、子供が通う学校はどこなのか、など情報は必ず聞いてきます。

 

周辺にトラブルを起こしそうな人いるかどうか等、すこし踏み込んだ情報も聞いてくるはずです。

 

購入者にとって質問の内容は重要な情報です。誤った情報を与えてしまわないように気をつけてください。

 

質問をする時に持ち主としてのあなたの言動をチェックする人もいます。

 

だからこそ、質問に回答するときは過度なセールス行為をする事は絶対にやめてください。

 

逆効果になり、購入する意欲が薄れてしまいます。

 

アピールするのではなく、質問に対する答えを返答するだけと意識してコミュニケーションをとるようにしてください。

 

ただ実際のところ、持ち主であるあなた自身が質問に対応する事はそうそうありません。

 

大抵は不動産会社が対応してくれます。

 

あなたは不動産業者が対応している様をニコニコと笑ってみているだけで大丈夫でしょう。

 

しかし購入希望者中には、あなた自身と話したいとわざわざ質問を投げかけてくる場合もあります。

 

そういったときのために不動産業者に丸投げするのではなく、自分自身も回答する可能性があると下準備をしておけば、実際に質問された時に焦らなくて済みます。

 

内覧日は購入希望者の都合に合わせる

内覧希望が入った際、自分の都合を押し付ける事なく、内覧希望者の要望通りの日程にするようにしてください。

 

都合を合わせて内覧日を決めるだけでも相手の印象があがります。

 

日付だけではなく、時間も希望通りにしてあげるのがベストです。

 

ただ、どうしても行けない日にちが出てくるのは普通でしょう。

 

その時のために内覧希望者にはいくつかの希望日を聞いておくのがベストです。

 

候補の日にちを数パターン聞いておけば、内覧者の都合に合う日と自分の都合が合う日が一致する確率は高まるでしょう。

 

どんなに頑張っても内覧者の都合に合わせられない場合は、家族や信じられる知人にお願いして、代わりをお願いするのもアリです。

 

自分の都合を押し出して内覧日をなしにするよりも、代役をお願いして内覧希望者の都合に合わせる方が重要です。

 

もし自分以外の第三者に内覧の立会いをお願いするのであれば、事前に打ち合わせをして説明に対する回答などを教えておく事も必要です。

 

下手にアピールする事なく、ただ同行するだけでいいと伝えるのも忘れないようにしてください。

 

もし質問があれば、自然に回答するだけでいいと伝えるのです。

 

しかしどうしてもあなたの期待に応えたいと、頑張りすぎてしまう第三者はやはりいます。

 

なるべくならば、あなた自身が対応できるように無理やりでも時間を捻出した方がいいでしょう。

 

マンションの内覧でよくある質問に回答

マンションの内覧でよくある質問に回答
ここまでは、マンション内覧当日にやっておくべき事について紹介してきました。

 

今までの下準備を無駄にしないよう、紹介したポイントは全て押さえておくようにしてください。

 

最後にご紹介するのは、マンション内覧でよくある質問についての回答です。

 

これからマンション内覧を控える人たちは、不安と疑問が渦巻いているはず。

 

さまざまな疑問や思ったままでは、スムーズに売却に進まない可能性が高いです。

 

今のうちに疑問を解消しておき、内覧当日に自信を持って臨めるようにしておきましょう。

 

よくある質問① 部屋の傷は直しておいたほうがいいのか

部屋の傷については先述した通り、修正する必要はありません。異常な傷でない限りはそのままにしておく事がベターです。

 

絶対にやってはいけない事は、修繕をせずに、ただ単純に傷を隠す事です。

 

家具や物を使って傷がわからないようにするのは、絶対にやってはいけません。

 

契約直前または契約直後に傷がある事を発見され、キャンセルされてしまう事もあります。

 

もし事前に傷を修正する事ができないのであれば、正直に傷がある事を紹介してください。

 

場合によっては「ご要望であれば修繕します」と伝えていいかもしれません。

 

事前に不動産業者に傷がある事を相談すれば、業者によっては床の張替えやDIY 作業などで綺麗にしてくれる場合もあります。

 

