ハウスドゥで一棟マンション/アパートを査定した人の口コミ・評判

ハウスドゥで一棟マンション/アパートを査定した人の口コミ・評判は?

不動産の査定額と情報

査定額:9,000万円
査定した不動産:マンション
築年数:20年
延床面積:413.50m2
土地面積:305.70m2
都道府県:京都

 

ハウスドゥに対しての評価(★=1点 5点満点評価)

営業マンの対応:★★★★★(5点)
手続きのスピード:★★★☆☆(3点)
査定額の満足:★★★★☆(4点)

 

満足な査定ができた京都の一棟マンション

10年ぐらい前に資産形成の一つとしてマンション建設をして賃貸経営を行なってきたのですが、最近は、投資方法を変えるようになったので、いま所有している一棟マンションを売ることにしました。マンションは、305.70m2ほどの規模のもので、駅から近く、好立地な場所にある京都の住みやすいマンションです。

 

また、現時点でのマンション入居率は高く、収益性が良いいう特徴があります。駅から通勤や通学にも便利なため、売却においては期待していました。そこで、マンションを売る前にどのぐらいになるのか査定してもらうことにしました。査定価格によっては売らないほうがよいということもあります。査定は地元でも知られたハウスドゥで行なってもらったところ結果は9,000万円。一棟マンションとしては満足な査定価格となったことから、査定結果をみて売却を行なうことにしました。

 

査定では、一棟マンションということで、査定においては時間がかかりましたが、こういった査定にも慣れているのか、安心できる適正価格を出してくれました。価格を裏づけする説明も非常に効果があったことから、1棟マンションを売るときも安心できることがわかりました。

(40代/男性/元気なファーマー)

不動産の査定額と情報

査定額:3,200万円台
査定した不動産:アパート
築年数:23年
延床面積:698.41m
土地面積:173.00m2
都道府県:岐阜

 

ハウスドゥに対しての評価(★=1点 5点満点評価)

営業マンの対応:★★★★★(5点)
手続きのスピード:★★★★☆(4点)
査定額の満足:★★★★☆(4点)

 

岐阜県の1棟アパートの査定

老後の年金代わりとしてアパートを買い、家賃収入による資産づくりを行なってきました。アパートは入居率が高く、収入効果があるためよい物件なのですが、まとまった資金が必要となったことから、アパート1棟を売ることにしました。

 

アパートは土地が173.00m2しかありませんが、述べ面積が698.41m2もある収益性の高い物件です。また、築年数については23年とやや年数が経っていますが、リフォームや修繕をこまめに行なってきました。そのため、比較的築年数を感じることのない物件なので、売るときの価格については期待していました。岐阜にある1棟アパートですが、入居率もよく、立地のよさは抜群です。

 

査定は不動産会社のハウスドゥに依頼してみたのですが、査定額は3,200万円台となりました。資産価値があることが評価されたようで、まずまずの価格となったことから安心しました。査定価格については満足している部分も多く、売れる価格についても詳しく知ることができたので、この評価額で売りたいと思い、査定を行なったハウスドゥにアパートを売ることにしました。ハウスドゥなら、1棟アパートの売却においても対応がよく、満足することができました。

(30代/男性/単身赴任はイヤ)

不動産の査定額と情報

査定額:1億3,500万円台
査定した不動産:マンション
築年数:11年
延床面積:875.36m2
土地面積:516.72m2
都道府県:山口

 

ハウスドゥに対しての評価(★=1点 5点満点評価)

営業マンの対応:★★★★★(5点)
手続きのスピード:★★★★☆(4点)
査定額の満足:★★★★☆(4点)

 

山口の一棟マンションの査定

山口で1棟マンションをもっていましたが、最近このマンションを売ってしまいました。このマンションは、もともと畑があったところに都市化のあおりを受けて建てたものです。11年が経っていますが、入居者も多く、人気の高いマンションです。そのことから、売却では高めに売れるのではないかと思っていました。

 

マンションを売るために、不動産屋に見てもらうことがよいと思ったので、1棟マンションが査定できる不動産屋を探してみると、近くにハウスドゥがありました。ハウスドゥはこのあたりでは知られた不動産屋の一つで、売りたい1棟マンションの査定には最適と思い、査定を依頼してみました。

 

査定してもらったマンションは建物の広さが875.36m2もあることが特徴で、査定価格については13,500万円台となりました。この査定価格は一棟マンションとしては評価できるもので、築11年が経つマンションであっても査定が高くなったことに満足しています。また、売却についてもハウスドゥに依頼しましたが、非常に対応がよく、買取価格についても裏切ることはありませんでした。納得できる価格で処分できたことから、山口で1棟マンションを売るには最適な不動産会社だと思いました。

(40代/男性/ハードタイプ)

