マンション売却 告知義務

最終更新日:2017年2月7 日

中古マンション売却はどこまで告知義務?

中古マンション売却はどこまで告知義務?
もしあなたが中古マンションの売却を検討しているのなら、以下のような考えを一度は持ったことありませんか?

・売却が不利になる情報が実はあるけど、内緒にしていて問題はないのか
・話すべき内容と話さないでいい内容の区別がつかない

何も知らないままであれば、不安や疑問は永遠に解決することはできません。

 

問題を解消してマンションの売却を成功させたいですよね?

 

そこで今回の記事では、マンション売却における「告知義務」について解説していきます。

 

この記事を読むことによって、「買主に話さないといけない事は何なのか」を理解することができますよ。

 

記事を最後まで読めば、「実は内緒にしておいていいこと」もハッキリわかることでしょう。

超大手6社に厳選!不動産の最高額をチェック

すまいValue

https://sumai-value.jp/

>超大手6社に厳選していて安心感抜群の一括査定<
>利用者数も10万人以上と実績も間違いない<

※田舎や地方は非対応のため「イエウール」をオススメします。

 

そもそも告知義務とは?

そもそも告知義務とは?
自分が住んでいたマンションを売却する場合、売主となるあなたには「告知義務」が法的に求められます。

 

「告知義務」をカンタンに説明すると「持ち主しか知らない問題や欠陥を購入者に伝える義務」のこと。

 

告知義務はネガティブな内容ばかりのため、購入者に伝えると一気に買う気が失せることもよくあります。

 

売却する金額が下がることも少なくありません。

 

そのため告知義務に当たる内容を“なかったこと”にする人が絶えないのです。

 

もし告知義務を怠ってしまうと、裁判沙汰になることでしょう。

 

告知義務違反での訴訟は、ほぼ間違いなく持ち主が負けます。

 

そうなれば莫大な損害賠償を請求され、一文無しになることも・・。

 

告知義務は明確なルールがない

告知義務は明確なルールがない
ここまで告知義務は何なのかという基本的な知識をお伝えしました。

 

告知義務を怠れば、とんでもないことになるのを理解していただけたと思います。

 

しかし中には「何が告知義務なのか」と疑問に感じる人もいるでしょう。

 

そこでここからは「どんな問題が告知義務にあたるのか」という知識を解説していきます。

 

ではさっそく結論から言いましょう。

 

実はマンション売却における告知義務に明確なルールは存在していません

 

つまり「xxは告知義務に該当する」というxxが法律でしっかり決められていないのです。

 

過去の事例だと自殺が起こった部屋なのを内緒にしていても「告知義務違反」にならなかった例もありました。

 

隣の部屋で自殺が起こっていたことを内緒にしていても、違反にならなったことも。

 

一方、自殺があったことを内緒にして売却したところ、違反だと判決が出たこともあります。

 

このように告知義務に対する解釈は事例によって様々あり、「何を内緒にしていたらアウト」と明確に定められていないのが現状なのです。

 

告知義務違反になる可能性の高い問題とは

告知義務違反になる可能性の高い問題とは
マンション売却において、明確に告知義務違反に該当することは定められていないと紹介しました。

 

しかしあなたも同じような法的解釈をされるかと言えば、そうではありません。

 

明確になってないが故に、違反扱いされる可能性も大いにあるのです。

 

そこでここからは、マンション売却において「告知義務違反」と判断される可能性の高い問題について紹介していきます。

 

下記にリストアップした項目の中には、告知義務違反と判断されない場合もありますが、余計なトラブルを回避するためにもなるべく事前に説明しておくのがベターでしょう。

 

事前に説明しておくべき問題は、以下の通りです。

  • 自殺(自分の部屋・隣の部屋・マンション内の他の部屋)
  • 事件(殺人・傷害・盗難・ストーカー被害・孤独死・火災など)
  • ご近所トラブル(喧嘩・騒音・異臭など)
  • ネガティブな施設が近くにある(暴力団の事務所・葬儀場・下水処理施設など)
  • 部屋の劣化(雨漏り・シロアリなど)
  • 自然災害(浸水・地震など)

 

内緒にしても問題にならないもの

内緒にしても問題にならないもの
ここまでは購入希望者に話しておくべき「告知義務違反に該当する可能性の高いこと」について紹介しました。

 

しかし中には紹介したこと以外にも、購入者にとってネガティブになりえる問題はあります。

 

以下のような問題が上げられるのではないでしょうか?

  • 建具の調子が悪くて、窓や扉の閉まりが悪い
  • 間取りの使い勝手(=銅線)が悪い
  • 気づきにくいところに汚れやヒビ、カビなどがある
  • キッチンお風呂の設備の調子が悪い

これらはすべて持ち主しか知らない「購入者が不利益になる可能性がある問題」です。

 

しかし告知義務がある問題とはいえません。なぜかというと、個人の主観や感想にすぎないからです。

 

内緒にして買主から訴えられたとしても、あなたが罪に問われることは限りなくゼロに近いでしょう。

 

内緒にできない場合はどうする?

