いえカツLIFEは買取、リースバックにも対応してるって本当?強み・弱みや口コミ・評判を徹底解説!

更新日:2021/5/2

多くの不動産一括査定サイトでは、基本的に仲介による売却査定をメインに扱っています。

その点において、今回紹介するいえカツLIFEはかなり特徴的な一括査定サイトとなっています。

「いえカツLIFE」では「仲介」「買取」「リースバック」の三種類の査定方法から選ぶことができるのです。

今回はそんな「いえカツLIFE」について徹底調査しました。

調査によって得られた情報をまとめると以下のようになります。

いえカツLIFEの特徴

  • 「仲介」「買取」「リースバック」の3種類の査定方法から比較検討できる
  • 訳アリな不動産の査定にも対応
  • 対応エリアは一都三県(東京、千葉、神奈川、埼玉)に限定

それぞれ詳しく解説していきますので、ぜひ最後までお読みください。

本記事執筆にあたっての調査ポリシーについて
当サイトでは「不動産を売りたい人に最適の一括査定サービスとの出会いを提供する」というミッションのもと、筆者が実際にサイトを利用し、中立・公平な立場から各一括査定サイトを調査しています。調査項目の一部は下記の通りです。

  • 対応エリア
  • 対応対応物件種別
  • サービス開始年月
  • 利用者数などの実績
  • 提携会社数
  • 同時依頼数
  • 机上査定の対応有無
  • 運営会社
  • サイトの使いやすさ
  • サポート体制

その他、当サイト運営にかける思いや、執筆ポリシーは「運営者情報」からご確認頂けます。

いえカツLIFEとは

いえカツLIFE株式会社 サムライ・アドウェイズが運営する不動産一括査定サイトです。基本情報は以下の表にまとめました。

対応エリア東京、千葉、神奈川、埼玉
対応対応物件種別分譲マンション/一戸建て/土地/一棟アパート・一棟マンション/投資マンション(1R、1K)/再建築不可物件/借地権/底地/その他
サービス開始年月2012年
実績記載なし
提携会社数記載なし
同時依頼数3社
机上査定対応
備考欄・要望可能
運営会社株式会社 サムライ・アドウェイズ

実績や提携会社数は公開されていないため不安に思う方も多いかもしれません。

このような場合は運営会社を確認します。

運営会社である株式会社サムライ・アドウェイズはインターネット(PC)メディア開発・運営事業・広告代理業務などを事業とする会社であり、東証マザーズ上場企業のグループ会社です。

したがって、不動産一括査定サイトの運営についても信頼がおけるといってもよさそうです。

他の不動産一括査定サイトとの比較

いえカツLIFEと他の大手不動産一括査定サイトの特徴を比較してみました。

サイト名実績対応物件提携会社数同時依頼会社数机上査定
>公式サイトへ開始:2012年
実績:記載なし
分譲マンション/一戸建て/土地/一棟アパート・一棟マンション/投資マンション(1R、1K)/再建築不可物件/借地権/底地/その他 記載なし3社あり
マンションナビ>公式サイトへ開始:2011年
実績:年間2万人プロ査定利用
マンション 2,500店舗9社(売買6社+賃貸3社)あり
すまいValue
>公式サイトへ
開始:2015年
実績:年間成約件数 11万件
マンション/一戸建て/土地/マンション一棟/アパート一棟/ビル一棟 6社6社あり
HOME4U
>公式サイトへ
開始:2001年
実績:売却査定数累計40万件
マンション一室/一戸建て/土地/ビル一室/店舗・事務所・倉庫/マンション一棟/アパート一棟/ビル一棟/その他 約1,500社6社あり
イエウール
>公式サイトへ
開始:2014年
実績:累計利用者数 1,000万人以上
マンション/一戸建て/土地/ビル一室/店舗・事務所・倉庫/マンション一棟/アパート一棟/ビル一棟/区分マンション(収益)/区分ビル(ビル一室)/農地 1,600社以上6社あり
ホームズ
>公式サイトへ
開始:2008年
実績:サービス利用者数 736万人
マンション/一戸建て/土地/マンション一棟/アパート一棟/ビル一棟/倉庫・工場 2,983社6社あり
イエイ>公式サイトへ開始:2008年
実績:サービス利用者数 400万人以上
分譲マンション/一戸建/土地/ビル一室/マンション一棟/アパート一棟/ビル一棟/工場・倉庫/店舗・事務所/農地・畑・田んぼ/山林 1,700社以上6社あり
スーモ>公式サイトへ開始:2009年
実績:月間訪問者数 約2188万人
マンション/一戸建て/土地 2,000社以上10社以上あり
リガイド
>公式サイトへ
開始:2006年
実績:データなし
マンション/一戸建て/土地/ビル/事務所/マンション一棟/アパート一棟/事務所・ビル一棟 800社以上10社あり

