住宅ローン FP相談

最終更新日:2017年8月13日

FPに住宅ローン相談をしたい方へ

FPに住宅ローン相談をしたい方へ
もしあなたがFPに住宅ローン相談したいなら、以下のような考えを一度は持ったことはありませんか?

・この疑問はFPに相談すべきなのだろうか?
・FPに住宅ローン相談する際、注意すべきことはある?
・FPに住宅ローン相談する手順を知りたい

今後住宅ローンを組む予定の人であれば、上記のような疑問を持っている人は多いです。

 

スッキリと疑問を晴らして、FPに相談に行くべきか結論を出したいのではないでしょうか?

 

そこで今回の記事は今後住宅ローンを組む予定の人に向けて、「FPへの住宅ローン相談」に関する必須情報を紹介していきます。

 

この記事を読むことによって、FPへの住宅ローン相談を最大限使いこなす事ができますよ!

 

記事を最後まで読んだ頃には、FPへ住宅ローン相談をするうえで注意すべき点も理解できているでしょう。

【新規の方】あなたの条件に合う住宅ローンをマッチング!最大6社に一気に仮審査依頼できる

最大6社を比較して、金利・諸費用・保障内容・総支払額から最適な住宅ローンを一括審査

住宅本舗

https://www.jutapon.com/


【借り換えの方】あなたの環境に合った最適なローンをプロが教えてくれる

住宅ローンのプロが借り換えでどんなメリットがあるのかを無料相談できる!
【今だけ限定】住宅ローンの見直しで現金5万円がもらえる!

モバチェック・プラザ

https://mogecheck.jp/

 

住宅ローンの専門家「FP」の基礎知識

住宅ローンの専門家「FP」の基礎知識
住宅ローン相談なら住宅ローンの専門家「FP」(ファイナンシャルプランナー)が最適です。

 

厳しいテストに合格した者だけが名乗れる「FP」は、お金の専門家です。

 

「どのようにお金を使うのか」をよく知っているプロです。

 

普段の家計管理から住宅ローンまで、幅広く相談対応してくれるでしょう。

 

FPはお金の収支管理をよく知っているため、一般的な消費者目線での相談ができるのが特徴。

 

相談は数千円から数万円のお金がかかりますが、コスト相当の知識を得る事ができるでしょう。

 

専門家として事務所を構える人もいますが、試験に合格すれば誰でもFPを名乗れます。

 

意外と近くにFPがいる事も少なくありません。

 

知り合いで保険販売員や不動産業者がいるなら、FPを取得しているかもしれません。

 

近くにFPを取得した人を見つけて、相談するのもいいでしょう。

 

事務所を構えるFPに相談するなら、FP事務所に直接行って相談する事になります。

 

子供が小さく、訪問するのは難しいケースもあるでしょう。

 

出張訪問相談に応じてくれるFPもいるので、事前に問い合わせしてみてください。

 

FPへの住宅ローン相談はどんな相談ができる?

FPへの住宅ローン相談はどんな相談ができる?
ここまでは住宅ローン専門家「FP」を紹介しました。

 

FPがどんな資格なのか、どう利用すべきか理解したのではないでしょうか。

 

しかし実際にFPに相談に行くとなったら、何を相談して良いのかわからない人も多いはず。

 

この章ではFPに相談に行くと、どんな相談に対応してくれるのかまとめました。

 

銀行ではよく答えてくれなかった事、銀行は聞きにくい事を聞くのにFPは最適です。

 

第3者的な観点からの回答を希望するなら、事務所を構えたFPに相談にいくといいでしょう。

 

知り合いにFPがいれば、頼りするのもOKです。

 

FPに住宅ローン相談をするとき、一般的に次のような相談が可能です。

  • 手数料を含めた総返済額が最も有利な銀行はどこか
  • 団体信用生命保険の保障内容比較
  • 今後のライフプランに合った返済計画
  • 家計の見直し
  • 住宅ローン控除等の有益な制度の案内

