土地活用 貸コンテナ

最終更新日:2017年5月21日

「貸コンテナ」による土地活用を検討中の方へ

「貸コンテナ」による土地活用を検討中の方へ
もしあなたが「貸コンテナ」による土地活用を検討しているのであれば、以下のような考えを一度は持ったことはありませんか?

・貸コンテナで土地活用するメリットって何?
・貸コンテナって、どんなデメリットがあるの?
・どうすれば貸コンテナができる?
・自分は貸コンテナに向いているかわからない

このように土地活用の手段である「貸コンテナ」について、気になることがある人は多いのではないでしょうか。

 

そこで今回の記事では、貸コンテナで土地活用するなら、絶対に知っておくべき必須情報を紹介していきます。

 

この記事を読むことによって、貸コンテナのメリット・デメリットはもちろんのこと、実際にどうすれば運営開始できるのかまでわかりますよ!

 

記事を最後まで読んだ頃には、自分が貸コンテナに向いているのかも理解できているはずです。

【裏技】土地活用の成功の秘訣は「複数社の計画」を比較する!

イエカレならネットで1回申し込むだけで、あなたの土地に最適なプランを受けられる
複数社の豊富なプランを比較してまずは勉強を!利用者100万人で安心の無料一括資料請求

イエカレ土地活用

https://plus-search.com/


>全国の優良企業が土地計画プランを無料で作成<
>かんたん1分の無料一括資料請求はイエカレ<

 

土地活用「貸コンテナ」の基礎知識

土地活用「貸コンテナ」の基礎知識
まずは土地活用「貸コンテナ」の基礎知識を紹介しましょう。

 

貸コンテナはその名の通り、自宅の収納では足りていない人に、追加の収納となるコンテナを貸し出す土地活用です。

 

日本の賃貸アパートは、狭い場所に多数の戸数を確保するよう設計してあるため、保管スペースが少なくなりがち。

 

様々なモノが手に入る昨今では、多くの世帯が収納不足で悩まされています。

 

もはや現代病ともいえる「慢性的な収納不足」を解決するために、米国では個人利用されることも多い「コンテナ」を貸す土地活用が日本で台頭しつつあるのです。

 

賃貸アパートはますますコンパクトになりますが、収納すべき「モノ」は増え続けます。

 

この流れが続けば、貸コンテナの将来的なニーズはさらに高まるでしょう。

 

もし貸コンテナを行うのであれば、複雑な工程を経る必要はありません。

 

貸コンテナは、その名前が示すようにコンテナを地面に配置するだけの簡単なもの

 

つまりコンテナさえ手に入れば、実現可能な土地活用と言えます。

 

貸コンテナで土地活用する4つのメリット

貸コンテナで土地活用する4つのメリット
ここまでは、貸コンテナの基礎知識について紹介しました。

 

収納が不足しがちな現代において、かなりのニーズが高まっている土地活用であることを理解していただけたと思います。

 

次に紹介するのは、貸コンテナで土地活用するメリットについて。

 

自分が貸コンテナにチャレンジするかどうか決めるためには、メリットを知ることが必要不可欠です。

 

では一体、貸コンテナにはどんなメリットがあるのでしょうか。主なメリットは以下の通りです。

貸コンテナで土地活用する4つのメリット

  1. 各家庭の収納不足は慢性的であり、将来のニーズも確実
  2. 他の土地利用よりも初期投資が少なくて済む
  3. 賃料を高く設定することができる(高利回りになる)
  4. 騒音などが起きないため、クレームが起きにくい

貸コンテナの最大のメリットは、「将来的なニーズが約束されている」ことです。

 

日本の賃貸住宅は、昔からの慢性的収納不足が解決されていませんし、今後も劇的に住宅事情が変わるとは思えません。

 

その上、家に入ってくる「モノ」だけはドンドン増加しているので、貸コンテナは将来的なニーズが約束されていると言っても過言ではないでしょう。

 

これから今まで明るみに出なかった、さらなる潜在的ニーズも出てくるはずです。

 

また、貸コンテナ自体が今のニーズに追いついていないため、賃料を高く設定することが可能なのも大きな利点です。

 

初期投資額が少ないのにも関わらず、賃料が高くなるので、高利回りを達成することができるでしょう。

 

さらに、ストレス要因となるクレームが発生しにくいのも魅力です。賃料収入を得る土地活用ではお馴染みのクレームも貸コンテナでは無縁でいられます。

 

貸コンテナで土地活用する3つのデメリット

貸コンテナで土地活用する3つのデメリット
ここまでは、貸コンテナのメリットを紹介しました。「将来のニーズが確実」「高利回りが可能」「クレームが出ない」などのメリットが得られることを理解していただけたと思います。

 

しかし貸コンテナにはメリットだけではなく、デメリットもあることを忘れてはいけません。

 