表を見るとわかるように、最大同時依頼会社数が3社なっており、大手の不動産一括査定サイトと比較すると非常に少なくなっています。

これは、後ほど説明する「査定方法を3種類から選ぶことができる」という、いえカツLIFEの特徴に関係しています。

いえカツLIFEでは、査定方法を3種類のうちから2種類以上を自由に選択することができますが、1つの査定方法につき査定を依頼できる会社数は3社までとなっているのです。

査定方法については次の章で紹介できればと思います。

いえカツLIFEの強み・メリット

いえカツLIFEの強み・メリットは以下の3点です。

いえカツLIFEの強み・メリット

  • 「仲介」「買取」「リースバック」の3種類の査定方法から比較検討できる
  • 訳アリな不動産の査定にも対応している
  • 不動産の専門家や弁護士と無料相談ができる

①「仲介」「買取」「リースバック」の3種類の査定方法から比較検討できる

いえカツLIFEでは、不動産一括査定サイトで主流となっている仲介による査定以外に、業者買取とリースバックという選択肢を提供しています。

ここからは、それぞれの査定方法について詳しく紹介していきます。

仲介業者による売却

仲介業者による売却では、不動産会社が売主と媒介契約を結び、広告や宣伝などの売却活動を通じて買主を探してくれます。

売却金額で仲介業者の利益(仲介手数料)も変わるため、高額売却のために動いてもらえます。

したがって、売却額も高くなりやすい一方で、売却までに時間がかかってしまうことが多いです。

(図はいえカツLIFEより引用)

買取業者への売却

買取業者への売却では、不動産会社が物件を直接買い取ってくれます。

仲介では断られてしまうような訳あり物件でも確実に売却することができ、仲介に比べて短期間で物件を現金化することができますが、仲介の売却価格よりも値下がりしてしまうことが多いです。

(図はいえカツLIFEより引用)

リースバック業者への売却

リースバック業者への売却では、売却した不動産の買主とリース契約を結び、賃料を支払うことで売却した不動産に住み続けられます。

ローン返済が完了できていなくても物件を売却することができ、その物件に住み続けられる一方で、賃料は相場よりも高くなってしまうというデメリットもあります。

(図はいえカツLIFEより引用)

②訳アリな不動産の査定にも対応している

一般的な仲介業者では、権利関係が複雑な訳あり物件は査定の対象としてもらえないことが多いです。

しかし、いえカツLIFEの場合は以下のような、多くの訳あり物件に対応しています。

(図はいえカツLIFEより引用)

③不動産の専門家や弁護士と無料相談ができる

いえカツLIFEでは、不動産売却に関する相談はもちろん、相続問題、離婚問題、権利解消、土地活用などの相談にも弁護士が無料で対応してくれます。

(図はいえカツLIFEより引用)

いえカツLIFEの弱み・デメリット

いえカツLIFEの弱み・デメリットは以下2点です。

いえカツLIFEの弱み・デメリット

  • エリアは一都三県(東京、千葉、神奈川、埼玉)に限定
  • 1度に最大3社までしか査定を依頼できない

エリアは一都三県(東京、千葉、神奈川、埼玉)に限定

いえカツLIFEの最大の弱点として、査定対応エリアが一都三県に限定されているということがあります。

しかし、いえカツLIFEは売却方法を3種類から選択が可能なサービスとなっているため、サービスの性質上、ある程度対応エリアが限られてしまうのも仕方がないのかもしれません。

1度に最大3社までしか査定を依頼できない

他の大手一括査定サイトとの比較表で示したように、いえカツLIFEは最大同時依頼数が3社と少ないです。

これも売却方法を3種類から選択が可能ないえカツLIFEのサービスの性質上仕方ない部分があるかもしれませんが、一括査定の醍醐味である「同時に複数社の査定額を比較検討できる」という点からは、すこし残念です。

(図はいえカツLIFEより引用)

いえカツLIFEの口コミ・評判

いえカツLIFEに対する利用者のリアルな声を集めてみました。

不動産全体を売却した場合の価格と共有持分のみを売却した場合の価格の差が思いのほか大きくて驚きました。
当初は、生まれ育った実家ですので私は手放したくなかったのですが、共有持分のみの資産価値と不動産全体の資産価値を相対的に考えると、不動産全体を売却した方が良いと判断し、早く売却できる買取り専門の不動産会社に売却することにしました。「いえカツLIFE」では査定だけでなく相談にも丁寧に応じていただける不動産会社が対応してくれたのでとても感謝しています。

出典:いえカツLIFE公式サイト

ローンが残っていたので、覚悟はしていましたが思いのほか融資可能額が低く、不動産会社に相談したところ、諸々相殺しても売却しちゃった方が手元に多く残ることが分かりました。より高く売りたかったので、仲介の不動産会社と密に連絡を取っていたのですが、3ヵ月以内にどうしても売りたいと伝えたら、期日以内に仲介で売れなかったら「査定評価額で買い取ります」と言ってくれてとても助かりました。
仲介の不動産会社は仲介しか対応しないと思っていたのですがそんなことないんですね。「いえカツLIFE」で素敵な不動産会社に出会えてよかったです。