もちろんお金はかかりますが、のちのちの内覧日の印象や購入後のトラブルなどを考えると、事前に修理しておいた方がいい傷があるのも確かです。

 

ただ、細々した傷があったとしても修正する必要はありません。

 

よくある質問② 送迎はしたほうがいいのか

結論から言いましょう。送迎は必要ありません。

 

内覧者は自分で車を出して見に来ていますので、変な気は遣う必要はないでしょう。

 

あなたが送迎車を出してしまえば、むしろ落ち着いて見る事ができません。

 

内覧に来る人目的は、あなたのマンションの部屋を隅々まで確認する事です。

 

本人が納得するまで部屋の隅々をよく点検したいと思っています。

 

もしあなたの送迎があると分かっているのであれば、時間に気を取られ、気を遣ってしまい、見るべき点を確認できない人が出てしまいます。

 

見るべき点を確認できなかった場合、不安や疑問に苛まれ、結局のところ購入に至らないケースが多いです。

 

あなたが送迎車を出す事によって、マンション売却がうまくいく要素は一つもありません。

 

変に気を使わず、見学者自ら自分のマンションまで足を運んでもらいましょう。

 

内覧者が自ら車を出してあなたの場所まで来てもらうのは、どちらかとプラス要素です。

 

内覧者はあなたのマンションがある地域の周辺を車で回って、どんな地域なのか確認しています。

 

購入を決めるための大事な作業の一つが、周辺をうろつく事なのです。

 

あなたが送迎車を出す事などもってのほか。絶対にあってはならない事なのです。

 

スムーズに売却したいのであれば、内覧者には車で来てもらって、あなたのマンションの周りをドライブしてもらい、どんな地域なのか知ってもらいましょう。

 

事前に車でドライブして地域を知ってもらえれば、質問で回答するケース可能性もがくっと減らす事ができます。

 

よくある質問③ 内覧者との距離感はどれくらい?

内覧時には、ただあなたを同行するだけで全てを不動産業者に任していいです。

 

内覧者の好きなように部屋を見てもらいましょう。ただ、勝手に見るのは不安と思う内覧者がいるのも事実。

 

内覧者につかず離れずの距離を保って、内覧者の質問やチェックの許可などにすぐ対応できるような距離感を心がけるようにしてください。

 

現実的には不動産業者が全てついて行き、あなたはただ見守るだけの事が多いです。

 

特にでしゃばる事なく、部屋の隅でにこにこと笑っておくのがベストです。

 

よくある質問④ 内覧にはどれくらいの時間がかかるのか

内覧をするペースは人によって変わります。短くて10分、長くて2~3時間もとどまる人がいます。

 

興味のない人や暇つぶしで来ている人ほどすぐに終わる傾向があります。

 

買う気があり、興味のある人ほど入念にチェックをしてますので2~3時間かかる事が多いです。

 

どちらにしても、丸一日は内覧でつぶれる覚悟を持っておいたほうがいいでしょう。

 

午前中に内覧が入ったので、午後から予定を入れるのはやめておいたほうがいいです。

 

内覧の時間を早く見積もりすぎてしまうと、ペットを預けていたり、子供を預けたりしている人は、予定が狂ってしまいます。

 

思っていた以上の時間になってしまい、早く帰ってくれないだろうかと思ってしまう人は意外と多いですが、これでは本末転倒です。

 

なぜ内覧をしているのでしょうか。マンション売却をスムーズに進めるためですよね。

 

今見に来ている人が買ってくれるかもしれないのに、子供やペットのために焦って内覧を切り上げさせようとしてしまうのはナンセンスです。

 

マンション売却を成功したいのであれば、2~3時間かかるとは考えずに、丸一日内覧者のために時間を使うんだと思っておいた方がベターです。

 

場合によっては、内覧後にすぐに契約のための話し合いになったりするケースもあります。

 

そうなると、2~3時間では済まず、5~6時間かかる場合もあります。

 

購入する可能性が高ければ高いほど、時間はどんどんかかります。

 

