住宅ローン 審査 甘い

最終更新日:2017年6月2日

審査が甘い住宅ローンを探している方へ

審査が甘い住宅ローンを探している方へ
もしあなたが住宅ローン審査に苦戦しそうなのであれば、以下のような考えを一度は持ったことはありませんか?

・審査が甘い住宅ローンってあるの?
・どうすれば住宅ローンが甘い銀行を判別できる?
・一度否決になったことあるけど、他に合格できる銀行はある?

このように住宅ローン審査が甘い銀行について、気になっている人は多いのではないでしょうか。

 

そこで今回の記事では、審査が甘い住宅ローンを探している人であれば、絶対に知っておくべき必須情報を紹介していきます。

 

この記事を読むことによって、他の銀行よりも審査が甘い住宅ローンがわかりますよ!

 

記事を最後まで読んだ頃には、自分がどんな住宅ローンに挑戦すべきかハッキリと理解できているはずです。

【新規の方】あなたの条件に合う住宅ローンをマッチング!最大6社に一気に仮審査依頼できる

最大6社を比較して、金利・諸費用・保障内容・総支払額から最適な住宅ローンを一括審査

住宅本舗

https://www.jutapon.com/


【借り換えの方】あなたの環境に合った最適なローンをプロが教えてくれる

住宅ローンのプロが借り換えでどんなメリットがあるのかを無料相談できる!
【今だけ限定】住宅ローンの見直しで現金5万円がもらえる!

モバチェック・プラザ

https://mogecheck.jp/

 

審査が甘い住宅ローンなんてあるの?

審査が甘い住宅ローンなんてあるの?
まずは読者の皆様がもっとも知りたいだろう「結論」を先にお伝えします。

 

何の結論かというと、「審査が甘い住宅ローンがあるのか」ということ。

 

審査基準を明確に公開していないので、絶対的に「甘い」と言える住宅ローンはありません。

 

しかし長年、多くのお客さんの住宅ローン審査に携わってきた元・不動産業者としての経験から言わせていただくと、明らかに他の銀行よりも通りやすいと感じる銀行はあります

 

ある銀行では住宅ローンの審査に落ちてしまったお客さんが、他の銀行に挑戦するといとも簡単に通ったことが何度もあったのです。

 

明確な審査基準や内容は公開されていませんが、銀行ごとによって結果が違うのは、審査の基準が甘い銀行があるという紛れもない証拠と言えます。

 

不動産営業マンは買いたい人が見つかっても、住宅ローンが通らなければ1円の売り上げもでません。

 

売り上げを上げる営業マンほど、住宅ローンの研究を怠らないもの。

 

筆者も例にもれず、住宅ローンについて必死に研究して、住宅ローンの審査が甘い銀行の特徴を見極めようと努力していました。

 

日々の研究の甲斐もあって絶対とはいえませんが、高確率で審査の甘い銀行はここだ!と言える「特徴」が見えてきたのです。

 

次章より住宅ローン審査が甘い可能性が高い銀行の特徴を惜しげもなく公開していきます。

 

審査が甘い住宅ローンの特徴① 地方銀行

地方銀行
冒頭では「審査が甘い住宅ローンなんてあるのか?」という疑問についてお答えしました。

 

審査結果が違うという事実から、審査が甘い住宅ローンの特徴が判明したということを理解していただけたと思います。

 

では早速、審査が甘い銀行の特徴を紹介していきましょう。

 

最初に紹介するのは「地方銀行」です。

 

全国どこの地域でも見かけるメガバンクと呼ばれるような大手銀行は、住宅ローンの審査が厳しい銀行としてお馴染みです。

 

審査の難易度が高すぎるため、不動産業者はよっぽどの事がないかぎり、審査が通るかどうか微妙なお客さんにメガバンクをオススメしません。

 

メガバンクは審査の融通が利かず、提出書類に不備があるとすぐに否決をくらいますし、申し込み時に公開しなければならない情報も多いです。

 

