マンション売却 登記費用

最終更新日:2017年3月21日

マンション売却における登記費用が気になっている方へ

マンション売却における登記費用が気になっている方へ
もしあなたがすでにマンション売却中、または今後売却する予定なのであれば、以下のような考えを一度は持ったことありませんか?

・登記費用ってどれくらいかかるの?
・いつ登記費用は払うものなの?
・できるだけ登記費用を安くする方法はある?

このようにマンション売却における「登記費用」で、頭を悩ませている人は多いのではないでしょうか。

 

そこで今回の記事では、マンション売却にかかる登記費用について絶対に知っておくべき必要情報を紹介していきます。

 

この記事を読むことによって、登記費用の相場を知ることができますよ!

 

記事を最後まで読んだ頃には、登記費用を安くする方法についても理解できているはずです。

【裏技】売却しなくてもOK!まずは不動産会社に査定相談しよう!

大手・中堅~地域密着の不動産会社から、あなたの売却予定の不動産に強い会社を自動マッチング!
さらには、利用者数1,000万人と一括査定では圧倒的No.1で安心実績。

イエウール

https://ieul.jp/


>利用者1,000万人以上で一括査定No.1の安心実績!<
>最大6社の査定比較で500万円高く売れた事例も!<

 

マンション売却における登記費用の基礎知識

マンション売却における登記費用の基礎知識
まず知っていただきたいのは、マンション売却における「登記費用」の基礎知識です。

 

マンションを売却する時、「登記費用」が発生します。

 

登記費用とは、司法書士に支払う報酬のことで、金額的には15万円~40万円ほどになるでしょう。

 

金額は地域ごとによって若干の変動があり、都市部ほど高くなり、地方になるほど安くなる傾向があります。

 

報酬の地域差はあるものの、司法書士がやるべきことは特に代わりがなく、純粋に物価の地域差によって報酬が異なっているのです。

 

登記費用を負担することによって、マンションを売却する際に必要不可欠である所有権変更や抵当権の抹消を代行してもらえることができます。

 

所有権変更はその名の通り、マンションの持ち主をあなたから購入者へ変更することで、抵当権の抹消は購入者が住宅ローンを使えるようにするためのもの。

 

どちらもマンション売却では、必ず行うことになる手続きです。(持ち主が住宅ローンを使っていない場合、抵当権の抹消は行われない)

 

司法書士に頼らなくても自分で行うことも可能ですが、複雑な手続きと専門知識が問われるため、現実的ではありません。

 

マンション売却をする大半の人が、司法書士に登記費用を払って手続きをしてもらうことになるでしょう。

 

登記費用を支払うタイミング

登記費用を支払うタイミング
ここまで登記費用の基礎知識について紹介してきました。

 

マンション売却において、登記費用を払うのは避けては通れないことを理解していただけたと思います。

 

では実際に登記費用を支払う際、どのタイミングで支払うことになるのでしょうか。

 

結論から言いますと、マンションを引き渡し直前に司法書士に支払うことになるでしょう。

 

無事に購入者が決定し、売買契約を締結すると、銀行などの金融機関に集合してお金に受け渡しをすることになります。

 

銀行にて購入者からマンションの売却金額を受け渡されたら、司法書士に登記費用を支払うことになるでしょう。

 

支払いは現金支払いになりますので、事前にまとまったお金を用意しておくことが必要です。

 

また登記費用は前払いにはなりません。司法書士に登記を依頼した時点で、お金を請求されることはありませんのでご安心を。

 

逆に依頼した時点で何かしらのお金を司法書士に請求されたら、明らかに異常です。

 

念のため、別の司法書士にすることをオススメします。

 

登記費用が用意できないなら

登記費用が用意できないなら
前章にて、登記費用は前払いではありませんが、まとまった現金を用意する必要があることを理解していただけたと思います。

 

もしかすると、読者の中には「何十万もの現金を用意なんてできない」という人もいるのではないでしょうか。

 

まとまった現金を用意できない場合、どうすればいいのでしょうか?

 

もし売買代金が住宅ローンの返済分のお金を上回るようであれば、それで賄うといいでしょう。

 

ただし多くのマンション売却では、売買代金が住宅ローンの残債を上回ることはありません。どうしても手出しすることになるはず。

 

自己資金もない、売買代金も残らないとなると残された方法は、銀行のローンを使う他ありません。

 

知人にお金を借りるのは、後でトラブルになりがちなので、避けるのがベターです。お金を貸すプロである銀行を頼りましょう。

 

では一体どこの銀行にいけばいいのでしょうか。

 

オススメなのは住宅ローンを利用していた銀行に相談することです。

 

すでに「住宅ローンを返済し終えた」という実績がついているため、他のローン商品も借りやすくなっているはずです。

 

「登記費用を捻出したい」と正直にいえば、最適のローン商品を紹介してくれることでしょう。

 

カードローンは金利がかなり高くなるので、低金利のフリーローンをオススメされるのではないでしょうか。

 

銀行によっては、過去に住宅ローンを利用していた人に対して、優遇金利で借りらえるサービスも行っています。

 

