「スモーラ」とはどんな不動産一括査定サイト?評判や、マンションナビとの違いを徹底解説!

更新日:2021/5/28

smoola

マンションリサーチ株式会社という会社が運営している「Smoola(スモーラ)」。

2011年から「マンションナビ」を運営していたマンションリサーチ株式会社ですが、マンション以外に「一戸建て」と「土地」の購入や売却向けのサービスとして、2016年に「Smoola(スモーラ)」をリリースしました。

今回の記事では、スモーラの特徴、「マンションナビ」との違いや、口コミ・評判などを徹底的に調査して深堀りしていきたいと思います。

調査して分かったスモーラの特徴は下記の通りです。

スモーラの特徴まとめ

  • マンションの一括査定機能に関しては「マンションナビ」と全く同じ
  • 戸建・土地の一括査定にも対応しているが「リサイクル不動産」しか査定先候補がない
  • 現在、一括査定サービスとしては、マンションナビに注力している模様

それぞれ詳しく見ていきますので、ぜひ最後までご覧ください。

本記事執筆にあたっての調査ポリシーについて
当サイトでは「不動産を売りたい人に最適の一括査定サービスとの出会いを提供する」というミッションのもと、筆者が実際にサイトを利用し、中立・公平な立場から各一括査定サイトを調査しています。調査項目の一部は下記の通りです。

  • 対応エリア
  • 対応対応物件種別
  • サービス開始年月
  • 利用者数などの実績
  • 提携会社数
  • 同時依頼数
  • 机上査定の対応有無
  • 運営会社
  • サイトの使いやすさ
  • サポート体制

その他、当サイト運営にかける思いや、執筆ポリシーは「運営者情報」からご確認頂けます。

もっと多くの不動産一括査定サイトを比較してからどのサイトを使うか決めたいという方のために

下記ページにて人気の大手不動産一括査定サイトを売却物件の所在地、物件種類、査定の動機などの分類ごとにランキング形式で紹介していますので是非ご覧ください。

スモーラとは

スモーラとは、マンションリサーチ株式会社が「マンションナビ」に続いてリリースした不動産情報サイトで、一括査定のサービスも展開しています。

対応エリア全国
対応対応物件種別マンション/戸建て/土地
サービス開始年月2016年3月
実績利用者数360万人以上
提携会社数2,500店舗
同時依頼数9社(売買6社+賃貸3社)
机上査定対応
備考欄・要望可能
運営会社マンションリサーチ株式会社

「スモーラ」の姉妹サイトとして知られる「マンションナビ」は、マンションに特化した一括査定サイトで、2011年8月にリリースし、全国約13万棟という分譲マンションの取引データをもとに、すぐに価格が把握できる自動査定システムをユーザーに提供しています。

スモーラは、マンションナビのリリースから約5年が経過した2016年3月にサービス開始しました。

スモーラのサービスリリース当時は、「一戸建て」の相場と「土地」の相場を確認したり、該当エリアに所在している不動産会社情報の提供や、不動産の売却や購入相談が無料で出来るサービスでした。

当時、マンションリサーチ株式会社は、他にも体験談やQ&Aを掲載する「リアルボイス」や、中古マンション専門の物件情報掲載サイト「マンションナビatta」など、様々な不動産にまつわるサービスを展開していましたが、2021年4月現在では、「マンションナビ」と「スモーラ」の2つのサイトにサービスを集約させています。

結果、スモーラは、「買主向けの物件情報掲載サイト」と「マンション・戸建て・土地の売主向けの一括査定サイト」としての2つの機能を持ったサイトとなっています。

一方、マンションナビは、「マンションに特化した一括査定サイト」と「マンションを対象としたAI査定サイト」としての2つの機能を持ったサイトとなっています。

サービス集約やクローズの理由は明らかにされていないのですが、マンションリサーチ株式会社のコーポレートサイトのサービスページを見るに、マンションナビの開発・運営に一番注力していると思われます。

マンションナビとの違い

次にスモーラとマンションナビとの違いについてお伝えします。

結論から、お伝えするとマンションの査定に関しては、スモーラの一括査定サービスとマンションナビは全く同じものです。

試しにスモーラの査定依頼フォームに入ってみると、見た目も同じで「マンションナビ」との記載があります。

見た目上だけでなく、実際、物件情報を入力したところ、査定依頼先の候補も同一でした。

スモーラの不動産一括査定のシステムは、マンションナビと同じものを利用していると思われます。

スモーラがマンションナビと異なる点は、戸建て・土地の査定に対応している点のみです。

◎不動産売却で成功したい人必見!

不動産売却で成功するためには、無料不動産一括査定に申し込むのが鉄則です。

不動産会社によって特徴や得意とする物件は異なり、査定額も大きく変わってきます。

会社によって査定額が500万円程度異なることも珍しくありません。

無料不動産一括査定サイトを使えば複数社から査定を集め比較検討できるので、不動産売却時には必須となっています。

下記ページにて人気の大手不動産一括査定サイトを売却物件の所在地、物件種類、査定の動機などの分類ごとにランキング形式で紹介していますので是非ご覧ください。

スモーラの戸建て・土地売却査定はどうなの?