不動産の査定額と情報

査定額:5,300万円台
査定した不動産:アパート
築年数:26年
延床面積:331.20m2
土地面積:198.47m2
都道府県:福島

 

ハウスドゥに対しての評価(★=1点 5点満点評価)

営業マンの対応:★★★★☆(4点)
手続きのスピード:★★★★☆(4点)
査定額の満足:★★☆☆☆(2点)

 

地震の影響を受けた福島にある一棟アパートの査定

昔から農業を行なってきた実家では都市化がすすんで、土地を売って畑の一部をアパートにするといったことが増えています。家が所有する賃貸アパートもありますが、相続のために不動産を売ってお金にしたい物件もあります。

 

売りたい物件は賃貸アパートで、福島にあります。駅からアクセスがよく通勤や通学にも便利な場所にあり、立地がよくて利便性のよさから、入居者も多いことが特徴です。それもあって、売ったときの価格はどのようになるのかについて少し期待していました。

 

アパートの査定はたくさんの物件の査定になれているハウスドゥに行なってもらいました。ハウスドゥは、マンションや住宅などをよく査定していますが、一棟アパートについての査定は少ないようで、やや査定に時間がかかったようです。また、査定価格については、5,300万円ほどとなったため、規模のわりには安くなっていることが気になりました。査定価格については、福島の物件の多くが地震の影響を受けたことにより、全体的に価格上昇が見られない傾向にあるようです。そのことから、売りたい一棟アパートにおいても査定価格が低めになっています。地域的なものが価格に大きく影響しています。

(50代/女性/子金持ち)

不動産の査定額と情報

査定額:6,700万円台
査定した不動産:アパート
築年数:34年
延床面積:257.00m2
土地面積:79.83m2築
都道府県:東京

 

ハウスドゥに対しての評価(★=1点 5点満点評価)

営業マンの対応:★★★★☆(4点)
手続きのスピード:★★★★☆(4点)
査定額の満足:★★★☆☆(3点)

 

東京にある投資向けの1棟アパートの査定

いま金利が低いので、老後の資金づくりとして金融商品は期待できない状況です。そのため、不動産を買って資産運用を考えてきましたが、最近は景気がよくなってきたことから、分散投資を行なうために不動産の一部を売ってみようと思っています。不動産投資では、賃貸によって収益を上げるといったことが増えているので、利回りのよい不動産なら高く売れるのではないかと思っています。

 

今回売った不動産物件は1棟アパートで、東京にありますが立地は悪くなく、利用しやすい場所にあります。建物の延べ面積は257.00m2があり、この物件についていくらで売れるのかについて不動産屋のハウスドゥに査定を行なってもらいました。ハウスドゥによる査定価格は、6,700万円台ということで査定価格に満足していますが、投資として物件を売却するにはやや安いかも知れません。

 

しかし、不動産物件を多くもつと管理などが大変になります。入居者が多く、収入が安定しているなら、投資効果がありますが、手間やコストもかかるため、手放すには今がチャンスと思って売りました。できるならもう少し高く査定してもらえたらよかったのですが、立地や築年数などを考えると、このぐらいの金額になるのかもしれません。

(30代/女性/魔法使いマミー)

不動産の査定額と情報

査定額:4,710万円台
査定した不動産:アパート
築年数:42年
延床面積:71.37m2
土地面積:27.99m2 
都道府県:東京

 

ハウスドゥに対しての評価(★=1点 5点満点評価)

営業マンの対応:★★★★☆(4点)
手続きのスピード:★★★★★(5点)
査定額の満足:★★★☆☆(3点)

 

入居率が査定価格に影響した1棟アパートの売却

資産運用の一つとしてアパート経営を行なっていますが、結構大変なものです。自分で管理している場合は、トラブルへの対応や滞納、空き室対策、修繕、契約といったことにおいて手間や費用がかかります。そういったことから、管理会社に業務を委託し経営を続けようと思ってはいたのですが、資産運用の方法を変えて売却することも考えるようになりました。

 

売りたいアパートは、あまり広くなく、総面積については71.37m2ですが、ハウスドゥの査定では、4,710万円台といった査定価格となりました。アパートの経営では、あまり収益が得られなかったため、このような価値があったことには驚いていますが、やはり、首都圏にある物件として土地を含めた1棟アパートの価格ではやや不満があります。

 

価格が低い理由は入居率にあるようで、駅からバスでアクセスできる便利な立地のよい場所ですが、売るときはもっと入居者を増やしておくことがよいということがわかりました。入居者が多いと、物件を売るときや査定でも高くなるといってよいかもしれません。そうすると、ハウスドゥの査定でも価格に満足できるようになるはずです。これが、早く売って新たな投資資金をつくるために、高く売る秘訣のようです。

(50代/男性/えりよん)