銀行に公開する申込者の情報が多ければ多いほど審査は複雑になり、通りにくくなります。

 

一方、それぞれの都道府県に本社をもつ地方銀行は、メガバンクに比べて審査書類の不備にも寛容ですし、公開すべき申込者の情報もだいぶ少ないです。

 

地方銀行はメガバンクにくらべて、審査しているポイントが少ないので、審査が甘いと言っても過言ではないでしょう。

 

実際にメガバンクで住宅ローンの申し込みをして、次の日には否決をくらった人が地方銀行を利用すると、あっさり審査に通ったことを何度も目にしてきました。

 

審査が甘い住宅ローンの特徴② 設立して間もない

設立して間もない
前章では審査が甘い住宅ローンの特徴の一つ「地方銀行」について紹介しました。

 

なぜ地方銀行の審査が甘いのか、理解していただけたと思います。

 

次に紹介する審査が甘い住宅ローンの特徴は、「設立してからの期間」です。

 

設立してからまだそこまで期間が経っていない銀行は、比較的審査が甘いと言えます。

 

具体的な目安としては、設立から10年未満であれば狙い目です。

 

設立して10年未満だと、まだまだローン利用者が充実できていないため、なるべく多くの利用者を増やすべく、他の銀行よりも審査する基準や申込の条件が甘くなっている傾向が強いです。

 

とはいえ、目安がハッキリしていても該当する銀行を見つけるのはなかなか難しいはず。

 

思い当たる銀行がないなら、インターネット銀行を中心に探してみてください。

 

リアルな支店を持たないネット銀行のほとんどは、設立して10年未満であることが多く、住宅ローンの利用者もそこまで確保できていません。

 

だからこそ、他の銀行よりも審査を甘くして、何としてでも利用者を増やそうとする傾向が見られます。

 

審査が甘い住宅ローンの特徴③ 申込条件が緩い

申込条件が緩い
ここまでは審査が甘い住宅ローンの特徴の一つ「設立してからの期間」について紹介しました。

 

インターネット銀行などの設立10年未満の銀行は、審査が甘い可能性が高いことを理解していただけたと思います。

 

次に紹介する審査が甘い住宅ローンの特徴は、「申込条件の緩さ」です。

 

住宅ローンは申込条件が設定しており、条件内容は銀行によってまちまちです。

 

ある銀行では許されていない条件が、別の銀行では平然と許可されていることも少なくなく、緩い条件が設定されている銀行は審査が甘いと言えます。

 

住宅ローンの申込条件は銀行の窓口やパンフレットはもちろんのこと、公式ホームページでも確認できるので、すぐにでも審査の甘い銀行をピックアップすることができるでしょう。

 

パンフレットやホームページを見る際、以下の申し込み条件に注目してみてください。

  • 年齢
  • 勤続年数
  • 年収
  • 必要書類

それぞれの条件の詳細について、次項よりくわしくお伝えしていきます。

 

年齢

住宅ローンには申し込む際の年齢に、制限がかけられています。

 

申込時にある一定の年齢を超えると審査すら受けられないため、年齢制限によって住宅ローンの利用を断念せざるをえない人も少なくありません。

 

メガバンクなどのCMでよく見かけるような大手銀行は満70歳未満であることを基準にしていますが、なんと満80歳未満でも審査を受けられる銀行も実際に存在します

 

最近では満85歳未満でもOKな銀行もちらほらと登場しています。

 

本来は満70歳未満であるべき申込金額を80歳や85歳に引き上げているということは、他の銀行よりも多くの人に住宅ローンを使って欲しいため。

 

つまり住宅ローンの審査を甘い条件にしてでも、住宅ローン利用者を増やしたいと考えているのです。

 

勤続年数

住宅ローンの審査基準の中でも重要な要素である「勤続年数」。年齢制限と同じく、勤続年数の縛りは住宅ローンではお馴染みとなっています。

 