マンションに関しては、マンションナビと変わらないスモーラの一括査定サービス。

この章では、戸建て・土地の査定機能にフォーカスして深堀していきたいと思います。

逆にマンション売却を検討の方は、マンションナビの紹介記事から詳細をご確認ください。マンションナビはマンションの売却を検討している方であれば、幅広くオススメ出来る一括査定サイトです。

関連記事

マンション専門の不動産一括査定サイトに「マンションナビ」があります。マンションナビはマンションに特化した一括査定サイトであることから、興味を持っている人も多いのではないでしょうか。マンション専門の不動産一括査定サイトに「マンショ[…]

マンションナビ

スモーラの戸建て・土地売却査定ですが、結論としては、オススメができるようなサービスではありません。

なぜなら、不動産会社がヒットしてくれないからです。

試しに「東京都世田谷区三宿」の住所で、戸建て・土地査定をしてみましたが、両方とも「リサイクル不動産」というヒット1件のみでした。

念の為、違う地域で幾つか、戸建て・土地査定をしてみましたが、上記と同様に「リサイクル不動産」のみが表示されました。

一見、「リサイクル不動産」という不動産会社に査定依頼が出来るようにも感じますが、実は違います。

リサイクル不動産は、マンションリサーチ株式会社が運営する不動産サービスで、相続不動産で売却が難しい物件に特化した売買サイトです。

提携不動産会社が見つからなかった場合の、売買サイトへの誘導として「リサイクル不動産」が表示されているだけなのです。

リサイクル不動産に関する説明

さらに、公式サイトを確認したところ、リサイクル不動産は現在、運営にあまり力を入れておらず、ほぼ放置状態となっていました。

戸建て・土地の一括査定が可能という点が「マンションナビ」との唯一の違いとお伝えしましたが、その点に関しては、ほとんど機能が果たせていないと言っても過言ではないでしょう。

スモーラの口コミ・評判まとめ

この章ではスモーラの口コミ評判について解説します。

口コミ評判については、「Twitter」と「Yahoo!知恵袋」を中心に調査しましたが、残念ながら、「Twitter」にも「Yahoo!知恵袋」にもスモーラに関する記載はありませんでした。

ここでは公式サイトに記載されているお客様の声を紹介します。

ただし、公式サイトの口コミは意図的に悪い口コミが載らないようにしていることが多いので、参考程度にご確認お願いします。

【スモーラ公式サイトのお客様の声】

(東京都新宿区 Y様)
子どもが産まれ、ライフスタイルが変わり、駅から遠いことがネックになり売却検討。一括査定は時間が短縮できて効率が良く、このマンションに興味ある、または売ろうとしてくれる会社を探しやすい。

(大阪府中央区 K様)
1~2日ですばやく連絡がきたので助かりました。不動産屋さんがどこにあり、どこがいいのか全くわからない状態だったので、不動産屋さんからアプローチしてくれるのは助かります。

(神奈川県藤沢市 A様)
引越のため、現在のマンションを売却することを検討。1度に5社の不動産会社から査定をもらえて、客観的に売却金額を知ることができて良かったです。

(埼玉県さいたま市 T様)
実際に不動産会社を一社、二社と回るのは大変で、多くの査定や資料を貰えるのがよい。各社の規模や実績も確認できるので安心できました。

出典:不動産を高く早く売るならSmoolaの一括査定

評判の悪い一括査定サイトだと、「Twitter」や「Yahoo!知恵袋」に悪評がたくさん出てくるのが通常です。

スモーラにはこのような兆候がないため、概ね評判は上々なサイトであると推測できます。

ちなみに姉妹サイトであるマンションナビも特に悪評のないサイトで、同じマンションリサーチ株式会社が運営しているサイトですので、十分に信頼できるサイトといえるでしょう。

次にスモーラがオススメの人、オススメできない人についてお伝えします。

スモーラがオススメの人

スモーラがオススメの人は、以下の通りです。

スモーラがオススメの人

  • マンションを売りたい人

スモーラは、マンション売却を検討している方にオススメできるサイトです。

ただ、スモーラの不動産一括査定はマンションナビと連動しているため、マンションの相場を自分で調べながら、売却したい方はマンションナビの利用をオススメします。

マンションナビは、スモーラにはない機能を提供しており、相場価格を簡単に調べることが出来るので、「売却検討段階でざっくりと相場を知りたいだけ」という方には、マンションナビがオススメです。

スモーラをオススメできない人

スモーラがオススメでない人は、以下の通りです。

スモーラをオススメできない人

  • 戸建てや土地を売りたい人

形式上、スモーラは戸建てや土地に対応していますが、実質は機能していないことが調査によって判明しました。

一戸建てや土地の売却を検討されている方は、戸建てや土地に対応している他の一括査定サイトを活用しましょう。

◎不動産売却で成功したい人必見!

不動産売却で成功するためには、無料不動産一括査定に申し込むのが鉄則です。

不動産会社によって特徴や得意とする物件は異なり、査定額も大きく変わってきます。

会社によって査定額が500万円程度異なることも珍しくありません。

無料不動産一括査定サイトを使えば複数社から査定を集め比較検討できるので、不動産売却時には必須となっています。

下記ページにて人気の大手不動産一括査定サイトを売却物件の所在地、物件種類、査定の動機などの分類ごとにランキング形式で紹介していますので是非ご覧ください。

まとめ

スモーラについて解説してきましたが、最後におさらいとしてスモーラの情報についてまとめました。

スモーラの特徴まとめ

  • マンションの一括査定機能に関しては「マンションナビ」と全く同じ
  • 戸建・土地の一括査定にも対応しているが「リサイクル不動産」しか査定先候補がない
  • 現在、一括査定サービスとしては、マンションナビに注力している模様