銀行もFP資格を持つ行員はいますが、どうしても属する銀行の「視線」が気になっている傾向が見えます。

 

一方、金融機関に属さない独立したFPなら、中立的な立場で住宅ローンの相談をしてくれます。

 

銀行に直接行くと、その銀行で取り扱う商品の比較は受けられます。

 

ただサードパーティとの比較は避けられます。

 

より幅の広い住宅ローンの比較をしたいなら、FPに相談してください。

 

FPならライフプランに沿ったキャッシュフロー表(毎年の家計収支と将来の資産残高を予測した表)を作成できます。

 

キャッシュフロー表を駆使すれば、将来を予測した無理のない返済額と金利タイプの違いによる総返済額を推定可能です。

 

将来への不安を一気に減らす事ができるでしょう

 

住居手当・住宅資金贈与・住宅ローン減税等、住宅購入の前後に使用できる制度も教えてくれます。

 

制度の導入と保険見直し・資産運用等、家計全般の改善アドバイスも受ける事が可能です。

 

銀行で行う住宅ローン相談との違い

銀行のローンプラザで住宅ローン相談を行うと、次のような相談が可能です。

  • 自分の状況だといくらまで借りられるか
  • コストはどのくらいかかるのか
  • 返済期間は数年にすべきか、何年まで可能か
  • どのような住宅ローンがあるか
  • 固定金利と変動金利はどのような違いがあるのか
  • 夫婦二人で借りるにはどうすればいいのか
  • 返済が遅れたら、住宅ローンはどうなるのか
  • 実際借りたら返済額はいくらになるのか
  • 申込のための書類は何を用意すればいいのか
  • 住宅ローンが実際に融資されるまでの時間はどのくらいか
  • 返済が難しくなった時、どうすればいいのか

銀行の住宅ローンの相談窓口では、基本的に住宅ローンの条件などを相談できます。

 

相談は無料なので、利用している人も多いです。ただ、これらの相談は事務所を構えるFPなら対応可能です。

 

先述したように、銀行への相談はどうしても「銀行目線」になります。

 

銀行に都合の悪い事は一切教えてもらえません。中立的な相談にはならないでしょう。

 

第三者目線での回答が欲しいなら、やはりFPに相談すべきです。

 

FPに住宅ローン相談する前に準備すべきもの

FPに住宅ローン相談する前に準備すべきもの
前章では、FPに相談できる内容についてお伝えました。

 

銀行とは一味違った内容を相談できると、理解いただけたのではないでしょうか。

 

次に紹介するのは、FPに住宅ローン相談に行く前に準備しなければならないモノについて。

 

FPに住宅ローン相談に行くのなら、より具体的な相談やアドバイスを受けたいですよね。

 

時間と相談費用をムダにしないためにも、あらかじめ準備したいモノがあります。

 

準備しなければならないモノは、相談内容や住宅購入の進行状況に応じて変わってきます。

 

次項から詳しく紹介していますので、違いに注目しながら読んでください。

 

FPに相談するなら絶対に用意すべきモノ

もしFPに住宅ローン相談にいくなら、以下に示すモノはしっかりと準備してください。

  • 家計簿(毎月の支出がわかる帳簿ならなんでもOK)
  • 預金通帳
  • 生活費を引き出す通帳
  • 毎月の支出明細書(光熱費・ケータイ費用など)
  • 年金定期便(年金加入履歴が分かる資料ならなんでもOK)
  • 生命保険証券

返済可能額の目安がわかるキャッシュフロー表の作成には、上記のような資料がいります。

 

しっかりと準備すれば、より具体的なアドバイスと計算が可能になるでしょう。

 

購入物件がまだ決まっていない場合

まだ購入したい物件が決まっていない状態で、FPへ住宅ローン相談に行く事もあるでしょう。

 

次に示すモノは、少なくとも準備して相談に行ってください。

  • 会社員なら源泉徴収票・住民税決定通知書
  • 自営業なら過去3年分の確定申告書と決算書
  • 現在利用中のローンの残高証明

とくに現在利用中のローン残高証明は重要です。見つからない場合は、残高額だけでも把握しておきましょう。

 