早く終わると思わずに、丸一日かかると覚悟しておいてください。

 

マンション売却の成功のカギは不動産会社

ここまで内覧について必要なことをお伝えしてきました。

 

実は、まだ不動産会社が決まっていないという方であれば、ぜひ試して頂きたいことがあります。

 

それは不動産一括査定というサービスです。

不動産一括査定サイト(サービス)を利用すると、あなたの売りたいと思っている不動産情報と個人情報を入れるだけで、適切な不動産会社を自動的にマッチングし、複数の不動産会社へ一度に査定依頼が行えます。

 

不動産売却で成功する秘訣は、信頼できる不動産会社を見つけられるかどうか。

 

これに全てが掛かっているといっても過言ではありません。

 

不動産一括査定のオススメは「HOME4U」

不動産一括査定サイトランキング
筆者が考える不動産一括査定サイトのランキングを掲載します。


不動産一括査定も様々ありますが、やはり家やマンション、土地は高額な商品になりますので、信頼できる会社ががいいですよね。


ですので、ランキング基準としては、信頼できる不動産会社が多い、悪徳の不動産会社が参加していない不動産一括査定順に並べています。


HOME4U

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • NTTグループ運営だから個人情報もしっかり管理
  • 2001年から運営で安心の実績!一括査定No.1の歴史
  • 入力が約5分のカンタン入力、しかも無料
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 全国どこでも対応可能

 https://www.home4u.jp/


HOME4Uの公式サイトへ


【1都3県の方は朗報】売り手専門のソニー不動産

ソニー不動産

売り手専門のエージェントに相談


  • 売主に特化したエージェント制を導入
  • 今なら不動産売却の秘訣DVDが無料でもらえる
  • 安心の超大手ソニーグループ
  • 対応地域:東京、埼玉、神奈川、千葉のみ

 https://sony-fudosan.com/


ソニー不動産の公式サイトへ


すまいValue

かんたん無料!大手6社の最高額をチェック


  • 大手だけの査定相談になるので、とにかく安心感抜群
  • ※三井のリハウス/三菱地所ハウスネット/住友不動産販売/東急リバブル/野村の仲介/小田急不動産

  • 全国対応、無料で一括査定依頼
  • ※一部の田舎では対応していない可能性がありますので、その際はHOME4Uをご利用ください。

  • 対応可能な大手6社の不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較

 https://sumai-value.jp/


すまいValueの公式サイトへ


リガイド

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • 運営12年目!HOME4Uに次ぐ老舗の一括査定
  • 一度に最大10社を比較できるのはリガイドだけ
  • 入力が約5分!FacebookやYahooからの情報を引き継げる
  • 全国で550社以上が対応
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 全国どこでも対応可能

 http://www.re-guide.jp/


リガイドの公式サイトへ


イエイ

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • 不動産一括査定サイトでは運営歴が長く安心
  • 評判が悪い不動産会社を徹底的に排除
  • 第3社によるアドバイス、代行お断りサービスあり
  • 加盟会社は1,000社以上と一括査定では多く、たくさんの会社を比較できる
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 入力が約5分のカンタン入力で無料
  • 全国どこでも対応可能

 http://sell.yeay.jp/


イエイの公式サイトへ


イエウール

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • 加盟している不動産会社は、一番多い1,500社以上
  • 不動産一括査定サイトの中で利用実績No.1
  • 入力が約5分のカンタン入力、しかも無料
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 全国どこでも対応可能

 https://ieul.jp/


イエウールの公式サイトへ


マンションナビ

賃貸?売却?不動産の最高額をチェック


  • 売却査定だけではなく、賃料査定も同時にできる!
  • 年間360万人利用の安心実績!
  • 加盟店舗は2,500以上!たくさんの会社を比較できる
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 入力が約5分のカンタン入力で無料
  • 全国どこでも対応可能

 https://t23m-navi.jp/


マンションナビの公式サイトへ


スマイスター

かんたん無料!不動産の最高額をチェック


  • 売却査定だけでなく、賃貸査定も行える唯一の一括査定
  • 入力が約5分のカンタン入力で無料
  • 全国で1,200社以上が対応
  • 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
  • 全国どこでも対応可能

 https://www.sumaistar.com/


スマイスターの公式サイトへ

 

