不動産査定エージェントの特徴や口コミ・評判、メリット・デメリットを徹底解説!

更新日:2021/4/27

不動産一括査定サイトの一つに「不動産査定エージェント」があります。

不動産売却を検討している方の中には、不動産査定エージェントはどのような一括査定サイトなのか気になる人もいるではないでしょうか。

そこで今回の記事では、不動産査定エージェントのサービスの特徴、メリット・デメリット、口コミ・評判などを徹底的に調査して解説していきます。

調査して分かった不動産査定エージェントの特徴は下記の通りです。

不動産査定エージェントの特徴

  • 不動産売却初心者に役立つ情報がたくさんある
  • 運営会社はイエイを運営するセカイエ株式会社
  • 提携会社数がわずか439社と少ない
  • 8種類の物件種別に対応
  • 様々な点で信頼性に不安がある

それぞれ詳しく解説していきますので、ぜひ最後までお読みください。

本記事執筆にあたっての調査ポリシーについて
当サイトでは「不動産を売りたい人に最適の一括査定サービスとの出会いを提供する」というミッションのもと、筆者が実際にサイトを利用し、中立・公平な立場から各一括査定サイトを調査しています。調査項目の一部は下記の通りです。

  • 対応エリア
  • 対応対応物件種別
  • サービス開始年月
  • 利用者数などの実績
  • 提携会社数
  • 同時依頼数
  • 机上査定の対応有無
  • 運営会社
  • サイトの使いやすさ
  • サポート体制

その他、当サイト運営にかける思いや、執筆ポリシーは「運営者情報」からご確認頂けます。

不動産査定エージェントとは

不動産査定エージェントとはセカイエ株式会社が運営する不動産一括査定サイトです。

対応エリア全国
対応対応物件種別マンション/一戸建て/土地/店舗・事務所/一棟マンション/一棟アパート/工場・倉庫/ビル一室
サービス開始年月非公表
実績利用者数30万人突破
提携会社数439社(2021/04/22現在)
同時依頼数非公表
机上査定対応
備考欄・要望可能
運営会社セカイエ株式会社

セカイエ株式会社は大人気の大手一括査定サイトであるイエイを運営する会社です。

イエイは提携会社数の多さ、対応物件種別の多さ、お客様サポート体制など全てが高水準な優れた大手一括査定サイトです。

そんなイエイを運営する会社のサイトなので期待できるかもしれません。

他の不動産一括査定サイトとの比較

この章では他の主要な一括査定サイトとの比較を通じて不動産査定エージェントの特徴を見ていきます。

サイト名実績対応物件提携会社数同時依頼会社数机上査定

>公式サイトへ

開始:非公表
実績:利用者数30万人突破
マンション/一戸建て/土地/店舗・事務所/一棟マンション/一棟アパート/工場・倉庫/ビル一室 439社(2021/04/22現在)非公表あり
イエイ>公式サイトへ開始:2008年
実績:サービス利用者数 400万人以上
分譲マンション/一戸建/土地/ビル一室/マンション一棟/アパート一棟/ビル一棟/工場・倉庫/店舗・事務所/農地・畑・田んぼ/山林 1,700社以上6社あり
マンションナビ>公式サイトへ開始:2011年
実績:年間2万人プロ査定利用
マンション 2,500店舗9社(売買6社+賃貸3社)あり
すまいValue
>公式サイトへ
開始:2015年
実績:年間成約件数 11万件
マンション/一戸建て/土地/マンション一棟/アパート一棟/ビル一棟 6社6社あり
HOME4U
>公式サイトへ
開始:2001年
実績:売却査定数累計40万件
マンション一室/一戸建て/土地/ビル一室/店舗・事務所・倉庫/マンション一棟/アパート一棟/ビル一棟/その他 約1,500社6社あり
イエウール
>公式サイトへ
開始:2014年
実績:累計利用者数 1,000万人以上
マンション/一戸建て/土地/ビル一室/店舗・事務所・倉庫/マンション一棟/アパート一棟/ビル一棟/区分マンション(収益)/区分ビル(ビル一室)/農地 1,600社以上6社あり
ホームズ
>公式サイトへ
開始:2008年
実績:サービス利用者数 736万人
マンション/一戸建て/土地/マンション一棟/アパート一棟/ビル一棟/倉庫・工場 2,983社6社あり
スーモ>公式サイトへ開始:2009年
実績:月間訪問者数 約2188万人
マンション/一戸建て/土地 2,000社以上10社以上あり
リガイド
>公式サイトへ
開始:2006年
実績:データなし
マンション/一戸建て/土地/ビル/事務所/マンション一棟/アパート一棟/事務所・ビル一棟 800社以上10社あり