よっぽどのひいき銀行がないなら、住宅ローンを借りていた銀行に相談にいくことがベターです。

 

登記費用を安くするためのテクニック

登記費用を安くするためのテクニック
ここまで登記費用を調達するための方法について紹介してきました。

 

住宅ローンを利用していた銀行を上手くつかえば、難なく資金を調達することができるはずです。

 

しかし資金を調達できるとはいえ、なるべくならば出費は減らしたいもの。

 

なんとかして登記費用を安くする方法はないでしょうか。

 

最もカンタンな方法は、「不動産会社が紹介してくる司法書士を使わないこと」です。

 

一般的な消費者であれば、司法書士の知り合いなんていません。そのため不動産会社の紹介を頼りにすることは少なくないでしょう。

 

しかし不動産会社の紹介を経由してしまうと、「マージン」と呼ばれる紹介料が上乗せされてしまいます。

 

司法書士が不動産会社に払うべき紹介料を、あなたが負担することになるのです。

 

マージンは数万円から10万円程度になるため、相当な出費となります。

 

自分で司法書士を見つけてくれば、マージン分の費用を浮かすことができるでしょう。

 

インターネットを使えば、難なく司法書士を見つけることができるはずです。

 

司法書士の一括見積もりサイトを使えば見つけやすい

今ではネットの普及にともない簡単に専門家が見つかる時代になりました。もちろん司法書士の一括見積もりサイトもあります。

 

例えば全国的に有名なのは「比較biz」です。

 

このようなサービスを利用すると、初心者の方でも簡単に探すことができるでしょう。

 

そもそも司法書士に頼むかどうかも迷っている方は「家を売却するなら司法書士は自分で用意?紹介?プロが徹底解説」の記事を参考にしてください。

【裏技】売却しなくてもOK!まずは不動産会社に査定相談しよう!

大手・中堅~地域密着の不動産会社から、あなたの売却予定の不動産に強い会社を自動マッチング!
さらには、利用者数1,000万人と一括査定では圧倒的No.1で安心実績。

イエウール

https://ieul.jp/


>利用者1,000万人以上で一括査定No.1の安心実績!<
>最大6社の査定比較で500万円高く売れた事例も!<

 

まとめ

以上、マンション売却にかかる登記費用について必要な知識を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

