土地 一括査定

最終更新日:2017年2月14日

土地売却の一括査定は必須ツール

土地売却の一括査定は必須ツール
もしあなたが土地の売却を検討しているのなら、以下のような考えを一度は持ったことありませんか?

・なんとかして高く売却したいけど、どうすればいいのか
・苦戦せずにスムーズに売却するのは無理なのか
・土地の売れ残りだけは絶対に避けたい

何も知らないままであれば、不安や疑問は永遠に解決することはできません。

 

スカッと解消して、土地売却を成功させたいですよね?

 

そこで今回の記事では、土地売却を成功させるために必要不可欠になる「一括査定」について、必須知識について解説していきます。

 

この記事を読むことによって、土地一括査定の必要知識はすべて網羅できますよ。

 

記事に書いてある内容を参考にすれば、あなたの土地売却は絶対に成功することでしょう。

【裏技】不動産の“本当の相場”をたった1分でチェック

安心のNTTグループが運営!大手の不動産会社も唯一参加しているオススメの一括査定です。

HOME4U

https://www.home4u.jp/


>利用者500万人、2001年から運営の安心実績!<
>最大6社の査定比較で500万円高く売れた事例も!<

 

土地売却には必須の「一括査定」

土地売却には必須の「一括査定」
土地を売却する際、切っても切れない関係なのが「査定」です。

 

査定とは、不動産仲介会社にお願いして、自分の保有する土地がどれくらいの価値を持つのか判断してもらうこと。

 

土地売却をするなら、査定は絶対にしてもらわなければなりません。

 

従来の査定は、不動産会社に直接行ったり電話したりして、査定をお願いしていました。

 

査定結果が出るスピードも結構のんびりしており、数日後以上待たされるのが常識。

 

数社分の査定を取るとなると、尋常じゃない手間暇がかかるため、泣く泣く1社だけの査定にとどまることも多かったのです。

 

しかし近年、「査定の仕方」は激変しました。激変の原因はインターネットの普及です。

 

インターネット上に複数社に一括査定できる「一括査定サイト」が登場し、効率的に査定結果を手に入れることができるように。

 

登場したばかりの頃は恐る恐る使う人が多かったのですが、現在では土地売却における必須ツールまでに成長しました

 

土地売却したいなら、一括査定サイトを使うことが常識となったのです。

 

土地一括査定を使いこなすためのポイント

土地一括査定を使いこなすためのポイント
一括査定サイトが普及したことによって、誰でもカンタンに複数社の土地査定が手に入るようになりました。

 

しかし一括査定サイトをただ使うだけでは、土地売却を成功させることはできません。

 

上手く使いこなすことが、土地売却成功への第一歩となるのです。

 

そこでここからは、土地一括査定サイトを上手に使いこなすためのポイントについて紹介していきます。

 

計算で算出できない土地の価値を知る

一口に「土地」と言っても様々な「属性」があります。

 

宅地・農地・雑種地などの「種類」が違ったり、都市部や地方など「地域性」が違ったり。

 

どの「属性」も価値を算出する方法自体はすべて一緒です。

 

国によって設定された「路線価」や「地価」などの基準値を、土地面積に合わせて乗算すれば算出できます。

 

基準値さえ把握すれば、誰でも価値を導きだすことができるのですが、そうは上手くいかないのが土地の難しいところ。

 

実は地域によって明確な基準値が定められていない場合があるのです。

 

価値を決めるための基準値がないので、価値の出しようがありません。

 

また農地や雑種地は明確な基準値すらないため、計算による価値の算出がそもそも不可能。

 

農地・雑種地や基準値がない地域の宅地の価値を算出するには、過去の売買事例を使うしかありません。

 

売却したい土地周辺で売買された土地をピックアップし、「売れるだろう金額」を予想することになります。

 

過去の売買事例を蓄積しているのは不動産会社だけですから、一般人だけでは価値の算出は不可能。業者の力を借りる他ありません。

 

土地一括査定サイトをつかえば、どんな「属性」だろうと、必ず価値を算出してくれます。しかも一回の申し込みで複数社手に入るのです。

 

全ての査定結果を比較すれば、精度の高い「土地の価値」がわかるはず。

 

どこが土地売却に特化した不動産会社なのか知る

全国にはおよそ12万社以上の不動産会社があります。

 

これだけの数があるのに、多くの会社が淘汰されずに生き残っていますよね。どうやって共存しているのでしょうか?

 

実は専門分野をもち、特化させていることによって棲み分けをしているのです。

 

土地・戸建て・マンションとそれぞれ特化した業者が存在します。

 

大切な土地を売却するのですから、マンションに特化した業者に売却依頼なんて絶対嫌ですよね?