まず他サイトと比較した際の際立った特徴として提携会社数の少なさが挙げられます。

提携会社数が439社というのは提携会社を超大手不動産会社6社に絞ったすまいvalueを除いては群を抜いた少なさとなります。

提携会社数が少ないというのは、一括査定サイトとしてはかなり致命的な弱点になりかねません

このことに関しては以降の弱み・デメリットの章で詳しく解説していきます。

また実績も利用者数30万人突破というのは普通の感覚だと少ないとはなりませんが、他サイトと比較してしまうとかなり少ないです。

対応物件種別が8種類というのは他サイトと比べて特に多いわけでも少ないわけでもなく、標準的な数字と言えるでしょう。

不動産査定エージェントはこちら
https://www.fudosansell-agent.com/

不動産査定エージェントの強み・メリット

不動産査定エージェントの強み・メリットは以下の2点になります。

不動産査定エージェントの強み・メリット

  • 不動産売却初心者に役立つ情報がたくさんある
  • 運営会社が経験豊富

初心者必見!お役立ち情報がたくさんある

不動産査定エージェントの公式HPには不動産の査定・売却・仲介・契約・税金・相続などのカテゴリごとに役立つ情報が記事にまとめられています。

不動産売却を検討しているものの、この辺りの知識が無く不安な方や一歩を踏み出せない方には嬉しいですね。

また実際に不動産査定エージェントを利用した方の口コミ・評判も多数掲載されています。

しかしこれに関しては第三者のサイトの口コミ・評判の方が信憑性は高いでしょう。

運営会社はイエイを運営するセカイエ株式会社

もう一つの強み・メリットとしては運営会社が大手一括査定サイトのイエイを運営するセカイエ株式会社であるという点でしょうか。

イエイを運営してきて培った一括査定サイト運営のノウハウは凄まじいものがあると思われます。

不動産査定エージェントはこちら
https://www.fudosansell-agent.com/

以上二つ不動産査定エージェントの強み・メリットを挙げましたが、正直あまり強み・メリットが見当たらないというのが本音です。

なんとか以上二つを絞り出したという感じです。

一つ目のお役立ち情報は不動産売却の知識が得られるという点で売却の助けにはなるかもしれませんが、一括査定そのものとは関係のない強みですし、

二つ目に関してはそもそもイエイを使えばいいという話になりますよね。

不動産査定エージェントの弱み・デメリット

不動産査定エージェントの弱み・デメリットは以下の2点です。

不動産査定エージェントの弱み・デメリット

  • 提携会社数がわずか439社と少ない
  • 様々な点で信頼性に不安がある

致命的な欠点。提携会社数がわずか439社と少ない

不動産査定エージェントの最大の欠点。それは提携会社数の少なさです。

これは不動産一括査定サイトにおいて致命的な欠点と言えます。

一括査定サイトに申し込む目的としては、複数の不動産会社から査定を受け、比較することで

あなたの不動産に強い会社や高く売却してくれる会社を見つけるというものです。

その際、大手・中堅・地方密着などの不動産会社からそれぞれ査定を集めるのが好ましいとされています。

提携会社が少ないとあなたの不動産を査定依頼できる会社数も少ない可能性が高いので、上記のような一括査定の恩恵を受けられないという事態に陥ります。

実際にいくつかの物件種別、所在地で試してみましたが「マンション×東京都」で9社、「マンション×神奈川県」で4社となり地方の県では1社もしくは2社程度の会社数しかありませんでした。

特に神奈川県全体で4社しかないのは驚きでした。もちろん県全体で4社なので、市区町村になると基本的に1社あるかないかという感じです。

やはり不動産査定エージェントでは複数社から査定を受け比較するのは難しそうです。

様々な点で信頼性に不安がある

また不動産査定エージェントではいくつか信頼性に欠ける箇所があります。

まず一つ目は運営会社がセカイエ株式会社と不動産査定エージェントの公式HPには書いてあるのですが、

セカイエ株式会社公式HPの事業内容ページに不動産査定エージェントの記載はありません。

さすがに運営会社がセカイエ株式会社というものが嘘であることはないと思いますが、セカイエからすれば自社の事業紹介に載せない程度のサイトということです。

力をあまりいれていないことが伝わってきます。

他にもサービス開始年月が大々的に書かれていない、悪徳会社と提携しないための提携会社厳選に関する記述がない、運営会社はIT企業であるが不動産の専門家が多数在籍していることの記述がないなど

他の大手一括査定サイトなら記載されていることの多い記述がなく、信頼性に欠ける印象を持ちます。

以上不動産査定エージェントの強み・メリットと弱み・デメリットを見てきて分かるように、正直あまり優良な一括査定サイトとは言えないでしょう。

「じゃあどの一括査定サイトがいいんだろう、、、」そう思っているあなたのために

下記記事にて人気の大手不動産一括査定サイトを読者の方の居住地域、物件種類、査定の動機などごとにランキング形式で紹介していますので是非お読みください。

どれも厳選されたオススメの大手一括査定サイトですので、必ずあなたに適した一括査定サイトが見つかると思います。

不動産査定エージェントの口コミ・評判まとめ

(良い点)

実家の売却を検討

実家の両親が今年65歳になり年金生活がスタートした事で、セカンドライフや終活について考えるようになりました。実家は4LDKですが両親が2人で暮らすには広すぎて、バリアフリー対応もしていないのでこの機会に売却し、老後は利便性のいい街でマンションに住む事にしたようです。

両親はともに機械オンチなので、私が両親に代わって不動産査定エージェントで売却の手続きを行いました。最初は売却相場も分かっていなかったのですが、担当の人が親身になって相談にのってくれ、具体的なプランを立ててくれました。そのおかげで思ったよりもスムーズで、売却価格も納得のいく金額で成約になりました。両親の老後の資金を無事に確保する事が出来たので一安心しました。

サイトがシンプルで分かりやすい!