購入物件がすでに決まっている場合

すでに購入した不動産が定められた状況で、FPに住宅ローンの相談に行くケースもあるでしょう。

 

今まで紹介してきた全ての持ち物に加えて、以下のモノも準備してください。

  • 不動産の概要を知るリーフレットや小冊子
  • 不動産図面
  • 重要事項説明書(署名前の原案でもOK)
  • 売買契約書(署名前の原案でもOK)

購入する不動産が決定されていれば、FPはより具体的な内容を相談回答できます。

 

深みのあるアドバイスを受けるためにも、上記の書類は準備して相談にいきましょう。

 

FPに住宅ローン相談するための全手順

FPに住宅ローン相談するための全手順
前章までは、FPに住宅ローン相談に行く前に準備しなければならないモノを紹介しました。

 

より充実した相談するためには、何を事前に準備すべきかを理解できたと思います。

 

次にお伝えするのはFPに住宅ローン相談するための手順について。

 

もしFPに相談に行くなら、次のステップで実施してください。

  1. 相談するFPを決定する
  2. 相談先に電話をかけて相談日時を決定
  3. 相談日までに準備するべきモノすべてを用意する

FPに相談する際、もっともやってはいけないのはアポなしで行く事です。

 

相談の約束をつけていない状態での訪問でも、時間を割いてくれるFPは多いです。

 

しかし相手は何も準備していません。相談回答の質は、ガクンと低下するでしょう。

 

具体的で効果的なアドバイスを受けるためには、自分の準備だけでなく相談者の準備時間も必要です。

 

せっかくお金を支払うのですから、アポをとってから相談に行ってください。

 

FPに住宅ローン相談する際の注意点

FPに住宅ローン相談する際の注意点
前章では、FPに住宅ローン相談するための手順を伝えました。

 

住宅ローンの相談に行くなら、事前予約が重要だと知る事ができたと思います。

 

最後に紹介するのは、FPに住宅ローン相談に行く際の注意事項について。

 

相談を受ける者から見れば、具体的な相談内容でないのが最も厄介です。

 

FPに相談するなら、何を聞きたいのかを明確にしておくようにしてください。

 

何が相談したかったのか忘れてしまうケースも多いです。相談内容はメモに残しておいてください。

 

FPに相談するなら、料金の確認も怠ってはダメです。知人のFPに相談しない限り、相談は有料です。

 

FPによっては「30分以内なら無料」と銘打っているケースもあります。

 

しかし数万円程度の料金が発生するのを前提に、準備をしておくのが望ましいです。

【新規の方】あなたの条件に合う住宅ローンをマッチング!最大6社に一気に仮審査依頼できる

最大6社を比較して、金利・諸費用・保障内容・総支払額から最適な住宅ローンを一括審査

住宅本舗

https://www.jutapon.com/


【借り換えの方】あなたの環境に合った最適なローンをプロが教えてくれる

住宅ローンのプロが借り換えでどんなメリットがあるのかを無料相談できる!
【今だけ限定】住宅ローンの見直しで現金5万円がもらえる!

モバチェック・プラザ

https://mogecheck.jp/

 

まとめ

以上、今後住宅ローンを組む予定の人に向けて、「FPへの住宅ローン相談」に関する必須情報を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

FP(ファイナンシャルプランナー)の基礎知識はもちろんのこと、FPへの住宅ローン相談を最大限使いこなすための知識についても理解いただけたと思います。

 

FPへ住宅ローン相談をするうえで注意すべき点も、把握できている事でしょう。

 