貸コンテナの主なデメリットは、以下の通りになります。

貸コンテナで土地活用する3つのデメリット

  1. 法的に実現できない土地がある
  2. 今度ライバルとなる同業者が乱立する可能性がある
  3. 「アパート経営」などと比べると、節税効果が少ない

コンテナを設置するスペースさえあれば実現可能な貸コンテナですが、合法的に実現できない場合もあります。

 

なんと貸コンテナは建築基準法における使用制限の対象となっているため、限られたエリアでしか行えないのです。

 

また、貸コンテナのニーズが高まっていることを聞きつけた「新規参入者の存在」も見逃せません。

 

今はまだ乱立とまではいきませんが、参加者の数があまりにも増えれば、こちらの経営に悪影響を及ぼす可能性があります。

 

自分の地域にどれくらいの貸コンテナがあるのかは、最低限チェックしておくべきでしょう。

 

さらに貸コンテナは、税務上不利な土地活用であることも忘れてはいけません。

 

土地利用ではお馴染みの「固定資産税」や「相続税」の減額処理はアパート経営などには適応されますが、貸コンテナには全く適用されません。

 

アパート経営に比べると、固定資産税は6倍、相続税は15~20%の増加になることを覚悟してください。

 

貸コンテナで土地活用するための3つの方法

貸コンテナで土地活用するための方法
前章では貸コンテナのデメリットについて紹介しました。

 

多くのメリットを手に入れるためには、「法的に無理な土地がある」「節税効果がない」「ライバルのリスク」などのデメリットを受け入れる必要があることを理解していただけたと思います。

 

次に紹介するのは、貸コンテナを実現させるための方法について。

 

個人が土地活用として貸コンテナを行うのであれば、以下3つの方法から1つを選ぶ必要があります。

貸コンテナを行う3つの方法

  1. 既存の専門業者に「借地」として貸す
  2. 一括借り上げ制度(リースバック)を利用する
  3. 初期費用の出費から日々の運営・管理まで全て自分で行う

パッと見ただけでは、それぞれの方法が一体どんな内容なのかイメージできない人も多いはず。3つの方法の具体的な詳細を、次項より紹介していきましょう。

 

既存の専門業者に「借地」として貸す

すでに貸コンテナ事業を行っている専門業者に自分の土地を賃貸する方法です。

 

土地を「借地」として貸し出した後、土地オーナーがすべきことは何もありません。まさしく不労所得として、毎月の家賃を得ることができます。

 

土地を貸しておくだけですべてが完了するので、初期費用・定期メンテナンス費用・管理経費が一切不要です。

 

ただし、借地扱いなので、貸コンテナの利用料は手に入りません。

 

一括借り上げ制度を利用する

土地の所有者が用意したコンテナを、既存の貸コンテナ企業に貸し出すことも可能です。

 

業界内では「リースバック」と呼ばれる手法でよく知られています。

 

コンテナ準備費用は必要ですが、すべてのコンテナを事業者が借り上げてくれるので、安定した賃貸料を毎月得ることができます。

 

ただし、転売ならぬ「転貸」目的で業者は借り上げているため、一般的な利用料よりは賃料は低くなるでしょう。

 

初期費用から日々の運営・管理まで自分で行う

土地の所有者が、自分の費用でコンテナを用意して日常業務を行うこともできます。

 

しかし、土地活用のアマチュアにとっては日々の運営は難しいため、プロの業者に日常業務をお願いすることになるはず。

 

プロの企業に業務委託するのであれば、毎月約10万円程度の料金が必要です。

 

貸コンテナと相性がいい人とは

貸コンテナと相性がいい人とは
ここまでは貸コンテナを運営する方法について紹介しました。

 

最後に紹介するのは、貸コンテナと相性がいい人について。

 

貸コンテナが向いているのは、以下の2つの希望を同時に満たしたい人です。

貸コンテナと相性がいい人

  1. 安定した高収入が欲しい
  2. 初期費用をあまり出したくない

土地活用の代表例である「アパート経営」や「マンション経営」には手が出せなくても、貸コンテナならできると考える人は少なくありません。

 

アパート経営のように多額のローンを背負わずに実現できるので、大きなリスクを背負いたくない人にはピッタリの土地活用です。

 

土地活用を検討するなら!一括資料請求で多くの可能性を探る

土地活用を検討するなら!一括資料請求で多くの可能性を探る
土地活用を一言で言っても多くの方法があり、その土地と地域性にあった土地活用をしっかり選ぶ必要があります。


ただ、なかなか自分で見つけるのは大変ですよね。。。


そんなときに便利になるのが土地活用の一括資料請求です。


あなたの土地情報を入力するだけで、大手企業から一括で最適なプランを提案してもらえます。


中でも「顧客満足度No.1」「安心度・使いやすさランキングNo.1」「参画企業数No.1」の三拍子が揃った「イエカレの土地活用」が一番オススメです。


イエカレ土地活用の一括資料請求はこちら

イエカレーの一括資料請求

https://plus-search.com/

 