出典:いえカツLIFE公式サイト

6社から査定を貰い、その中で高い評価額だった仲介、業者買取の2社とのやり取りでしたので負担なく検討できました。色々と話すことで、安心して依頼することができました。転勤で期限が決まっていたので、今回は買取りの不動産会社にお願いしましたが、仲介の値段も把握していたので納得の価格で売却できました。2社ともとても感じの良い対応でとっても満足しています。

出典:いえカツLIFE公式サイト

このように、公式サイトに寄せられた口コミでの評価は上々でした。

しかしこれは公式サイトで公開されているものなので、ある程度いえカツLIFE側に寄った口コミが多い可能性があります。

したがって、他サイトに寄せられた口コミも調査してみましたが、信用性の高い口コミは見つかりませんでした。

今後も調査を続け、見つかり次第追記するかたちをとりたいと思います。

いえカツLIFEを実際に使ってみた流れ

ここまでいえカツLIFEの強みや弱み、口コミ・評判などを見てきましたが、この章では筆者が実際にいえカツLIFEを利用して一括査定を申し込んだ際の流れを紹介します。

①物件情報の入力


まずは物件情報を入力します。

物件所在地の入力項目

  • 物件の種類
  • 物件郵便番号
  • 物件住所
  • 物件の現況
  • 物件の所有者

②アンケートの入力

次にアンケートに回答します。

③お客様情報の入力

最後に個人情報を入力して査定申し込み完了となります。

お客様情報の入力項目

  • お名前
  • フリガナ
  • ご連絡先住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • ご年齢
  • ご要望・ご質問

いえカツLIFEがオススメの人

いえカツLIFEがオススメの人は以下のような方です。

いえカツLIFEがオススメの人

  • 仲介以外の売却方法も検討したい人
  • 訳あり物件の売却を検討中の人

仲介以外の売却方法も検討したい人

強み・メリットで説明したように、いえカツLIFEでは仲介以外にも買取、リースバックという売却方法も含めて検討することができます。

多くの不動産一括査定サイトでは、仲介による売却を前提とした査定依頼を行っていますが、いえカツLIFEでは売却方法の段階からの検討をサポートしてもらえるので、そもそも仲介での売却がベストなのかわからないという人にとっては非常にオススメです。

具体的には、早く確実に売却したい人や売却後もその物件に住み続けたい人は、仲介よりも買取やリースバックの方が確実に得です。

そのような方にとっては、仲介しか選べない一般的な査定サイトよりも、いえカツLIFEがオススメです。

訳あり物件の売却を検討中の人

いえカツLIFEの強みとして、一般的な仲介業者が敬遠するような、権利関係が複雑な訳あり物件も査定対象としているという点があります。

具体的には以下のような物件の売却を検討中の方には利用がオススメできます。

  • 相続で生じた物件
  • 離婚で生じた物件
  • 金銭的な事情が絡む物件
  • 共有持分
  • 借地権
  • 底地
  • 再構築不可物件

いえカツLIFEがオススメでない人

いえカツLIFEがオススメでない人

  • 一都三県(東京、千葉、神奈川、埼玉)以外の物件の売却を検討している人
  • 一度にたくさんの不動産会社に査定依頼を出したい人

一都三県(東京、千葉、神奈川、埼玉)以外の物件の売却を検討している人

いえカツLIFEでは、対応エリアが一都三県(東京、千葉、神奈川、埼玉)に限られています。

したがって、対応エリア外の物件の売却を検討している人にはオススメできません。

そのような人は、こちらの記事などを参考に他の一括査定サイトも検討することをオススメします。

関連記事

近年、個人の方が不動産を売るときは、不動産一括査定サイトを利用するケースがかなり一般化してきました。ただ、不動産一括査定サイトの利用者が増えていくのと同時にサイトの数も急激に増えており、「一体どのサイトを使えば良いんだろう?」とお困[…]

不動産一括査定サイトのオススメランキング!分類別に徹底解説

一度にたくさんの不動産会社に査定依頼を出したい人

弱み・デメリットの部分で説明した通り、いえカツLIFEでは最大同時依頼数が3社となっています。

これは一般的な一括査定サイトと比較すると非常に少ない数字です。

一括査定サイトの醍醐味ともいえる、同時に複数社の査定額を比較検討できるというメリットが半減してしまいます。

したがって、いえカツLIFEを利用する際は同時にHOME4ULIFULL HOME’Sなどの大手の一括査定サイトを利用するのがオススメです。

まとめ

以上、不動産一括査定サイト「いえカツLIFE」を詳しく紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

最後に改めていえカツLIFEの特徴を改めてまとめましょう。

いえカツLIFEの特徴

  • 「仲介」「買取」「リースバック」の3種類の査定方法から比較検討できる
  • 訳アリな不動産の査定にも対応
  • 対応エリアは一都三県(東京、千葉、神奈川、埼玉)に限定