【物件タイプ別】おすすめの不動産一括査定サイトランキング!

更新日:2021/9/21

不動産一括査定サイトのオススメランキング!分類別に徹底解説

不動産売却で失敗しないためのコツは何でしょう?

答えは簡単です。

無料不動産一括査定に申し込むことです。

本記事では人気の大手不動産一括査定サイトを売却物件の所在地、物件種類、査定の動機などごとにランキング形式で紹介しています。

近年、個人の方が不動産を売るときは、不動産一括査定サイトを利用するケースがかなり一般化してきました。

ただ、不動産一括査定サイトの利用者が増えていくのと同時にサイトの数も急激に増えており、「一体どのサイトを使えば良いんだろう?」とお困りの方も多いと思います。

・どの不動産一括査定サイトを使えば良いの?
・とりあえず、登録会社が多いサイトを使えば良いの?
・個人情報を渡すから信頼できる会社じゃないと嫌だ

上記のような疑問や不安を持っている方は、本記事で疑問が解消されるでしょう。

エリアや物件特性ごとにオススメしたい一括査定サイトをランキング化しているので、該当するランキングをご確認しながら、不動産会社選びにご活用ください。

都市部での不動産売却でオススメのサイトTOP3

まずは、最も検討者が多いと思われる都市部での不動産売却からオススメの一括査定サイトを紹介します。

東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良などの都心や、県庁所在地など比較的人口が多い都市での不動産売却を検討中の方は是非、参考にしてみてください。

都市部に強い大手不動産会社とマッチング出来るかを大きな基準としながら、サイトを厳選しております。

  • 超大手不動産会社に一括査定ができる「すまいValue」
    すまいValue

    対応地域の人は間違いなく依頼しておくべき一括査定サイトです!

    日本の仲介取引の約3分の1を占める超大手不動産会社「三井のリハウス」「住友不動産販売」「東急リバブル」の3社がいずれも参加している一括査定サイトは「すまいvalue」ただひとつです。

    • サービス開始年月:2016年10月
    • 実績: 年間成約件数 11万件
    • コールセンター:0120-087-301
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:6社
    • 最大同時依頼数:6社
    ※「すまいValue」が依頼できる超大手は売主、買主両方を相手する両手仲介の可能性が高くなります。売主専門で大手の「SRE不動産(旧ソニー不動産)」も併せて活用することで、そんな「すまいValue」の弱点を補うことが可能です。
  • 安心のNTTグループが運営する「HOME4U」
    HOME4U

    日本初の不動産一括査定サイトとして歴史・実績No.1の一括査定サイトです!

    長年のノウハウを活かし、提携会社は優良企業に厳選しており安心感も抜群。査定対象の物件種別やエリアは幅広くカバーしており、多くの人にオススメ出来る一括査定サイトです。

    • サービス開始年月:2001年11月
    • 実績:売却査定数累計40万件
    • コールセンター:0800-080-4387
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:約1,500社
    • 最大同時依頼数:6社
  • 知名度No.1ポータルサイトの実績を活かした「SUUMO」
    SUUMO

    住宅系ポータルサイトとして知名度No.1の「SUUMO」が提供する一括査定サービス!

    買主向けのサービスの実績を活かし、不動産会社の売却実績・見込み客の数を見ることが出来ます。会社選びに迷って決めきれない方に嬉しい一括査定サイトです。

    • サービス開始年月:2009年8月
    • 実績:月間訪問者数 約2188万人
    • コールセンター:未設置
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:2,000社以上
    • 最大同時依頼数:10社以上

都心部に強い超大手不動産会社を網羅した「すまいvalue」はマストで活用しつつ、中堅・大手の不動産会社も比較検討する意味で、「HOME4U」か「SUUMO」も併用することをオススメします。

サポート面や実績・安心感を求める方であれば「HOME4U」。不動産会社の実績まで見て判断したいという方であれば「SUUMO」がオススメです。

詳しく知りたい方はこちら

関東や近畿エリアや、政令指定都市など、人口の多い都市部での不動産売却を検討中の方は、「不動産一括査定サイト」の活用を考えている方も多いのではないでしょうか?不動産一括査定サイトを利用するケースは近年、かなり一般化してきました。ただ、[…]