 

しかし、どうやって土地に特化した業者かどうかを見分けるのでしょうか。

 

インターネットを眺めているだけなら、絶対に見抜けませんよ。

 

土地一括査定サイトを使って「土地に特化した」業者を浮き彫りにしましょう

 

一括査定サイトを利用すれば、土地の専門家である会社が査定をしてくれます。

 

こちらがピックアップする必要はなく、業者側から名乗りを上げてくれるのです。

 

一括査定サイトを上手くつかえば、全くのド素人でも土地に特化した業者をサクッとピックアップできます。

 

土地の強み・弱みを知って売却活動に活かす

一括査定サイトを活用すれば、素早い時間で複数の業者から査定結果をもらえます。

 

業者にだしてもらった査定結果には、どんな事が記載されているのでしょうか。

 

「この金額なら売れる!」という売却予想金額が記載されているのは、カンタンに予想できると思います。

 

それ以外には何が書かれていると思いますか?実は、あなたの土地の強み・弱みが書かれています。

 

「周辺の買い物施設が充実している」「角地だから」「平坦地なのが良い」などのあなたの土地がもつ「強み」を明確に記述してくれているのです。

 

「接道している道が狭い」なんて耳の痛い「弱み」もしっかり指摘してくれます。

 

自分の土地の強みや弱みなんて、客観的視点がないとわかりませんよね。

 

土地一括査定サイトを上手く使えば、自分の土地の強み・弱みをサクッと知ることができるのです。

 

弱み・強みを知れば、売却活動が非常に捗ります。

 

広告には、強みを全面的に推しだしましょう。あなたの土地にしかない強みを求めて多くの購入検討者が集まるはずです。

 

契約前にはしっかりと弱みを話しましょう。弱みを事前に知ってもらうことによって、購入後のトラブルを未然に防げます。

 

弱みを晒すことによって購入検討者の信頼を得ることもできるはずです。

 

強みと弱みを知っている状態での売却活動は、全体のクオリティーが格段に上がります

 

きっとスムーズに売却することができるでしょう。

 

オススメの土地一括査定サイト

オススメの土地一括査定サイト
ここまでは、土地一括査定サイトを上手に使いこなすためのポイントについて紹介してきました。

 

読者の中には「さっそく土地一括査定サイトを使ってみよう!」と、はやる気持ちを抑えられない人もいるでしょう。

 

ここからは、土地売却に最適な一括査定サイトについて紹介していきます。

 

一括査定サイトは多くの種類がありますが、どのサイトを使ってもいいというわけではありません。

 

土地に適した不動産業者がいるように、土地売却に適した一括査定サイトがあるのです。

 

どんな土地でもバッチリ査定できる「オウチーノ」

どんな土地でもバッチリ査定できる「オウチーノ」

一括査定サイトの中には「土地に対応している」と表示しているにも関わらず、実態はちゃんと対応していないことがよくあります。

 

地方の土地や雑種地などの特殊な土地になると、一旦は受け付けるものの、後から「対象外の土地でした」と返事してくるのです。

 

特に「市街化調整区域外」の土地になると、どこの一括査定サイトもなかなか対応していません。

 

市街化調整区域外とは極論すると「田舎の土地」のこと。

 

利用する一括査定サイトを厳選しないと、土地に対応していると言いながら、田舎の土地には対応していないという肩透かしを食らうことになります。

 

しかし「オウチーノ」であれば、あなたの期待に完全に答えてくれることでしょう。

 

雑種地などの宅地以外の土地はもちろんのこと、市街化調整区域外の土地の査定にも完全対応しています

 

ただ対応しているだけではなく、精度の高い査定を実施しているため実用度もバツグン。

 

土地査定における強い味方となってくれる一括査定サイトです。

オウチーノはこちら
http://www.o-uccino.jp/sell/

 

「仲介」で売れそうにない土地なら「スマイスター」

「仲介」で売れそうにない土地なら「スマイスター」

土地は他の戸建てとマンションにくらべて、購入後に「住める」というわけではなく、何かしらの「活用」が必須です。

 

整地してコンクリートを塗って駐車場にしたり、建物を建てたりと用途は様々ですが、そのままでは何もできません。

 

そのためか、土地はすべての種別の中でも最も人気のない種別になります。

 

「どうせ買うなら、すでに建物のある中古建てにする」と判断されがちなのです。

 

元々の購入検討者が少ないため、どんなに条件のいい土地でも売れ残ることはよくあります。

 

そのまま売れ残りつづけ、いわゆる「塩漬け土地」になることも。

 

塩漬け土地をなんとか売るには「不動産仲介」ではダメです。

 

不動産業者に土地を購入してもらう「買取」しかないでしょう。

 

買取であれば専門の買取業者が購入者になるため、購入検討者が出てくるのを待つ必要はありません。

 

一括査定サイト「スマイスター」を使えば、効率的に買取業者に出会うことができます

 

しかもただ単に出会うだけではなく、「ウチはこの金額で買い取ります」という具体的な金額まで出してくれるため、その後の話をスムーズに進めることができるのです。

 

買取業者への一括査定ができるのが、スマイスター最大の特徴です。

 

なかなか売れにくい土地だからこそ、スマイスターの活用は非常に影響力が出てくるはずです。

スマイスターはこちら
https://www.sumaistar.com/

 

まとめ

以上、土地の売却を成功させるために、絶対に使うことになる「一括査定」について必要知識を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

一括査定を使いこなすにはコツがあり、ただ使うだけでは意味がありません。

 

土地売却に適した一括査定サイトをうまく利用することが、スムーズに土地を売却するためには必要不可欠なのです。

 

土地の売却をする際は、今回紹介した知識をぜひ活用してみてください。きっと大きな力となってくれるはずです。