住宅ローン審査における勤続年数の基準は「3年以上」であることが多く、3年未満であれば問答無用で否決になります。

 

しかし銀行の中には「1年以上ならOK」という緩い縛りになっていることも多くなってきました。

 

また現職では1年未満であったとしても、前職とあわせると1年以上になる場合はOKという銀行も確認されています。

 

勤続年数は自分ではどうしようもない要素のため、1年以上でもOKという緩さはうれしい人も多いのではないでしょうか。

 

年収

住宅ローン審査では年収をもとに借り入れ金額を決定しますが、実は最低年収が設定されているのをご存知でしょうか。

 

最低年収に達していなかれば、申し込みを受け付けてもらえすらしません。

 

気になる年収額ですが、多くの銀行が最低年収を300万円以上と設定しています。

 

つまり月収25万円を超える人でなければ利用できない住宅ローンばかりなのです。

 

しかし銀行の中には、最低年収が100万円~200万円以上で設定されているケースも存在します

 

実際の事例を紹介しましょう。筆者が過去に担当した年収200万円のお客さんは、ネームバリューのせいか大手銀行での住宅ローンを希望していました。

 

しかし申し込みを受け付けてくれる大手銀行は一切なし。

 

とにかく住宅ローンが通ればいいとお客さんがシフトしてくれたため、年収200万円でも大丈夫な近くの地方銀行を紹介。

 

結果、あっさりとローンが合格し、念願のマイホームが手に入りました。

 

必要書類

住宅ローンは銀行に提出した情報が多ければ多いほど、審査が複雑化し結果も厳しいものとなります。

 

なるべく少ない情報でサクッと判断してくれる方が、審査結果は良いものとなることが多いです。

 

つまり、提出する情報が少なくてすむ銀行は「審査が甘い銀行」と言っても過言ではないでしょう。

 

もし審査時に必要な書類が少ない銀行であれば、審査する情報が少なくなっている分だけ審査が緩くなっています。

 

パンフレットや公式ホームページをチェックして必要書類を比較してみましょう。

 

審査が甘い住宅ローンの特徴④ 保証会社の有無

保証会社の有無
前章では審査が甘い住宅ローンの特徴の一つ「申込条件の緩さ」について紹介しました。

 

どんな条件に注目すればいいか理解していただけたと思います。

 

最後に紹介する審査が甘い住宅ローンの特徴は、「保証会社の有無」です。

 

住宅ローンは保証会社という、銀行とは別の機関に審査を依頼しているケースが大半。

 

銀行独自の審査のうえに保証会社にも審査されると、審査が厳しくなるのは当たり前です。

 

保証会社の審査がない住宅ローンを選べば、その分だけ審査が通りやすくなるでしょう。

【新規の方】あなたの条件に合う住宅ローンをマッチング!最大6社に一気に仮審査依頼できる

最大6社を比較して、金利・諸費用・保障内容・総支払額から最適な住宅ローンを一括審査

住宅本舗

https://www.jutapon.com/


【借り換えの方】あなたの環境に合った最適なローンをプロが教えてくれる

住宅ローンのプロが借り換えでどんなメリットがあるのかを無料相談できる!
【今だけ限定】住宅ローンの見直しで現金5万円がもらえる!

モバチェック・プラザ

https://mogecheck.jp/

 

まとめ

以上、審査が甘い住宅ローンを求めている人に向けて、必要となる知識を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

どんな特徴をもつ住宅ローンが、審査が甘いのか理解いただけたと思います。

 