【徹底調査!】都市部の不動産売却でオススメの一括査定サイトをTOP3を厳選

田舎や地方での不動産売却でオススメのサイトTOP3

次に、田舎など人口が少ない都市での売却での不動産売却について、オススメの一括査定サイトを紹介します。

地方の方は一括査定サイトを活用しても不動産会社がヒットしないということも多々あります。

例えば、「すまいvalue」は都市部でのオススメランキングNo.1に挙げましたが、大手6社のみとの提携なので、田舎ではなかなかその効果を発揮できないでしょう。

ここでは、地方の不動産会社までくまなく提携を進めている一括査定サイトを厳選しております。

  • 大手・中堅から地域密着店まで探せる「イエウール」
    イエウール

    運営開始は2014年と後発サイトながら、利用者数の実績No.1の一括査定サイトです!

    実績だけでなく、提携会社数も業界最大級。他の一括査定サイトが使えないような田舎の物件でも、イエウールなら不動産会社が見つかることも。地方にお住まいの方に是非、オススメしたい一括査定サイトです。

    • サービス開始年月:2014年1月
    • 実績:累計利用者数 1,000万人以上
    • コールセンター:未設置
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:1,974社
    • 最大同時依頼数:6社
  • 地域密着型店舗まで幅広く提携「HOME’S」
    HOMES

    CMでもおなじみの「LIFULL HOME’S」が運営する一括査定サイトです!

    地域密着型店舗との提携も多く、不動産会社情報の充実度が特徴。社員や店舗写真、代表者メッセージなど、情報が豊富でオープンになっており、不安を取り除いてから査定依頼が可能です。

    • サービス開始年月:2008年12月
    • 実績:サービス利用者数 736万人
    • コールセンター:0120-247-036
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:2,985社
    • 最大同時依頼数:6社
  • 安心のNTTグループが運営する「HOME4U」
    HOME4U

    日本初の不動産一括査定サイトとして歴史・実績No.1の一括査定サイトです!

    長年のノウハウを活かし、提携会社は優良企業に厳選しており安心感も抜群。査定対象の物件種別やエリアは幅広くカバーしており、多くの人にオススメ出来る一括査定サイトです。

    • サービス開始年月:2001年11月
    • 実績:売却査定数累計40万件
    • コールセンター:0800-080-4387
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:約1,500社
    • 最大同時依頼数:6社

他の一括査定サイトでヒットしないようなエリアでも、「イエウール」を使えば多くの場合、会社が見つかるでしょう。

「イエウール」では、会社がヒットしない時にメールアドレスを登録して、その後に該当地域に担当できる不動産会社さんが現れた際に、メールで案内してくれるサービスもあります。

「イエウール」をベースに使いながら、もし、満足できる不動産会社が見つからない場合は、「HOME4U」や「HOME’S」も活用してみることをオススメします。

詳しく知りたい方はこちら

地方での不動産売却を検討中の方は、「不動産一括査定サイト」の活用を考えている方も多いのではないでしょうか?不動産一括査定サイトを利用するケースは近年、かなり一般化してきました。ただ、一括査定サイトは沢山あり、「一体どのサイトを使えば[…]

【徹底調査!】地方での不動産売却でオススメの一括査定サイトをTOP3を厳選

投資用物件の売却でオススメのサイトTOP4

マイホームの売却以外にも、投資用物件の売却に関しても、一括査定サイトを活用することで出来るだけ高く売却することが可能になります。

一括査定サイトによっては、投資用物件が対象外となっているサイトもあるなか、投資物件にフォーカスしたようなサイトも存在します。

売却査定だけでなく、賃貸時の賃料査定の依頼も可能なサイトもあります。

ここでは、投資物件に強い不動産会社とマッチング出来るかを大きな基準としながら、賃料査定機能の有無などを含め、サイトを厳選しました。

  • 収益・投資物件売却に強い「RE-Guide(リガイド)」
    リガイド

    2006年から運営されており、「HOME4U」に次ぐ老舗の一括査定サイトです!