まとめ

以上、「貸コンテナ」で土地活用するなら、事前に知っておきたい必要知識を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

貸コンテナの基礎知識はもちろんのこと、メリット・デメリットや実現までの方法、どんな人と相性がいいのかも理解いただけたと思います。

 

もし土地活用で貸コンテナを選択するなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

関連ページ

これを読めば全てがわかる!土地活用の主な流れを方法別に徹底解説
どんな方法がある?土地活用4つの方法とそれぞれのメリット・デメリット
活用方法を迷っている人必見!土地活用6種類の特徴を徹底解説
あなたの土地活用を成功に導く8つの活用事例を徹底解説
迷った時の参考に!元・不動産業者が選ぶおすすめ土地活用ランキング
活用方法に迷ったらコレを選ぶべし!プロからの評判が良い土地活用4選
土地活用の方法を選べない初心者は必見!おすすめの土地活用まとめ
あなたの土地に最適なのはどんな土地活用?目的別の活用プランを徹底解説
これから土地活用する初心者必見!土地活用を成功させる全知識
評価額で活用方法が変わる?!あなたの土地を上手く活用するための全知識
これを見れば一目瞭然!「初期費用」や「収益」など土地活用の各要素を徹底比較
詐欺に合いたくないなら!土地活用をする際の自己防衛5つのテクニック
低予算でもOK!片手間でできる「副業」にぴったりの土地活用4選
利回りをUPさせる3つの活用テクニックと高利回りになりやすい土地活用方法4選
土地活用で節税!使える節税テクニック3選と最も節税効果がある活用方法
おすすめの相談相手から注意点まで!土地活用の相談に行く前に知るべき全知識
これを見れば一目瞭然!使わなくなった土地の活用方法一覧
どの土地活用方法が儲かる?利益が大きい土地活用4選と儲かるためのコツ
鵜呑みは危険!?土地活用のパンフレットを上手に活用するための全知識
ここに注目すべし!土地活用のチラシを見る前に知っておくべき全知識
ノーリスクの土地活用?「リースバック」を使いこなすための全知識
駅前だからこその活用法とは?!駅前の土地にピッタリの活用方法6選
人が少なくても大丈夫!田舎でも成功する土地活用4選と失敗しないための注意点
ちゃんと信用できるか見極めよう!土地活用の営業マンを上手に付き合う方法
20坪しかなくても大丈夫?!20坪程度の土地でも稼げる土地活用とは
アパート経営はできる?!30坪の土地でも可能なオススメ活用方法5選
小さい土地でも色々できる?!50坪以下の土地を有効活用する方法7選
60坪の土地を最も活かせる土地活用とは?プロが薦める活用方法3選
どんな土地活用を選ぶべき?!100坪の土地と相性バツグンの活用方法4選
迷ったらコレを選ぶべし!150坪の土地と相性抜群の土地活用4選
広大な土地を有効活用するには?200坪の土地で行うべき土地活用3選
プロが教える!300坪の土地を有効利用できる土地活用3選
狭い土地でも儲かる方法とは?!狭小土地におすすめの土地活用4選
価値が上がるからこそできる!区画整理された土地にピッタリの土地活用6選
ちゃんと活用できる!市街化調整区域で行うべき土地活用4選
山は利用価値がないって本当?!山だからこそできる5つの土地活用
元・不動産業者が語る!成功した土地活用の例と失敗してしまった例
これこそまさに「不労所得」!何もしなくてもお金が入る土地活用5選
初心者オーナー必見!土地活用するなら知っておくべき基礎知識
多額のローンは背負いたくない!借金無しで土地活用できる3つの方法
実は3種類も?土地活用で「借地」を選択するなら知っておきたい全知識
高収益の土地活用「テナント経営」を行うなら絶対に知っておくべき全知識
初めてなら大手に依頼すべき?!大手企業に土地活用を任せるメリット・デメリット
短い期間だけ活用したいなら!短期向きの土地活用4つの方法
報酬から利用手順まで徹底解説!土地活用で「行政書士」を利用するための全知識
土地活用の方法に迷ったら!「売却」を選ぶべき5つのメリット
土地活用で「等価交換」をするなら!知っておくべきメリット・デメリットを解説
土地活用で「家賃収入」を得たいなら絶対に知っておくべき全知識
おすすめ会社から注意点まで!土地活用「賃貸住宅」を成功させる全知識
初心者必見!土地活用「アパート経営」を不動産のプロが完全ガイド
メリットから手順まで解説!マンションで土地活用するなら知っておくべき全知識