もし今後住宅ローン相談でFPを利用するなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

関連ページ

初心者なら絶対に知っておくべき「住宅ローンの仕組み」を徹底解説
住宅ローンの必要書類全81つの入手から再発行方法【チェックリスト付】
初心者必見!「住宅ローン相談」に行くまえに知っておくべき全知識
おトクに住宅ローンを借りたい人必見!金利や諸費用が安くなる方法を徹底解説
いくら用意すべきか丸わかり!住宅ローンを組む時にかかる費用を徹底解説
一日の流れから司法書士の見つけ方まで!住宅ローン「融資実行日」の全知識
お得に住宅ローンを組みたい人必見!プロがオススメするネット銀行4選
プロが教える!債務整理後に住宅ローンを組む4つのテクニック
30年の住宅ローンを組むとリスク減!安心して返済するための全知識
不動産のプロが教える!40年以上の住宅ローンを使いこなす4つの必須知識
転勤者は必見!引越し時における住宅ローンの取り扱い方を完全解説
完済が70歳以上になる住宅ローンを使いこなす4つの必須知識
退職後も安心!80歳まで組める住宅ローンを使いこなすための全知識
住宅ローンの返済期間を最長にするなら絶対に知っておくべき4つの必須知識
住宅ローンを延長したい人は必見!延長の方法や簡単に延長できる銀行を解説
住宅ローン「連帯債務者」5つの必須知識を大解剖!利点・欠点や注意点まで完全ガイド
離婚協議中の人は必見!財産分与時の住宅ローンの扱い方をシンプルに解説
住宅ローンの頭金を5つの要素で大解剖!メリットから用意する方法まで解説
不動産のプロが教える!住宅ローン選びで抑える5つのポイント
この銀行なら間違いない!元・不動産業者が選ぶおすすめ住宅ローン6選
これさえ選べば間違いなし!プロが選ぶおすすめ住宅ローンランキング
どうすれば限度額をUPできる?!住宅ローン「限度額」の全知識
お得な銀行が知りたい人は必見!「優遇制度」がスゴイ住宅ローン6選
あなたはいくらまで借りられる?住宅ローンの借り入れ金額を徹底解説
初心者必見!住宅ローンの適正な借り入れ金額を判断する3つの方法
住宅ローンを借り換える人は必見!借り換えと年末調整の関係を徹底解説
低い金利にしたい人必見!同じ銀行で住宅ローン借り換えできるか徹底検証
これを読めば全てがわかる!最新の住宅ローン「金利」の全知識
基礎知識から注意点まで!住宅ローン「固定金利」の全知識
将来の金利はどうなる?!1月の住宅ローン金利動向を徹底解説
今後の金利はどうなる?不動産のプロが住宅ローン金利の予想方法を解説
間違った使い方をしてるかも?!住宅ローン早見表を活かすための全知識
永住権なしでも大丈夫!?外国人が住宅ローンを組むための全知識
住宅ローン滞納を続けるとどうなる?今日からできる対策も解説
老後破たんをしたくないなら!退職後の住宅ローン返済を延滞させない3つの対策
完済のコツや延滞の対処法を徹底解説!住宅ローン「返済」の全知識
毎月の住宅ローンの返済が辛い人必見!プロが選んだ対処方法5選
諦めるのはまだ早い!無職から住宅ローンを組むための方法を徹底解説
住宅ローンが残っている不動産を売却するために知っておくべき全知識
住宅ローン返済中に家を売却したい人必見!残債がある家の売り方を徹底解説
最悪の事態を避けるなら今すぐ動こう!払えない住宅ローン対策4選
マイホームを諦めたくない人必見!自己破産後に住宅ローンを組む2ステップ
住宅ローンの返済が残っている家をうまく売るための4つの必須知識
基礎知識から解決法までシンプルに解説!住宅ローン「オーバーローン」の全知識
住宅ローンを払いきれない人は必見!「任意売却」の全知識
最悪の事態になる前に!住宅ローン返済が苦しい人におすすめの対策方法3選
審査基準から甘い銀行まで解説!住宅ローン「事前審査」完全ガイド