    投資物件に強く、賃料査定も可能です。また、最大10社まで一括査定でき、他の一括査定サイトよりも多いのもポイントです。投資物件を売却の方は抑えておきたい一括査定サイトです。

    • サービス開始年月:2006年7月
    • 実績:データなし
    • コールセンター:未設置
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:800社以上
    • 最大同時依頼数:10社
  • 分譲マンションの売却に特化した「マンションナビ」
    マンションナビ

    分譲マンション専門でマンション売却の強い味方となってくれる一括査定サイトです!

    マンション限定ながら提携会社は2500店舗と業界最大級。賃料査定やAI査定などユーザー思いのサービスも充実しています。マンション売却を検討中の方なら抑えておきたいサイトです。

    • サービス開始年月:2011年8月
    • 実績:年間2万人プロ査定利用
    • コールセンター:0120-555-579
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:2,500店舗
    • 最大同時依頼数:9社(売買6社+賃貸3社)
  • 超大手不動産会社に一括査定ができる「すまいValue」
    すまいValue

    対応地域の人は間違いなく依頼しておくべき一括査定サイトです!

    日本の仲介取引の約3分の1を占める超大手不動産会社「三井のリハウス」「住友不動産販売」「東急リバブル」の3社がいずれも参加している一括査定サイトは「すまいvalue」ただひとつです。

    • サービス開始年月:2016年10月
    • 実績: 年間成約件数 11万件
    • コールセンター:0120-087-301
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:6社
    • 最大同時依頼数:6社
    ※「すまいValue」が依頼できる超大手は売主、買主両方を相手する両手仲介の可能性が高くなります。売主専門で大手の「SRE不動産(旧ソニー不動産)」も併せて活用することで、そんな「すまいValue」の弱点を補うことが可能です。
投資物件の売却に特化した「リガイド(RE-Guide)」と他の一括査定サイトの併用がオススメです。
都市部での売却であれば大手も比較出来るように「すまいvelue」は必須でしょう。マンションなら賃料査定を同時に依頼出来る「マンションナビ」も便利です。

安心第一で選びたい方にオススメのサイトTOP3

不動産一括査定サイトの利用有無に関わらず、不動産売却の際、悪質な不動産会社に当たってしまう可能性をゼロにすることは出来ません。

そんなリスクは出来るだけ低くしたい。トラブルに遭ってしまった場合も、サイトの運営会社にしっかりした対応をしてもらいたい。それは、誰もが感じることでしょう。

ここでは、一括査定サイトへの不安が残っている方や、少しでも安心できるサイトを選びたいという方にオススメのサイトを厳選しております。

  • 安心のNTTグループが運営する「HOME4U」
    HOME4U

    日本初の不動産一括査定サイトとして歴史・実績No.1の一括査定サイトです!

    長年のノウハウを活かし、提携会社は優良企業に厳選しており安心感も抜群。査定対象の物件種別やエリアは幅広くカバーしており、多くの人にオススメ出来る一括査定サイトです。

    • サービス開始年月:2001年11月
    • 実績:売却査定数累計40万件
    • コールセンター:0800-080-4387
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:約1,500社
    • 最大同時依頼数:6社
  • 超大手不動産会社に一括査定ができる「すまいValue」
    すまいValue

    対応地域の人は間違いなく依頼しておくべき一括査定サイトです!

    日本の仲介取引の約3分の1を占める超大手不動産会社「三井のリハウス」「住友不動産販売」「東急リバブル」の3社がいずれも参加している一括査定サイトは「すまいvalue」ただひとつです。

    • サービス開始年月:2016年10月
    • 実績: 年間成約件数 11万件
    • コールセンター:0120-087-301
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:6社
    • 最大同時依頼数:6社
    ※「すまいValue」が依頼できる超大手は売主、買主両方を相手する両手仲介の可能性が高くなります。売主専門で大手の「SRE不動産(旧ソニー不動産)」も併せて活用することで、そんな「すまいValue」の弱点を補うことが可能です。
  • Yahoo!とSRE不動産が共同運営する「おうちダイレクト」
    おうちダイレクト