マンションの売却をする際は、今回紹介した知識をぜひ活用してみてください。

関連ページ

マンション売却のプロが徹底解説!注意点・費用・時期まで完全ガイド
仲介・買取・個人売買の手順が全てわかる!家の売却の流れをプロが解説
マンション売却で損をしたくない人が読むべき3つの必須知識
マンション売却の流れは大きく3ステップ!引渡しまでの完全ガイド
プロが教える!マンション売却にかかる期間と早く売れる3つのコツ
マンションを売却する際の必要書類とチェックリスト一覧
これを見ればマンション売却の全てがわかる!様々なおすすめ情報まとめ
マンションのプロが教える!高く売却するための3つの秘訣
どの会社にすべき?家の売却を成功させる不動産屋選びを徹底解説
注意点から失敗例まで解説!住み替えでマンション売却するための全知識
どうやって値がつく?マンション売却における「売値」の付け方を徹底解説
先人の失敗から学ぼう!マンション売却で後悔した事とは?
マンション売却相場がわかるサイト11選!相場の仕組みや高く売る方法も解説
交渉タイミングが重要?!マンション売却手数料を値引きするための全知識
築年数ごとに変わるマンション売却相場について徹底解説
マンション売却に必要な「机上査定」を使いこなすコツと注意点
マンション売却で必要不可欠な「訪問査定」の準備しておくべきポイントと注意点
高く売る方法を伝授!ワンルームマンション売却を成功させる4つの知識
どうせ払うならお得に!不動産売却の税金をふるさと納税にする方法
満足いく売却にしたいなら!知っておくべき最新のマンション売却動向
値引きしたくない人は必見!「マンション売却の交渉」についてプロが解説
最低限の値引きに抑える!マンション売却の交渉テクニックと5つの心得
今日から真似できる!不動産業者が実用するマンション売却3つのコツ
マンション1棟まるごとを売却するなら!絶対に知っておくべき必須知識
税金から手数料までリアルな額を解説!マンション売却費用を完全ガイド
住みながらでもマンションは売却できる!高く売るための5つの注意点
マンションを貸すべき・売るべきか?賃貸のメリット・費用・注意点
高く売る方法からトラブル防止術まで解説!マンション売却8つの注意点
春先の繁忙期以外でもOK!家の売却に最適のタイミングを完全ガイド
相談から引渡しまで解説!マンション売却のスケジュールを完全ガイド
マンション売却における入金のタイミングと注意点を徹底解説
マンション売却が売れやすい4つの時期と早く売っておくべき7つの特徴
家売却をする人は必見!売買の手順から相場の把握方法まで全て解説
めざせ3か月以内!家の売却期間を早くしたい人が知るべき必須知識
家売却の必要書類は21つ!取得方法から紛失時の対処法までプロが解説
家売却の方法を9ステップで完全ガイド!査定から引き渡しまで完全解説
初心者必見!家を売却する際の注意点16つを元・不動産業者が完全ガイド
家売却でよくある4つのトラブル事例とは?具体的な対処法を徹底解説
家を売却する際のおすすめ広告方法とは?最近のやり方を徹底解説
マンション売却/どれくらいの手取りになるのかシミュレーションしてみた
マンションの売却と賃貸は同時進行すべき?メリット・デメリットを解説
マンションは売却すべき?それとも賃貸?どちらがいいのか徹底比較
ローンが残ってる家を売却したい人は必見!プロが教える重要知識3選
ローンの残りがある家を売却するなら絶対に知っておくべき必須知識
残債があってもマンションは売却できる!確実に売るための3つの知識
オーバーローン状態のマンション売却のデメリットとその解決方法
住宅ローン返済地獄から解放されるためのマンション売却ガイド
自力でも司法書士でも可能!マンション売却の抵当権抹消を徹底解説
二重苦を防げる!二重ローンにならないマンション売却方法を徹底解説
あなたはどっち?マンション売却までに繰り上げ返済しておくべきかどうか解説
空き家と居住中はどっちがマンション売却に有利なの?実例を交えて解説
居住中のマンション売却/スムーズに売却するためにやるべき3つの事
別居中にマンション売却するなら!絶対に知っておくべき基礎知識を解説
マンション売却で売れない/よくある4つの理由と解決方法を徹底解説
事故物件でも売れるので心配無用!スムーズに売却するための3つのコツ
これを見れば全てわかる!分譲マンション売却を3ステップで徹底解説
1LDKのマンションをうまく売却するためのポイントと注意点を徹底解説
売却しやすいのは2LDKのマンション?それとも3LDK?
賃貸にはせずにすぐに売却しよう!築30年のマンション売却を完全ガイド
マンション売却の体験談/具体的な流れや注意点をイメージしよう
家を売却するならハウスクリーニングした方がいいの?プロが徹底解説
マンションの売却/クリーニングをした方が売れやすい?そもそも必要?
マンション売却のリフォーム/費用相場と実施すべきなのかどうかを徹底解説
管理会社にマンション売却を依頼するメリット・デメリットを解説
マンション売却したら積立金は返金される!?滞納積立金の影響も解説
家を売却する際の家具は残しておく?それとも処分?プロが徹底解説
家を売却するなら司法書士は自分で用意?紹介?プロが徹底解説
売却した後に返金されるって本当?マンション売却における「保証料」の全知識
マンション売却したら管理費はどうなる!?滞納管理費の扱いも徹底解説
売却中の家が売れない7つの原因!現状を打破する4つの方法も完全解説
売却以外の方法もある?!家のローンが払えない状況を打開する8つの対策方法
古い家の売却はどうする?スムーズに売却するためのポイント
ケース別対処法を解説!離婚でローンがある家を売却する人が知るべき全知識
古い家は更地化で売却しやすくなる!あなたの家は解体すべきか徹底解説
家を引っ越さないといけなくなったら「売却」と「賃貸」どっちがいい?
「掃除」が成否を左右する?!マンション売却時に掃除しておくべき箇所
マンション売却の成功は「内覧」にアリ!見学者を満足させる11のポイント
マンション売却成功にかかせない!内覧件数をUPさせる簡単テクニック5選
他の部屋より高く売れる?マンションの角部屋を売却するコツについて解説
マンションの売却時におけるエアコンの取り扱いについて徹底解説
誰でもできる!マンションの売却を早める物件写真撮影マニュアル
どこまで話すべき?マンション売却における告知義務について徹底解説
残金は返ってくる?マンション売却における火災保険の取扱いガイド
ペットを飼っていたマンションは売却にどう影響するの?対処法とコツを解説
駐車場がないマンションを売却する際に知っておくべき必須知識
フローリングに傷の入ったマンションを売却する際の必須知識
補修すると高く売れるって本当?床を補修するメリットや費用などを徹底解説
これを読めば解決!水漏れしやすいマンションを売却する際の必須知識
マンション売却に必須?壁紙張り替えの4つのメリットと費用を徹底解説
マンションを売却するなら!絶対に知っておきたい売却後の各種保険取扱いガイド
報酬は妥当?!マンション売却取引で司法書士は何をしてくれるのか徹底解説
マンション売却で青色申告はできる?初心者人向け税金ガイド
オーナーチェンジ扱いのマンションをうまく売却するための必須知識とは
マンション売却査定を匿名で行う方法とそのメリット・デメリットを徹底解説
マンション売却の目安は3ヶ月!早く売るための3つのコツを解説
1年以内で売却しても大丈夫?!築1年のマンションを売却するための全知識
築浅だからすぐ売れる?!マンションを5年以内で売却するメリットと注意点
流れから業者決めまで!マンション売却後に一戸建て購入する全知識
成年後見の仕組みから注意点まで解説!認知症の親の家売却完全ガイド
家の売却は経費で落とせる?!お得に不動産売買するための全知識
中古マンション売却5つの必須知識!流れ・期間・費用・注意点・失敗事例を完全ガイド