まとめ

以上、マンション売却をする人は絶対に知っておくべき「内覧」の必須情報を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

マンション見学者を満足させる内覧の方法を理解いただけたと思います。

 

内覧を成功させるための知識を惜しげもなく紹介したので、これから内覧を控えている人の役にも立てたのではないでしょうか。

 

もし今後マンション売却するなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

関連ページ

マンション売却のプロが徹底解説!注意点・費用・時期まで完全ガイド
仲介・買取・個人売買の手順が全てわかる!家の売却の流れをプロが解説
マンション売却で損をしたくない人が読むべき3つの必須知識
マンション売却の流れは大きく3ステップ!引渡しまでの完全ガイド
プロが教える!マンション売却にかかる期間と早く売れる3つのコツ
マンションを売却する際の必要書類とチェックリスト一覧
これを見ればマンション売却の全てがわかる!様々なおすすめ情報まとめ
マンションのプロが教える!高く売却するための3つの秘訣
どの会社にすべき?家の売却を成功させる不動産屋選びを徹底解説
住み替えでマンション売却する人が絶対に知るべき全知識
どうやって値がつく?マンション売却における「売値」の付け方を徹底解説
先人の失敗から学ぼう!マンション売却で後悔した事とは?
マンション売却の相場を知る方法は?自分で簡単に調べられる方法を紹介
交渉タイミングが重要?!マンション売却手数料を値引きするための全知識
築年数ごとに変わるマンション売却相場について徹底解説
マンション売却に必要な「机上査定」を使いこなすコツと注意点
マンション売却で必要不可欠な「訪問査定」の準備しておくべきポイントと注意点
ワンルームマンションを売却/スムーズにしかも高く売却する方法
どうせ払うならお得に!不動産売却の税金をふるさと納税にする方法
満足いく売却にしたいなら!知っておくべき最新のマンション売却動向
値引きしたくない人は必見!「マンション売却の交渉」についてプロが解説
今日から真似できる!不動産業者が実用するマンション売却3つのコツ
マンション1棟まるごとを売却するなら!絶対に知っておくべき必須知識
どれくらい必要?マンションの売却費用の項目と相場について解説
マンションに住みながら売却する人は必見!絶対に知るべき4つの必須知識
絶対に押さえておくべきマンション売却を成功させる5つの注意点
家の売却でベストなタイミング・時期・築年数は?不動産のプロが徹底解説
マンションが売却されるまでのスケジュールを初心者向けに徹底解説
マンション売却における入金のタイミングと注意点を徹底解説
マンション売却が売れやすい4つの時期と早く売っておくべき7つの特徴
家売却をする人は必見!売買の手順から相場の把握方法まで全て解説
めざせ3か月以内!家の売却期間を早くしたい人が知るべき必須知識
家売却の必要書類は21つ!取得方法から紛失時の対処法までプロが解説
家を売却する方法はたくさんある?!売却成功のための全知識
初心者必見!家を売却する際の注意点16つを元・不動産業者が完全ガイド
家売却でよくある4つのトラブル事例とは?具体的な対処法を徹底解説
家を売却する際のおすすめ広告方法とは?最近のやり方を徹底解説
マンション売却/どれくらいの手取りになるのかシミュレーションしてみた
マンションの売却と賃貸は同時進行すべき?メリット・デメリットを解説
マンションは売却すべき?それとも賃貸?どちらがいいのか徹底比較
ローンが残ってる家を売却したい人は必見!プロが教える重要知識3選
ローンの残りがある家を売却するなら絶対に知っておくべき必須知識
ローン残債があるマンションをスムーズに売却するための完全ガイド
オーバーローン状態のマンション売却のデメリットとその解決方法
住宅ローン返済地獄から解放されるためのマンション売却ガイド
自力で抹消できる?!マンション売却に必要な「抵当権抹消」の手続きを徹底解説