もし審査が甘い住宅ローンを探しているのであれば、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

関連ページ

初心者なら絶対に知っておくべき「住宅ローンの仕組み」を徹底解説
住宅ローンの必要書類全81つの入手から再発行方法【チェックリスト付】
初心者必見!「住宅ローン相談」に行くまえに知っておくべき全知識
おトクに住宅ローンを借りたい人必見!金利や諸費用が安くなる方法を徹底解説
いくら用意すべきか丸わかり!住宅ローンを組む時にかかる費用を徹底解説
一日の流れから司法書士の見つけ方まで!住宅ローン「融資実行日」の全知識
お得に住宅ローンを組みたい人必見!プロがオススメするネット銀行4選
プロが教える!債務整理後に住宅ローンを組む4つのテクニック
30年の住宅ローンを組むとリスク減!安心して返済するための全知識
不動産のプロが教える!40年以上の住宅ローンを使いこなす4つの必須知識
転勤者は必見!引越し時における住宅ローンの取り扱い方を完全解説
完済が70歳以上になる住宅ローンを使いこなす4つの必須知識
退職後も安心!80歳まで組める住宅ローンを使いこなすための全知識
住宅ローンの返済期間を最長にするなら絶対に知っておくべき4つの必須知識
住宅ローンを延長したい人は必見!延長の方法や簡単に延長できる銀行を解説
住宅ローン「連帯債務者」5つの必須知識を大解剖!利点・欠点や注意点まで完全ガイド
離婚協議中の人は必見!財産分与時の住宅ローンの扱い方をシンプルに解説
住宅ローンの頭金を5つの要素で大解剖!メリットから用意する方法まで解説
不動産のプロが教える!住宅ローン選びで抑える5つのポイント
FP(ファイナンシャルプランナー)に住宅ローン相談するための全知識
この銀行なら間違いない!元・不動産業者が選ぶおすすめ住宅ローン6選
これさえ選べば間違いなし!プロが選ぶおすすめ住宅ローンランキング
どうすれば限度額をUPできる?!住宅ローン「限度額」の全知識
お得な銀行が知りたい人は必見!「優遇制度」がスゴイ住宅ローン6選
あなたはいくらまで借りられる?住宅ローンの借り入れ金額を徹底解説
初心者必見!住宅ローンの適正な借り入れ金額を判断する3つの方法
住宅ローンを借り換える人は必見!借り換えと年末調整の関係を徹底解説
低い金利にしたい人必見!同じ銀行で住宅ローン借り換えできるか徹底検証
これを読めば全てがわかる!最新の住宅ローン「金利」の全知識
基礎知識から注意点まで!住宅ローン「固定金利」の全知識
将来の金利はどうなる?!1月の住宅ローン金利動向を徹底解説
今後の金利はどうなる?不動産のプロが住宅ローン金利の予想方法を解説
間違った使い方をしてるかも?!住宅ローン早見表を活かすための全知識
永住権なしでも大丈夫!?外国人が住宅ローンを組むための全知識
住宅ローン滞納を続けるとどうなる?今日からできる対策も解説
老後破たんをしたくないなら!退職後の住宅ローン返済を延滞させない3つの対策
完済のコツや延滞の対処法を徹底解説!住宅ローン「返済」の全知識
毎月の住宅ローンの返済が辛い人必見!プロが選んだ対処方法5選
諦めるのはまだ早い!無職から住宅ローンを組むための方法を徹底解説
住宅ローンが残っている不動産を売却するために知っておくべき全知識
住宅ローン返済中に家を売却したい人必見!残債がある家の売り方を徹底解説
最悪の事態を避けるなら今すぐ動こう!払えない住宅ローン対策4選
マイホームを諦めたくない人必見!自己破産後に住宅ローンを組む2ステップ
住宅ローンの返済が残っている家をうまく売るための4つの必須知識
基礎知識から解決法までシンプルに解説!住宅ローン「オーバーローン」の全知識
住宅ローンを払いきれない人は必見!「任意売却」の全知識
最悪の事態になる前に!住宅ローン返済が苦しい人におすすめの対策方法3選