遺産相続した土地の査定を依頼しました。サイトがシンプルで分かりやすく、物件の種別と住所を入力するだけですぐに不動産会社を絞り込めます。私の地域は絞り込まれたのが8社と多かったため、家族と相談して3社を選びました。連絡が来るのは自分が選択した不動産会社だけなので、慌てることなく落ち着いて比較できたのも良かったです。申し込んだのは平日の午前中でしたが、その日の午後にはすべての会社から査定結果が届きました。手続きもスムーズに進み、一番高い額を提示してくれた会社に売却できて満足しています。

(出典:みんなの評判ランキング

(悪い点)

物件がある地域が査定対象外らしく使えませんでした

地方に家を持っていますが、子どもが大きくなるにしたがって行く回数も減り、ほっといても老朽化するだけだと思い売る事を考えましたが、安く買いたたかれるのも嫌だな、と思って調べている中で見つけたのが不動産査定エージェントでした。

ネットで見る限りは評判もよさそうだし、提携会社も住友不動産販売など大手がちゃんとあったので安心できるかな、と思いました。査定の入力も、どんな物件かと町名までを選択肢から選ぶだけと、入力項目がとても少なくあっさりと終わったのよかったです。

ですが、帰ってきた結果は査定範囲の対象外ということ。当然条件の提示も受けられず、思いっきり肩すかしを食らった感じでした。ホームページを見ると全国版と書いてあるし、査定が出来ないなら最初から見積もり依頼が出来ないようにしてほしいです。

結局他の一括見積もり依頼が出来る場所を試したら、査定してもらえたのでそちらの流れで売却することになりましたが、名前倒れな気がしますね。(出典:ランクルー

不動産査定エージェントを実際に使ってみた流れ

この章では筆者が実際に不動産査定エージェントを使って一括査定を申し込んだ際の流れをお伝えします。

①物件種別と物件所在地の入力

まずはトップページで物件種別と物件の所在地(市区町村まで)を入力します。

物件情報の入力

続いて物件情報を入力していきます。

物件情報の入力項目

  • 物件種別
  • 物件所在地
  • 専有面積
  • 間取り
  • 築年数
  • 物件の現状
  • 物件の名義人

個人情報の入力

続いて個人情報の入力をしていきます。

個人情報の入力項目

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 査定理由
  • 査定方法
  • 希望の売却時期
  • お買い替えの有無
  • 査定会社へのご希望
  • ご要望・ご質問

不動産会社を選択して無料査定を依頼する

「査定会社を確認する」をクリックすると査定依頼可能な不動産会社一覧が表示されます。

依頼したい不動産会社を選択して「無料査定スタート」をクリックしましょう。

これで完了です。

不動産査定エージェントがオススメの人

不動産一括査定エージェントがオススメな人は以下のような方です。

不動産査定エージェントがオススメの人

  • 不動産に関する知識をつけたい人

正直なことを言うと不動産査定エージェントの不動産一括査定をオススメできる人は特にいません

一括査定に関しては強みが一つもなく、他の一括査定サイトを使った方がいいと言えます。

「けどどの一括査定サイトを利用すればいい分からない、、、」という方はこちら

ただ強み・メリットの章でも述べたように不動産に関するコラム記事は役立つので、読んでみるといいかもしれません。

不動産査定エージェントをオススメできない人

不動産査定エージェントをオススメできない人は以下のような方です。

不動産査定エージェントをオススメできない人

  • 不動産一括査定を利用した不動産売却を検討している人

前章でも述べたように不動産査定エージェントの一括査定は全くと言っていいほどオススメできません。

不動産査定エージェントがものすごく悪いというわけではないのですが、他にもっと優れた一括査定サイトはたくさんあります。

「けどどの一括査定サイトを利用すればいい分からない、、、」そんな方のために

下記記事にて人気の大手不動産一括査定サイトを読者の方の居住地域、物件種類、査定の動機などごとにランキング形式で紹介していますので是非お読みください。

どれも厳選されたオススメの大手一括査定サイトですので、必ずあなたに適した一括査定サイトが見つかると思います。

関連記事

近年、個人の方が不動産を売るときは、不動産一括査定サイトを利用するケースがかなり一般化してきました。ただ、不動産一括査定サイトの利用者が増えていくのと同時にサイトの数も急激に増えており、「一体どのサイトを使えば良いんだろう?」とお困[…]

不動産一括査定サイトのオススメランキング!分類別に徹底解説

まとめ

以上、不動産査定エージェントの特徴、メリット・デメリット、口コミ・評判について見てきました。

残念ながら不動産査定エージェントはオススメの一括査定サイトとは言えません。

不動産売却は人生においても大きな出来事となる場合が多いです。

優良な大手一括査定サイトを使って、あなたに適した不動産会社をみつけてみてください。