プロが解説!土地活用「マンション経営」のすべてがわかる3つの知識
今後の土地活用はどうなる?元不動産業者が教える最新動向と今後の予想
「スターツ」に土地活用を依頼する前に!メリットから注意点まで徹底解説
土地活用の賃貸経営に向いている土地とメリット・デメリットの全知識
住宅地に空き地を持っている人必見!住宅地区にオススメの土地活用5選
土地活用「貸倉庫」が気になっているなら絶対に知っておくべき全知識
土地活用「トランクルーム」に挑戦するなら絶対に知っておくべき全知識
初期費用から毎月の収益まで!「太陽光発電」で土地活用するための全知識
事前に絶対知っておきたい「太陽光発電」で土地活用する5つデメリット
土地を「駐車場」として活用するなら!絶対に知っておきたい全知識
基礎から儲けるコツまで解説!プロ監修・土地活用「駐車場」3つの必須知識
大儲けできる土地活用?コインパーキングを行う前に知っておくべき全知識
駐車場で土地活用するなら!絶対に知っておきたい「税金」の全知識
導入から解約の方法まで!土地活用で「タイムズ」を選ぶ前に知っておくべき全知識
土地活用でコンビニ/4つのメリットと7つのデメリットを徹底解説
「フランチャイズ」で土地活用するなら!メリットから加盟の手順まで徹底解説
ガソリンスタンドで土地活用するなら絶対知っておくべき必須知識
広大な土地だからこそできる活用がある!「農地」でおすすめの土地活用4選
素人でもできる?!「農園」で土地活用するために知るべき全知識
土地活用で「コインランドリー」で選ぶなら!メリットから注意点まで徹底解説
方法から注意点まで全てわかる!土地活用 「保育園」についての全知識
土地活用で社会貢献したいなら!「老人ホーム」を選ぶ前に知っておくべき全知識
社会貢献もできる?土地活用で「福祉施設」を選ぶなら絶対に知っておくべき全知識
土地活用で「自動販売機」を選ぶなら!事前に知っておきたい必須知識
ホテルで土地活用する人必見!絶対に成功させるための全知識
最適な活用方法は何?田んぼの土地活用を成功させる全知識
許可や申請が必要?!「墓地」で土地活用するなら知っておくべき全知識
プロ注目の土地活用「デイサービス」を行うなら絶対に知っておくべき全知識
相続税対策で土地活用をするなら絶対に知っておくべき全知識
土地を相続した人は必見!ベストな土地活用2選と知っておくべき基礎知識
土地活用で「法人化」するメリット・デメリットと注意点を徹底解説
審査の基準から必要書類まで徹底解説!ローンで土地活用する際の全知識
資産運用が目的の人は必見!プロが認めるオススメの土地活用3選
土地活用するならどの会社にすべき?「実績」や「サポート」などを徹底比較
デキる人を見分けられる!土地活用コンサルティングで失敗しないための全知識
土地活用をする人は絶対に知っておくべき税金対策の全知識
土地活用ならスマイスター?特徴からメリット・デメリットまで徹底解説
初心者必見!第一種低層住居専用地域の土地活用を成功させるための全知識
初心者必見!大阪市で成功しやすい土地活用を完全解説
姫路でベストの土地活用は?姫路で成功しやすい土地活用4選
名古屋で土地活用するなら絶対に知っておくべき全知識
横浜の土地にぴったりの活用方法とは?横浜での土地活用に必要な知識を解説
どの活用方法が最適?広島で土地活用を成功させるための全知識
何の活用方法にすべき?仙台市で土地活用を成功させるための全知識
初心者必見!奈良県で成功しやすい土地活用とおすすめ会社を徹底解説
震災後だからこそ知っておきたい!熊本で土地活用する前に知るべき全知識
観光地にピッタリの土地活用とは?沖縄の土地を活用するための全知識
読めば土地活用の業界通になれる?!活用方法別の業界事情まとめ
業界最大手「住友林業」で土地活用するなら絶対に知るべき必須知識
越川社長でお馴染み?!株式会社土地活用について徹底解説
気になる評判は?大東建託で土地活用するなら絶対に知っておきたい全知識
CMでお馴染み「セキスイハイム」で土地活用する前に知っておくべき全知識
基礎情報から注意点まで解説!大和ハウスで土地活用するための全知識
「土地活用ラボ」でお馴染み!大和ハウス工業の土地活用を徹底検証
強み・弱みから注意点まで解説!土地活用会社「レオパレス」の全知識
埼玉周辺の土地活用ならお任せ!土地活用会社「ポラス」の全知識
ネットではあまり紹介されていないおすすめの土地活用の建設業者を紹介
土地活用のイベントに行く前に知っておくべき3つの企業知識
土地活用の資料請求の重要性と効率的に請求できるたった1つの方法