内緒にできない場合はどうする?
先ほど告知義務にならない問題について紹介しました。

 

しかし告知義務がないとは言え、購入者に黙っているのは気が進まないという人もいるでしょう。

 

そんな人におすすめなのは、案内の時点で内覧者に教えることです。

 

内覧時に渡す案内状の中に「内緒にするのが忍びない問題」をすべて記入しておきましょう。

 

自分に言うのは気が引けるという人にとっても、非常に有効的な方法です。

 

書面に落とし込んでいるので、後から「言った」「言ってない」とトラブルになることも防げます。

 

ただし大抵の場合は、不動産会社側から「そんなことはしなくていい」とクギを刺されることでしょう。

 

内覧者の買いたいという気持ちを一気に失わせる可能性があるからです。

 

不動産業者は告知義務についてもプロです。言わないとマズいことは熟知しています。

 

きっとあなたが心配している問題が、告知義務に該当していないこともすぐに気づくでしょう。

 

だからこそ、販売の邪魔になるだけとあなたを説得してくるはずです。

 

売却をスムーズに進めたいなら、業者の指示に従ったほうがベターでしょう

超大手6社に厳選!不動産の最高額をチェック

すまいValue

https://sumai-value.jp/

>超大手6社に厳選していて安心感抜群の一括査定<
>利用者数も10万人以上と実績も間違いない<

※田舎や地方は非対応のため「イエウール」をオススメします。

 

まとめ

以上、マンション売却における「告知義務」について必要知識を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

告知義務違反にあたる可能性の高い問題はいくつかあり、違反に該当しない問題もあることを理解いただけたと思います。

 

マンションの売却をする際は、今回紹介した知識をぜひ活用してみてください。

関連ページ

マンション売却で損をしたくない人が読むべき3つの必須知識
マンション売却の流れは大きく3ステップ!引渡しまでの完全ガイド
これを見ればマンション売却の全てがわかる!様々なおすすめ情報まとめ
どの会社にすべき?家の売却を成功させる不動産屋選びを徹底解説
注意点から失敗例まで解説!住み替えでマンション売却するための全知識
どうやって値がつく?マンション売却における「売値」の付け方を徹底解説
先人の失敗から学ぼう!マンション売却で後悔した事とは?
交渉タイミングが重要?!マンション売却手数料を値引きするための全知識
高く売る方法を伝授!ワンルームマンション売却を成功させる4つの知識
満足いく売却にしたいなら!知っておくべき最新のマンション売却動向
値引きしたくない人は必見!「マンション売却の交渉」についてプロが解説
最低限の値引きに抑える!マンション売却の交渉テクニックと5つの心得
マンション1棟まるごとを売却するなら!絶対に知っておくべき必須知識
税金から手数料までリアルな額を解説!マンション売却費用を完全ガイド
住みながらでもマンションは売却できる!高く売るための5つの注意点
高く売る方法からトラブル防止術まで解説!マンション売却8つの注意点
マンション売却における入金のタイミングと注意点を徹底解説
家売却の方法を9ステップで完全ガイド!査定から引き渡しまで完全解説
初心者必見!家を売却する際の注意点16つを元・不動産業者が完全ガイド
家売却でよくある4つのトラブル事例とは?具体的な対処法を徹底解説
マンション売却/どれくらいの手取りになるのかシミュレーションしてみた
ローンが残ってる家を売却したい人は必見!プロが教える重要知識3選
ローンの残りがある家を売却するなら絶対に知っておくべき必須知識
残債があってもマンションは売却できる!確実に売るための3つの知識
あなたはどっち?マンション売却までに繰り上げ返済しておくべきかどうか解説
空き家と居住中はどっちがマンション売却に有利なの?実例を交えて解説
別居中にマンション売却するなら!絶対に知っておくべき基礎知識を解説
事故物件でも売れるので心配無用!スムーズに売却するための3つのコツ
これを見れば全てわかる!分譲マンション売却を3ステップで徹底解説
1LDKのマンションをうまく売却するためのポイントと注意点を徹底解説
売却しやすいのは2LDKのマンション?それとも3LDK?
マンション売却の体験談/具体的な流れや注意点をイメージしよう
家を売却するならハウスクリーニングした方がいいの?プロが徹底解説
マンション売却のリフォーム/費用相場と実施すべきなのかどうかを徹底解説
管理会社にマンション売却を依頼するメリット・デメリットを解説
家を売却する際の家具は残しておく?それとも処分?プロが徹底解説
マンション売却したら管理費はどうなる!?滞納管理費の扱いも徹底解説
売却中の家が売れない7つの原因!現状を打破する4つの方法も完全解説
売却以外の方法もある?!家のローンが払えない状況を打開する8つの対策方法
古い家は更地化で売却しやすくなる!あなたの家は解体すべきか徹底解説
「掃除」が成否を左右する?!マンション売却時に掃除しておくべき箇所
マンション売却の成功は「内覧」にアリ!見学者を満足させる11のポイント
マンション売却成功にかかせない!内覧件数をUPさせる簡単テクニック5選
誰でもできる!マンションの売却を早める物件写真撮影マニュアル
ペットを飼っていたマンションは売却にどう影響するの?対処法とコツを解説
駐車場がないマンションを売却する際に知っておくべき必須知識
マンション売却に必須?壁紙張り替えの4つのメリットと費用を徹底解説
マンションを売却するなら!絶対に知っておきたい売却後の各種保険取扱いガイド
オーナーチェンジ扱いのマンションをうまく売却するための必須知識とは
マンション売却査定を匿名で行う方法とそのメリット・デメリットを徹底解説
1年以内で売却しても大丈夫?!築1年のマンションを売却するための全知識
築浅だからすぐ売れる?!マンションを5年以内で売却するメリットと注意点
家の売却は経費で落とせる?!お得に不動産売買するための全知識
中古マンション売却5つの必須知識!流れ・期間・費用・注意点・失敗事例を完全ガイド