転職後の住宅ローン突破は厳しい!それでも合格するための3つの知識
住宅ローン審査突破のための「クレジットカード」5つの正しい使い方
普通の住宅ローンとは何が違う?「担保なし住宅ローン」を徹底解説
ブラックリストに載った後でも住宅ローンを組む方法を徹底解説
借り換え住宅ローンの全知識!独自の審査基準から通る方法まで解説
連帯債務を設定した住宅ローンを借り換えするための6つの必須知識
月7万円の返済で大丈夫?!月収20万円台の人が知るべき住宅ローン全知識
住宅ローンで2,000万円借りたい人必見!月々の返済額から審査のコツまで解説
住宅ローン審査で3,000万円の融資額を獲得する7つのテクニック
どれくらいの年収が必要?住宅ローンで4,000万円借りるための全知識
いくらの年収が必要?住宅ローンで4,500万円借りるコツを徹底解説
年収600万円の住宅ローン限度額は約4,000万円!融資を受ける注意点も解説
年収の6倍までが上限値!住宅ローンと年収の関係性を5つの視点で解説
元・不動産業者がこっそり教える!審査が甘い住宅ローン3つの特徴
審査が通りやすい住宅ローンって本当?「プロパーローン」の全知識
本当は教えたくない!アルバイトが住宅ローン審査を通過できる方法
住宅ローンが落ちたらどうする?原因別の対策方法を徹底解説
心配しなくても大丈夫!うつ病患者が住宅ローンを組むための3つの方法
基礎知識から計算方法まで徹底解説!住宅ローン「担保評価」の全知識
融資金額を増やしたいなら!住宅ローンを増額させる6つの方法
再発行方法も!住宅ローン控除に必要な「残高証明書」を完全ガイド
本当は教えたくなかった任意整理後でも住宅ローンを組む3つの方法
住宅ローンを遅延し続けるとどうなる?最悪の事態から回避する方法を解説
住宅ローンを利用するなら必要不可欠?!弁護士を雇うべきケースを徹底解説
住宅ローン相続を回避する4つの方法を大公開!誰でもできる方法も解説
3大疾病保障付き住宅ローンを大解剖!基礎知識から生命保険との関係性まで解説
解約すべきって本当?!住宅ローンと生命保険の関係性を徹底解説
お得にガン保障を付けたい人必見!ガン対応団信が無料で付く住宅ローン2選
連帯保証人の支払い義務も解説!離婚時の住宅ローン処理のための全知識
別居中の住宅ローン利用者は必見! 将来を見据えた対策方法をケース別に解説
セカンドハウスや住み替えに使える!2件目の住宅ローンを組む2つの方法
住宅ローンで別荘が買える?!「セカンドハウスローン」の全知識
土地だけで住宅ローンを組むなら!絶対に知っておくべき全知識
住宅ローンで賃貸併用住宅は建築可能!初心者が失敗しないための全知識
どちらも併用できる?住宅ローン控除とふるさと納税の関係性を徹底解説
計算式や審査への影響まで解説!住宅ローン「返済比率」を完全ガイド
誰でも使えるって本当?!「農協」の住宅ローンを徹底解説
フラット35でお馴染み!モーゲージ方式の住宅ローンを徹底解説
住宅ローン控除を利用する人は必見!住宅ローンと「年末調整」の関係性を解説
初心者必見!中古住宅で住宅ローン減税を受ける方法を徹底解説
個人事業主が住宅ローン審査を通過するための5つの必須知識
投資用物件を住宅ローンで買いたい人が絶対に知っておくべき必須知識
審査に通りやすいって本当?!ノンバンクの住宅ローンを徹底解説
外国人に優しい銀行はどこ?外国人のための住宅ローン攻略ガイド
ARUHIは信用できる住宅ローン専門会社!8つの特徴や詳細を完全ガイド
金利からメリット・デメリットまで徹底解説!「楽天銀行」住宅ローンの全知識
特徴や金利が全てわかる!「三菱東京UFJ銀行」住宅ローンの全知識
特徴から金利まで完全解説!「りそな銀行」住宅ローンの徹底ガイド
これから審査をする人は必見!初心者向け住宅ローンQ&A
審査に影響する?住宅ローンとマイカーローンの関係性を徹底解説