    不動産会社を使わずに売却を目指す「セルフ売却」で注目を集めるサイトですが、一括査定サービスとAI査定サービスも展開しています。

    一括査定を使うと、不動産会社による売却活動とは別で「Yahoo!不動産」に無料で広告が掲載されるのが大きな特徴です。

    • サービス開始年月:2015年11月
    • 実績:データなし
    • コールセンター:0120-611-919
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:9社
    • 最大同時依頼数:9社
少しでも不安がある方なら、何かあった時にすぐに問い合わせが出来るコールセンターが整備されていることは必須条件として考えた方が良いでしょう。
ランキング上のサイトは、もちろん全てコールセンター整備の一括査定サイトです。
「HOME4U」に関しては、情報サービス業界で最大手のNTTデータグループが運営しており、銀行や官公庁などの機関での実績もあるような会社ですので、安心感は抜群でしょう。

売却相場だけ手軽に知りたい方にオススメのサイトTOP3

不動産一括査定のサービスは決して、売却することが決まった人だけの為のサービスではありません。

「査定価格を見てから真剣に考えたい」など、売却を迷われている方でもサービスは利用できます。

むしろ、売りたい物件の相場を知るのにもっとも便利で活用したい手法といえるでしょう。

ただ、基本的には個人情報や物件情報を細かく入力する必要がある為、それが障害となってしまう方も多いのではないでしょうか?

そんな方には、気軽に大体の売却相場価格をシュミレーション出来るサービスがオススメです。

一括査定サービスのナレッジを活かして、相場を確認出来るサイトも多くありますので、オススメを厳選しております。

  • 不動産会社にもAI技術を提供する「HowMa」
    HowMa

    AI査定で実績のあるサイトですが、査定から売買契約までの全てをオンラインで完結する一括査定サービス「オンライン売却」も展開しています。

    他の一括査定サイトとは一線を画す立ち位置で、大きな注目を集めています。AI査定だけも利用できるので、相場を気軽に知りたいという方は、AI査定から活用してみることをオススメします。

    • サービス開始年月:2015年8月
    • 実績:非公開
    • コールセンター:未設置
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:非公開
    • 最大同時依頼数:6社
  • Yahoo!とSRE不動産が共同運営する「おうちダイレクト」
    おうちダイレクト

    不動産会社を使わずに売却を目指す「セルフ売却」で注目を集めるサイトですが、一括査定サービスとAI査定サービスも展開しています。

    一括査定を使うと、不動産会社による売却活動とは別で「Yahoo!不動産」に無料で広告が掲載されるのが大きな特徴です。

    • サービス開始年月:2015年11月
    • 実績:データなし
    • コールセンター:0120-611-919
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:9社
    • 最大同時依頼数:9社
  • 分譲マンションの売却に特化した「マンションナビ」
    マンションナビ

    分譲マンション専門でマンション売却の強い味方となってくれる一括査定サイトです!

    マンション限定ながら提携会社は2500店舗と業界最大級。賃料査定やAI査定などユーザー思いのサービスも充実しています。マンション売却を検討中の方なら抑えておきたいサイトです。

    • サービス開始年月:2011年8月
    • 実績:年間2万人プロ査定利用
    • コールセンター:0120-555-579
    • 対応エリア:全国
    • 提携会社数:2,500店舗
    • 最大同時依頼数:9社(売買6社+賃貸3社)
AI技術においては、「HowMa」のサービスが一歩リードしている印象です。全国のマンションだけでなく、戸建てにも対応しています。
AI査定で注意が必要な点としては、あくまで参考値という気持ちで査定してみることです。
AIでは、事例や各種データに基づいて算出される為、価格変動が激しい時期や、事例の少ないエリア、環境要因の大きい戸建てに関しては、精度が悪くなってしまうことも認識したうえで活用していきましょう。

失敗しないためのサイトの選び方とは?