二重苦を防げる!二重ローンにならないマンション売却方法を徹底解説
あなたはどっち?マンション売却までに繰り上げ返済しておくべきかどうか解説
空き家と居住中はどっちがマンション売却に有利なの?実例を交えて解説
居住中のマンション売却/スムーズに売却するためにやるべき3つの事
別居中にマンション売却するなら!絶対に知っておくべき基礎知識を解説
マンション売却で売れない/よくある4つの理由と解決方法を徹底解説
分譲マンションの売却/誰よりも高くスムーズに売却するための完全ガイド
1LDKのマンションをうまく売却するためのポイントと注意点を徹底解説
売却しやすいのは2LDKのマンション?それとも3LDK?
築30年のマンション売却/スムーズに高価買取してもらう方法
マンション売却の体験談/具体的な流れや注意点をイメージしよう
家を売却するならハウスクリーニングした方がいいの?プロが徹底解説
マンションの売却/クリーニングをした方が売れやすい?そもそも必要?
マンション売却のリフォーム/費用相場と実施すべきなのかどうかを徹底解説
管理会社にマンション売却を依頼するメリット・デメリットを解説
マンションを売却する時、今までの積立金はどうなるかをシンプルに解説
家を売却する際の家具は残しておく?それとも処分?プロが徹底解説
家を売却するなら司法書士は自分で用意?紹介?プロが徹底解説
マンション売却にかかる「登記費用」はいくらが妥当?どうすれば安くなる?
売却した後に返金されるって本当?マンション売却における「保証料」の全知識
売却した後に返金される?!マンション売却における「管理費」の全知識
売却中の家が売れない7つの原因!現状を打破する4つの方法も完全解説
売却以外の方法もある?!家のローンが払えない状況を打開する8つの対策方法
古い家の売却はどうする?スムーズに売却するためのポイント
離婚時にローンがある家を上手く売却するたった1つの方法
家を売却するなら更地にした方がいいって聞くけど本当?
家を引っ越さないといけなくなったら「売却」と「賃貸」どっちがいい?
家売却の理由/購入希望者の受けが良い4つ・受けが悪い5つの事例集
「掃除」が成否を左右する?!マンション売却時に掃除しておくべき箇所
マンション売却成功にかかせない!内覧件数をUPさせる簡単テクニック5選
他の部屋より高く売れる?マンションの角部屋を売却するコツについて解説
マンションの売却時におけるエアコンの取り扱いについて徹底解説
誰でもできる!マンションの売却を早める物件写真撮影マニュアル
どこまで話すべき?マンション売却における告知義務について徹底解説
残金は返ってくる?マンション売却における火災保険の取扱いガイド
ペットを飼っていたマンションは売却にどう影響するの?対処法とコツを解説
駐車場がないマンションを売却する際に知っておくべき必須知識
フローリングに傷の入ったマンションを売却する際の必須知識
補修すると高く売れるって本当?床を補修するメリットや費用などを徹底解説
これを読めば解決!水漏れしやすいマンションを売却する際の必須知識
マンション売却に必須?壁紙張り替えの4つのメリットと費用を徹底解説
マンションを売却するなら!絶対に知っておきたい売却後の各種保険取扱いガイド
報酬は妥当?!マンション売却取引で司法書士は何をしてくれるのか徹底解説
マンション売却で青色申告はできる?初心者人向け税金ガイド
オーナーチェンジ扱いのマンションをうまく売却するための必須知識とは
マンション売却査定を匿名で行う方法とそのメリット・デメリットを徹底解説
早期売却を実現!3か月以内にマンション売却するためのテクニックを徹底解説
1年以内で売却しても大丈夫?!築1年のマンションを売却するための全知識
築浅だからすぐ売れる?!マンションを5年以内で売却するメリットと注意点
初めてでも大丈夫!マンション売却と一戸建て購入を両立させる3つの方法
認知症の親の家を売却する人は必見!売買を成功させるための全知識
家の売却は経費で落とせる?!お得に不動産売買するための全知識