リガイド(旧SBI不動産一括査定)

最終更新日:2017年1月7日

不動産一括査定サイト「リガイド」について知りたい方へ

リガイド
不動産売却を検討している人なら、一度は使うことになる不動産一括査定サイト。

 

様々なサイトがある中で「リガイド」が目に付いた人も多いのではないでしょうか。

 

以下のような考えを持ったことはありませんか?

・「リガイド」の特徴は何があるのか
・「リガイド」はどんな人に向いているのか

不動産一括査定サイト「リガイド」に対して知りたいという人は、少なくないでしょう。

 

今回の記事では、「リガイド」について詳しく深ぼっていきます。

 

この記事を読めば、間違いなく「リガイド」の強みや特徴を理解できることができます。

 

リガイドはマザーズ上場しているSBIグループが運営するサイト

リガイドはマザーズ上場しているSBIグループが運営するサイト
リガイドは正式には「RE-GUIDE」と表記する不動産一括査定サイトです。

 

収益用不動産などの投資不動産情報や、リフォームやイノベーション、住宅ローンなどの不動産全般の情報を提供している総合情報サイトであるリガイド。

 

そのうちのサービスのひとつとして、不動産一括査定が運営されています。

 

リガイドは東証マザーズに上場している「SBIグループ」が運営している不動産一括査定サイト

 

SBIと言えば金融業界における超・大手です。運営母体がしっかりしているのは、やはり安心感が違います。

 

一括査定は「仲介」の査定だけではなく、「買取」の査定にも対応しているのが特徴です。サービス開始は2006年。

 

実は10年以上もの歴史を誇る老舗サイトで、大手不動産業者としっかりと提携しています。

リガイドはこちら
http://www.re-guide.jp/

 

リガイドが査定できる不動産は7種類

リガイドが対応している不動産の種別は以下の通り。

 

個人がもつ不動産から収益不動産まで手堅く対応しています。

  1. 中古マンション
  2. 中古一戸建て
  3. 土地
  4. アパート(一棟売り)
  5. マンション(一棟売り)
  6. 事務所・店舗ビル(一棟売り)
  7. 事務所・店舗ビル(一室売り)

 

リガイドの良いところは入力の申し込みを簡単にしている点

リガイドの良いところは入力の申し込みを簡単にしている点
インターネットによる不動産一括査定のメリットといえば、なんと言っても「効率的」ということでしょう。

 

不動産一括査定サイトを使えば、複数の業者に足を運ぶ必要もなく、口頭で何度も物件情報や個人情報を伝えなくて済みます。

 

しかし、意外と面倒くさいのが情報の入力。物件情報や個人情報の入力は、けっこう面倒くさいですよね。

 

なるべくなら省略したいと思っている人も多いです。そんなユーザーのニーズにこたえて生み出されたのが、リガイドの「自動入力」機能です。

 

「Yahoo! JAPAN」「Facebook」どちらかのアカウントがあれば、「自動入力」のボタンをクリックするだけOK

 

一瞬で必要項目の入力が完了してくれるのです。

 

リガイドの一括査定は売却以外のニーズにも使える

また、リガイドには、不動産売却が目的の一括査定サービスの他にも、「誰かに貸した場合の賃料の査定」や「リフォーム金額」に関する見積や査定も行うことができます。

 

売却以外の選択肢も考えている人にとってはうれしい仕様ですよね。

 

リガイドには不動産一括査定の機能以外にも、不動産売却に関連する総合的な知識を紹介するページも充実しています。

 

一般的な不動産売却の流れの解説や、実際に売却をした人の体験談など、初めて不動産売却をする人に向けた情報が数多く公開されているのです。

 

公開されている情報の中でも「自宅売却必勝法」は、特に見ごたえアリですよ。

 

リガイドの残念なところは提携している不動産業者数が少ない点

リガイドの残念なところは提携している不動産業者数が少ない点
リガイドには良いところだけでなく、残念なところも存在します。それは「提携している不動産業者の数」です。

 

提携している不動産業者は、200社ほど。どこも有名な不動産業者ばかりですが、他の不動産一括査定サイトが1000以上あることを踏まえると、ちょっと少ないのは否めません。

 

大手不動産業者以外にも地域に根差した実績豊富な不動産業者も提携しています。

 

しかし「あの不動産一括査定サイトなら対応しているのに・・」という不動産業者が多すぎるのです。

 

より多くの不動産業者に査定してもらったほうが、様々な観点で可能性が広がります。

 

「リガイドだけで査定はバッチリ」だとは、声を大にして言えないのが現状です。

 

リガイドと相性のいい人とはサクッと査定額を知りたい人

リガイドと相性のいい人とはサクッと査定額を知りたい人
リガイドと相性のいい人は、ずばり「サクッと査定額を知りたい人」でしょう。

 

リガイドはほかの不動産一括査定サイトに比べて査定申し込みの手順が非常に簡素です。

 

時間にすると1分たらずで完了してしまうという驚異の速さ

 

サクサク申し込みするための自動入力のおかげで、査定申しこみのためのハードルをかなり低くしてくれています。

 

まだ不動産売却するかどうかも決めてないけど、自分の不動産の価値は知っておきたいという人にとっては最適のサイトとなるでしょう。

 

まとめ

不動産一括査定サイト「リガイド」は、10年以上にも及ぶ歴史と実績をもつ老舗サイト。

 

カンタン手続きで不動産業者に査定額をだしてもらうことができます。

 

提携している不動産業者の数はもの足りませんが、手軽さやハードルの低さでは他のサイト圧倒しているのは確かです。

 

今から始めて査定をしてみるという人は、リガイドを使ってみてはいかがでしょうか。

リガイドはこちら
http://www.re-guide.jp/

「リガイド」はどんな不動産一括査定サイト?評判と特徴を徹底比較記事一覧

40代 男性 福島県 一戸建ていろいろな事情で家の買い替えを考えていましたが、住宅ローンがまだ残っていたのでどうやって売...