分類別にオススメ出来る一括査定サイトをランキング化してみましたが、ランキング外のサイトも含めて検討してみたいという方も多いのではないでしょうか。

そのような方のために、質の良いサイトを見分けるポイントについて簡単に解説していきます。

素人の方がやりがちな「提携会社数の多さ」で判断というのは単純で分かりやすい判断基準ですが、筆者としてはそれだけで判断するのはリスクがあると考えます。

調べていくと分かるかと思いますが、提携会社数はサイトによって大きな差があります。6社に絞って提携している「すまいvalue」があるかと思えば、2000社以上と提携しているような査定サイトも多くあります。

少しでもユーザーの目を引こうと、提携会社数を闇雲に伸ばしていこうとすると、登録の審査基準が低くなり、悪徳業者なども含まれている可能性が考えられます。

筆者としては、提携会社数に囚われず、いかに自分の物件にフィットした信頼できるサイトかを見定める方法として、下記のポイントを挙げます。

不動産一括査定サイト選びのポイント4つ

  1. 実績があり信頼できるサイトを選ぶ
  2. 売却したい物件の種別に対応しているサイトを選ぶ
  3. 大手にも地元の不動産会社にも対応しているサイトを選ぶ
  4. サポート体制の整っているサイトを選ぶ
サイトの選び方の詳細については、下記の記事で詳しく紹介しておりますので、是非、参考にしてみてください。
関連記事

近年、複数の不動産会社に査定を依頼することは主流になってきており、不動産一括査定サイトは売却に欠かせないツールとなっています。不動産一括査定サイトは便利なサービスですが、サイトが数十と乱立しているのも事実。何を基準にサイトを選べば良[…]

不動産一括査定サイトの正しい選び方とは?失敗しないオススメの5サイトも紹介!

不動産一括査定サイトの賢い使い方

オススメのサイトについて紹介してきましたが、最後に効率的な一括査定サイトの使い方について紹介したいと思います。

ポイントとなるのは、机上査定と訪問査定を使い分けるという点です。

実際に物件を不動産会社の担当者に見てもらって査定する方法を「訪問査定」と呼びます。一方、「机上査定」は査定依頼時に入力した情報を元に査定を行う方法です。

実際に見ないとわからない点が反映されていないため、机上査定はあくまで目安レベルの査定となりますが、上手く活用することで効率的に不動産売却を進めていくことが可能です。

「机上査定」と「訪問査定」を使い分けた効率的な進め方の流れとしては、下記の通りです。

不動産一括査定サイトの賢い使い方

  1. 複数の査定サイトで5社以上を目安に机上査定依頼
  2. 机上査定の結果を比較検討し2~3社に厳選
  3. 厳選した会社に対して訪問査定を依頼
  4. 訪問査定の結果を比較検討し最終的に依頼する不動産会社を決める
  5. 契約を決めた不動産会社と一緒に売却活動を開始

イメージとしては、手間のかからない机上査定を使って沢山の会社に査定をしてもらい、その結果をもとに不動産会社を絞り込んでいくイメージです。

机上査定で絞り込んだ数社に関しては、実際に家を見てもらう訪問査定のステップに進み、最終的にお願いする会社を厳選していきます。

訪問査定はスケジュールを合わせたり、部屋を掃除したりと手間も時間も必要になるので、この方法を使って効率的に不動産会社を選んでいくことをオススメします。

不動産会社を厳選するポイントに関しては、下記の記事で解説しておりますので、気になる方はご確認ください。
関連記事

「不動産売却業者の選び方」について調べている人は、以下のような不安や疑問を解決するために情報収集しています。あなたも同じような疑問や不安をもっていませんか?上記のような疑問や不安を持っているのに解決しないまま、不動産売却業者[…]

複数社比較が鉄則!不動産売却の業者選びのポイントを徹底解説

まとめ

いかがだったでしょうか?

ぜひこの機会に不動産一括査定サイトを活用してみてください。

不動産一括査定サイトは新しいサイトが次々とリリースされており、既存サービスもどんどんアップデートしていきます。

物件の特性によっても、使うべき一括査定サイトは変わってきますので、是非、本記事の情報も参考にしながら、効率的に不動産売却を成功させましょう。