審査基準から甘い銀行まで解説!住宅ローン「事前審査」完全ガイド
転職後の住宅ローン突破は厳しい!それでも合格するための3つの知識
住宅ローン審査突破のための「クレジットカード」5つの正しい使い方
普通の住宅ローンとは何が違う?「担保なし住宅ローン」を徹底解説
ブラックリストに載った後でも住宅ローンを組む方法を徹底解説
借り換え住宅ローンの全知識!独自の審査基準から通る方法まで解説
連帯債務を設定した住宅ローンを借り換えするための6つの必須知識
月7万円の返済で大丈夫?!月収20万円台の人が知るべき住宅ローン全知識
住宅ローンで2,000万円借りたい人必見!月々の返済額から審査のコツまで解説
住宅ローン審査で3,000万円の融資額を獲得する7つのテクニック
どれくらいの年収が必要?住宅ローンで4,000万円借りるための全知識
いくらの年収が必要?住宅ローンで4,500万円借りるコツを徹底解説
年収600万円の住宅ローン限度額は約4,000万円!融資を受ける注意点も解説
年収の6倍までが上限値!住宅ローンと年収の関係性を5つの視点で解説
審査が通りやすい住宅ローンって本当?「プロパーローン」の全知識
本当は教えたくない!アルバイトが住宅ローン審査を通過できる方法
住宅ローンが落ちたらどうする?原因別の対策方法を徹底解説
心配しなくても大丈夫!うつ病患者が住宅ローンを組むための3つの方法
基礎知識から計算方法まで徹底解説!住宅ローン「担保評価」の全知識
融資金額を増やしたいなら!住宅ローンを増額させる6つの方法
再発行方法も!住宅ローン控除に必要な「残高証明書」を完全ガイド
本当は教えたくなかった任意整理後でも住宅ローンを組む3つの方法
住宅ローンを遅延し続けるとどうなる?最悪の事態から回避する方法を解説
住宅ローンを利用するなら必要不可欠?!弁護士を雇うべきケースを徹底解説
住宅ローン相続を回避する4つの方法を大公開!誰でもできる方法も解説
3大疾病保障付き住宅ローンを大解剖!基礎知識から生命保険との関係性まで解説
解約すべきって本当?!住宅ローンと生命保険の関係性を徹底解説
お得にガン保障を付けたい人必見!ガン対応団信が無料で付く住宅ローン2選
連帯保証人の支払い義務も解説!離婚時の住宅ローン処理のための全知識
別居中の住宅ローン利用者は必見! 将来を見据えた対策方法をケース別に解説
セカンドハウスや住み替えに使える!2件目の住宅ローンを組む2つの方法
住宅ローンで別荘が買える?!「セカンドハウスローン」の全知識
土地だけで住宅ローンを組むなら!絶対に知っておくべき全知識
住宅ローンで賃貸併用住宅は建築可能!初心者が失敗しないための全知識
どちらも併用できる?住宅ローン控除とふるさと納税の関係性を徹底解説
計算式や審査への影響まで解説!住宅ローン「返済比率」を完全ガイド
誰でも使えるって本当?!「農協」の住宅ローンを徹底解説
フラット35でお馴染み!モーゲージ方式の住宅ローンを徹底解説
住宅ローン控除を利用する人は必見!住宅ローンと「年末調整」の関係性を解説
初心者必見!中古住宅で住宅ローン減税を受ける方法を徹底解説
個人事業主が住宅ローン審査を通過するための5つの必須知識
投資用物件を住宅ローンで買いたい人が絶対に知っておくべき必須知識
審査に通りやすいって本当?!ノンバンクの住宅ローンを徹底解説
外国人に優しい銀行はどこ?外国人のための住宅ローン攻略ガイド
ARUHIは信用できる住宅ローン専門会社!8つの特徴や詳細を完全ガイド
金利からメリット・デメリットまで徹底解説!「楽天銀行」住宅ローンの全知識
特徴や金利が全てわかる!「三菱東京UFJ銀行」住宅ローンの全知識
特徴から金利まで完全解説!「りそな銀行」住宅ローンの徹底ガイド
これから審査をする人は必見!初心者向け住宅ローンQ&A
審査に影響する?住宅ローンとマイカーローンの関係性を徹底解説